きんゆう女子。

コラム

ひろくんと学ぼう!マイナポイントって?【後編】

=Sponsored Contents= このレポートは読者の金融リテラシーの向上と優しい接点づくりのために、株式会社広島銀行さんのご協力のもと作成しています。

2020.12.17up!

きんゆう女子。編集部

最近、見たり聞いたりする機会が増えた「マイナポイント」や「マイナンバーカード」。
もうカードの発行や申請手続きはお済みですか?


「マイナポイントやマイナンバーカードについて知ってはいるけどよくわからない…」
「マイナポイントがもらえるのは2021年3月までだから、まだまだ余裕だよね?」
なんて思っている方のために、広島銀行のひろくんと一緒に調べたレポートを2回に分けてお届けします!


第一回目のレポートはこちらから!



ひろくんって?
広島生まれの広島育ち。
広島市安佐動物公園の人気者「レッサーパンダ」の友だち。
チャームポイントは愛嬌のある笑顔と立派なしっぽ。
地元のおいしいものが大好きな生粋の広島っ子です。

広島東洋カープとサンフレッチェ広島、広島交響楽団の熱烈ファンです! 
大好きな広島の地域の皆さんに楽しんでもらえるよう、日々元気にがんばっています♪



💡このシリーズでわかること


・今話題のマイナポイントの制度を理解できます。

・マイナポイントの手続き方法が分かります。

・マイナポイントの受け取り方が分かります。


📖目次

まずはマイナンバーカードの発行

次にキャッシュレス決済サービスを決めよう

マイナンバーカードとキャッシュレス決済サービスを紐づけしよう

あとはお買い物をするだけ!

どうやったらポイントがもらえるの?


⭐️まずはマイナンバーカードの発行


ひろくん:

この前「マイナポイント」制度について勉強できたけど、

そもそもマイナンバーカードの発行はどうしたらいいのかな?


編集部:

総務省が管理・運営しているマイナポイント事務局によるWEBサイト「マイナポイント事業」(以下「WEBサイト)によると主に次の3つのステップで発行できるみたい。


①まずは必要書類を確認!


マイナンバーカードを発行するためには
市区町村から通知カードと一緒に送られてきた「交付申請書」が必要。
ない場合は、市区町村の窓口で再発行してもらうか
手書き用の交付申請書と封筒を総務省のWEBサイトからダウンロードして郵便で申請(※)できます。
(※)自分のマイナンバーがわかる場合のみ郵便での申請が可能


②交付申請をしよう!


以下の4つの申請方法のうちいずれかから交付申請を行ってください。


・スマートフォン
・パソコン
・郵便
・一部の証明写真機


③マイナンバーカードの受け取りにいこう!


無事申請できていれば約1ヶ月で手元に「交付通知書」が届きます。
交付通知書に記載されている必要書類を持ってマイナンバーカードを受け取りに行きましょう。


ひろくん:

マイナンバーカードを受け取れるまで少し時間がかかるから余裕をもって申請したいね♪




⭐️次にキャッシュレス決済サービスを決めよう


ひろくん:

そういえば、どのキャッシュレス決済サービスならマイナポイントがもらえるんだろう?


編集部:

ひろくん、ここに書いてあるよ!たくさんあるみたい!

ICカード(電子マネー)やQRコード決済、クレジットカードなどからなる100種類以上の決済サービスが対象。対象の決済サービスの状況についてはWEBサイトをチェック!


ひろくん:

クレジットカード・電子マネー・プリペイドカード・ORコード・デビットカード…

色んな決済サービスが対象なんだね! いつも使ってる決済サービスが対象になっているかチェックしてみなきゃ!



⭐️マイナンバーカードとキャッシュレス決済サービスを紐づけしよう


編集部:

マイナポイントをもらうためには、予約・申込が必要みたい。
2種類あって…


≪方法1≫自身の端末でマイナポイントを予約・申込する
スマートフォンもしくはパソコンに専用のアプリ・ソフトをダウンロードが必要です。


≪方法2≫支援端末でマイナポイント予約・申込する
マイナポイントの予約・申込を全国各地、約9万箇所の手続きスポットで行うことができます。


ひろくん:

自分のスマホからも予約・申込ができるんだね!


編集部:

そうみたい。スマホから手続きをするときは…


①「マイナポイント」アプリをダウンロード

②アプリを起動してマイナンバーカードを読み取る

③マイナポイントをもらう決済サービスを検索

④申込情報を入力して、再度確認したら完了!!


持ってるスマホが対応機種ならいつでも・どこでもマイナポイントアプリの予約・申請ができそうだね!


ひろくん:

本当だね!

ちなみに手続きスポットはどんなところにあるの?


編集部:

コンビニや郵便局、家電量販店などにあるよ。


ひろくん:

そうなんだ!

例えば…ボクの地元「広島県広島市中区」で調べてみると100ヵ所以上あるね!

他の地域も沢山あるみたいだから、スマホからの手続きじゃなくてもみんな手続きスポットに簡単にアクセスできそうだね。



⭐️あとはお買い物をするだけ!


編集部:

いつものお店で、お買い物するとマイナポイントがもらえるのは良いよね♪
ひろくんは何に使う??


ひろくん:

うーん……。ボクはやっぱり大好きなお好み焼きをたくさん食べに行きたいかな!


編集部:

ひろくんらしくって良いね♪



早めの申請を…


2回にわたってお届けしたレポート、いかがでしたか?


マイナポイント事業は2021年3月末までですが、

マイナンバーカードの申請から交付まで約1か月かかるようです。
まだマイナンバーカードを発行していない方やマイナポイントの予約・申込が済んでいない方、

もっとマイナポイントについて知りたくなった方はこちらをチェックしてみてくださいね。



関連情報:マイナポイントサイト

(外部サイトに遷移します)




マイナポイントの理解を深めるコンテンツづくりにご協力いただいた、

広島銀行さんのサイトも見てみてみてくださいね。
(外部サイトに遷移します)





このレポートは、パートナーとともに、きんゆう女子。コミュニティが企画・制作しています。
運営会社:TOE THE LINE(きんゆう女子。) https://toetheline.jp/
パートナー:株式会社広島銀行 https://www.hirogin.co.jp/




コミュニティ運営ポリシー

どの金融機関にも属さないポジションで、公正な情報発信及び表現を行います。 表現内容は、運営メンバーや参加メンバーの個人の意見を反映させた内容であり金融機関等の指示を受けて作成したものではありません。 また、いかなる投稿も投資や特定の金融商品やサービスを推奨・勧誘するものではありません。





































このレポートを書いた人

編集部きんゆう女子。編集部

きんゆう女子。コミュニティサイトを管理しています。金融・経済に関する気になったこと、みんなから寄せられた声、金融でお勤めの方や上場企業IR担当の方への取材インタビュー、イベント参加レポートなど、ゆる〜く書いていきます♪

読み込み中...。