きんゆう女子。

コラム

世界で活躍するメンバーさんともこさんとおしゃべり。

世界のきん女。からの連載を担当している知子さんがアメリカから遊びに来てくれました!知子さんのように、自分の決めた道をまっすぐ進んでいる女性はとても素敵ですね。

2019.10.22up!

まりこ

こんにちは!

きんゆう女子。編集部のまりこです。


世界のきん女。からの連載を担当している知子さんがアメリカから遊びに来てくれました!


日本で金融について発信するコミュニティ「きんゆう女子。」を通じて、女性の経済的自立を応援したいと知子さんからメールをいただいたのはちょうど1年ほど前。

その際MBA取得中だった知子さん。

今は修了し(すごい!)、なんとニューヨークの運用会社さんに就職されたそうです。


今回、日本へ出張が決まったということで「きんゆう女子。コミュニティ」のオフィスにも来てくれたんです。

ずっとお会いしてみたかった知子さんにお会いして、すごく嬉しかったです。


色々な経験談やお互いの仕事へのミッションを共有したところで共通項として見えてきたことは「私たち女性が経済的自立をすることがいかに重要か」という考え方。


知子さんも、確固たる経済的自立を目指してMBA取得のためアメリカで学んで今に至るんだそう。


経済的自立と聞くと、すごくたくさんお金を稼ぐとか、一人暮らしをするとか、就職をするというような印象があるかもしれませんがもう一歩踏み込んで考えてみました。


私たちが目指したい経済的自立とはこんなことなのかな?

なんとなくまとめてみました。


「自分が必要だと思う金額を自分で決めることができて、そのお金を自ら稼ぐ力があるということ。」

「正しい金融知識、意識を持ってお金の管理や運用ができるということ。」

「何かを解決したいときに相談したり頼ったりする人やサービスが何か判断することができること。」


経済的に自立をしていることで人生の選択肢や可能性はもっともっと広げることができると思います。

また、少し難しい課題にぶつかったとしても立ち向かえる強かさを得ることができると思います。


ここで、知子さんが今まで書いてくれた連載をご紹介します。


世界のきん女。から ~ボストン~

世界のきん女。から 〜バルセロナ〜

世界のきん女。から 〜メキシコ編〜

世界のきん女。から ~アメリカキャッシュレス生活編〜


【前編】本当にかっこいい!きぎょう女子にインタビュー!

【後編】本当にかっこいい!きぎょう女子にインタビュー!



今後は、ニューヨークから知子さんのライフスタイルや海外金融事情についても書いていただければと思っています。


引き続き、今後のコラムをお楽しみに♪

このレポートを書いた人

編集部 編集/イラストレーターまりこ

「自由で等身大に生きる。」をビジョンに、みんなのハレとケを幸せにするコーディネート会社、TOE THE LINEを経営しています。お金のことは苦手。だからこそ...最近やっと簿記3級勉強中。(自己採点69点)好きなことは、絵を描くこと、ローカルに没入できる旅行、植物、トイプードル、妖精学、mikenekohomeless、ぷにぷに電機。

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。