きんゆう女子。

女子会レポート

キャリアxライフxお金。~4人の金融女子のリアルストーリー~ 【女子会レポ♪】

現代に生きる私たち女子は、「しっかり働き、人生も楽しみ、そしてお金のことも考える」という、ある意味スーパーウーマンであることが求められている気がします( ;∀;) 11月30日の女子会では、様々な部署で女性社員が活躍するドイチェ・アセット・マネジメントさんから、4人の女性社員さんと資産運用研究所長の藤原延介さんにお越しいただいてお話を伺いました♡

2017.12.14up!

みなさまこんにちは。ゆっこです。


11月30日(木)は、CAFE SALVADORで女子会を開催しましたよ。


イベントタイトルは、


キャリアxライフxお金。

~4人の金融女子のリアルストーリー~

Supported by ドイチェ・アセット・マネジメント


私、ゆっこもモデレーターとして参加してきましたので、レポートいたします( ´∀`)



撮影:きんゆう女子。


「キャリアも私生活もお金も・・・みんなはどうしてるの?」


女子が現代を生きるということ。


頑張って働き、人生も楽しんで、そしてその上でお金のこともちゃんと管理しなければならないという、ある意味スーパーウーマンであることが求められている気がします。(気のせい・・・?涙)


編集部ゆっこも、それに悩む一人。


お子さんを育てながら働いている方に対しては、

「すごすぎる・・・!」

尊敬の眼差しが100光年先まで届く勢いです( ;∀;)


同じような悩みを抱えている人がきっとたくさんいるはず。

そんな想いを込め、女子会を企画しました。


【前半】は、様々な部署で女性社員が活躍する、ドイチェ・アセット・マネジメントさんから、4人の女性をゲストにお迎えしてリアルなお話を伺いました。


【後半】は、日々悩みも多い私たちでも出来る(!)お金との向き合い方を、ドイチェ・アセット・マネジメント 資産運用研究所長の藤原延介さんにプロ目線でお伺いしましたよ( ´∀`)


ドイチェ・アセット・マネジメントって?

そもそも今回お越しくださった、ドイチェ・アセット・マネジメントさんってどんな会社なのでしょう?


Websiteを見てみると・・・


”ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社は、ドイツ銀行グループの資産運用部門の日本における拠点であり、投資信託ビジネス・公的年金・企業年金運用の長年にわたる経験、ノウハウ及び実績を有します。グローバルな運用体制と独自の洞察力を駆使した質の高いサービスをご提供するとともに、日本市場の資産運用ニーズに的確にお応えすることを目指します。”


とのこと。


引用:ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社の概要
URL: https://funds.deutscheam.com/j...


ドイツ国内では、投資信託の市場シェアNo.1らしい!(スゴイ。)


(ちなみにドイチェ、とは、ドイツ語読みの「ドイツ」だそうです(・・・なんだか可愛い♡)


ドイチェ・アセット・マネジメントさんについては、Websiteに詳細が載っていますので、もっと知りたい方はこちらをチェックしてくださいね( ´∀`)


参考:ドイツ銀行グループのご紹介
URL: https://funds.deutscheam.com/j...


前半は素敵な女性4人が登場!


まずはドイチェさんより4人の女性社員のみなさまに登場いただきました。


みなさま様々な部署で働かれているのですが、4人集まると和やかにお話が始まります。



撮影:きんゆう女子。
打ち合わせ時のゲストのみなさま♡


今回お越しくださった4人のゲストのお名前と部署はこちら。


クライアント・サービス部 荒木さん

投資信託営業部 毛利さん

企画部 江守さん

マーケティング&コミュニケーションズ部 伊藤さん


(写真左より)


みなさまのお仕事の内容は、今回お土産としていただいた本「外資系運用会社が明かす投資信託の舞台裏」のなかに詳しく書かれています。ご興味ある方は、ぜひ読んでみてください♡



まずは、キャリアxライフについて♡

さてさて早速4人のゲストにお話を伺いますよー。


ゆっこ

「外資系金融機関でお勤め=超キャリア派、というイメージがあります。プライベートとキャリアをどう両立されているのでしょう?」


荒木さん

「音楽、本、あとはお酒が大好き!(笑)そのために生きているといっても過言ではありません。

上司に、“お金と仕事は寂しがり屋”と以前聞きました。

(仕事が)あるところにはもっと集まってきます。


うまく自分の好きなことで息抜きすることで、リフレッシュしつつ生活しています。」


ゆっこ

「なるほど。 集まりすぎないように何か工夫したりしていらっしゃるのでしょうか?」


荒木さん

「お金は、集まってきたら嬉しいですよね(笑)


仕事に関しては、集まるのは信頼があるから集まるということ。集まってきたら割り切って、何をすべきなのかリストアップして一つずつ片付けていっています。


時には遅くまで残業することもあるという荒木さん。

「信頼があるから」仕事も集まる、とポジティブに捉え、仕事に向き合う姿勢が印象的でした。その一方で、リフレッシュの方法も持っておくのが両立のコツのよう♪


仕事と子育てって両立できるの・・・?


ゆっこ

「伊藤さんは3人のお子さんのお母さん。お忙しい中、どのように子育てと仕事と両立されているのですか?」


伊藤さん

「私は、頼るときは頼る!と決めています。

同僚も家族もどちらもです。


“頼っちゃうのが申し訳ない”と感じる人もいるかもしれないですが、むしろ頼ることで、後輩は成長して仕事をよりこなせるようになるし、子供も自分で色々できるようになります!」


お子さんに関しては、例えば学校からのお便りも、「今日は何かある?」と訊くのではなく、自己申告制にしているのだそう。


最初は忘れ物が多かったお子さんも、自分自身で「これじゃダメだ!」と気づき、自分で工夫するようになって、忘れ物はめっきり減ったそうですよ。


頑張りすぎて、全部自分でこなそうとしてしまう人は、伊藤さんのように周囲を巻き込みながら、肩の力を抜いていくことも必要かもしれません。


特に子育てになると、きっと今まで想像したことがないくらい大変だと思うので、周囲に上手く力を借りられるように、今から関係を築いていきたいなあと思いました( ´∀`)



撮影:きんゆう女子。
ゲストの4人とメンバーのみなさま♡


きんゆう女子。世代も気になる。転職について♡

話は転職のお話に移ります。


ゆっこ

「毛利さんは20代ですが、日本のメガバンクから転職して現職に就いたと伺っています。


きんゆう女子。にも転職を考えているメンバーや、迷っているメンバーもいると思うのですが、転職のきっかけはどんなものだったのでしょう?」


毛利さん

「前職も楽しく働いていましたし、国内の金融機関で安定もしていたのですが、


『リスクを取って勝負したい。自分の人生、自分で舵を取っている実感がほしい』


と思って転職しました。」


とても柔らかな雰囲気を持つ毛利さん。

心の中にそんな熱い想いを持っているとは・・・!


毛利さん

ただ、転職前はどんな人が働いているのだろう?と不安になったりもよくしました。恐い人ばかりだったらどうしよう、と。(笑)」


転職でもなんでも、環境を変えるのにはなかなか勇気がいりますよね。

自分や自分の心をしっかり見極めること、そして実際に自分が「こう」と決めたらそれが正解になるように努力することが必要ですね。


やっぱり気になる・・・!人生のパートナー選びについて

ゆっこ

パートナー選びは人生でも大きな選択ですよね。江守さんは最近ご結婚されたとのことですが、お相手の方はどんな方ですか?」


江守さん

一緒にいて居心地がよく、ありのままでいられる人です。


自分のいいところも悪いところも受け入れてくれる人だからこそ、お互いに支えあいながら二人で一緒に頑張って生きていきたいなと思いました。」


ついついパートナーには、


「かっこよくて、

家事もめっちゃしてくれて、

話をたくさん聞いてくれて、

でも仕事は超できる、

頼れて素敵な人がイイ!!!!

(*゚▽゚*)」


くらいに思ってしまいます。

(・・・私だけ?笑)


「頼れる人」ではなく二人で足並みをそろえて一緒に頑張れる人を人生のパートナーに選択されたという江守さん。


江守さんのように、結婚して「幸せにしてもらう」ではなく、「二人で幸せになる!」という気持ちを持っていた方が、結婚してからも二人でいい関係を作っていけそうです( ´∀`)


その後は、みなさまのご自身の資産管理の方法、お金にまつわる気にかけていることなどを伺いました。

プライベートな話をたくさん聞かせてくださった4人の皆様。ありがとうございました♪



撮影:きんゆう女子。
皆様ありがとうございました♡


後半は、資産運用研究所長の藤原さんより、資産運用についてのアドバイス!


4人の女性にお話を伺った後は、藤原さんにバトンタッチ。


今の女性たちは、仕事もして、でも私生活も充実させて、と日々忙しい。お金はしっかり管理しなければと思いながらも、お金の管理まで手が回らない・・・という方もいると思います。


そんな女性たちに向けて、お金・資産運用について、アドバイスをお願いしました。




撮影:きんゆう女子。
藤原さんのお話を真剣に聞くメンバーたち・・・!


資産運用って結局いつから始めたらいいのでしょう?


団塊の世代は、退職時に何千万円などのまとまったお金をもらって、そこで初めて資産運用を勧められて考える方も多かったそう。


でも、何千万も手元にない場合は、どうしたらいいのでしょうか?

日経平均も上がっているし・・・今は始めるのに適したタイミングなのかしら?などと悩んでしまいますよね。


運用していると、上がったり下がったりして行くので、短期で見ると下がることももちろんあるそう。


ただし、20年間運用していれば上がる可能性が高い。若い人は時間があるので、時間を味方につけるといいとのこと。金額が少なくてもいいので、まずは始めてみるのがいいそうです◎


始めてみてわかることもあるそうですよ( ´∀`)


何を選べばいいの?


さて、何か初めてみたい!と思った時、迷ってしまう商品選び。


商品選びをする上で、一人ずつ基準が違うので、「誰にでもいい」商品はないそう。


例えば投資信託を選ぶ際、「選ぶのが難しいよ~」という人は、つみたてNISAであれば、長期の資産形成に向くものとしていろいろな要件をクリアした商品から選ぶことになるため、始めやすいとのことでした。


参考:こちらもどうぞ♪
金融庁主催【つみたてNISA Meetup】に参加しました!


その後の質問タイムでは、


住宅などのお金の準備はどうしたらいいですか?」


「確定拠出年金などの制度について、よくわかりません!!(涙)」


などの質問がたくさん。藤原さんを質問攻めにしてしまいました・・・!(笑)


終わったあとメンバーのみなさんと話してみると、質問攻めにしただけあって(?)、「話がわかりやすかった!」との感想が( ´∀`)


また、わからないことが出てきたので、自分でも調べてみる!という感想も♡

子会をきっかけに、自分とお金の向き合い方を考えることになったという方も♡



藤原さん、たくさんお話し聞かせていただき、ありがとうございました。



編集部ともこの感想♡


今回の女子会に参加した、ともこから感想をもらったのでシェアしますね( ´∀`)


”今回、女性のゲストのみなさんに共通しているのは『自分を知って、それを受け入れ、アクションしている』ところ。


いい意味で背伸びをしない。出来ないことは頼る。

仕事が集まってくるのはしょうがない、やるしかないと腹をくくる。

パートナー選びでも本当に自分にとって居心地のいい人を見つける。


無理をしてもしょうがない。でも頑張るところはとことん頑張る!という、メリハリを効かせること。


それが素敵な女性になれる秘訣かも?と思いました♡”


最後にひとこと・・・♡


今回もたくさんのメンバーと一緒に女子会ができて楽しかったです♡

キャリアの話に質問が集中するかと思いきや、そこはきんゆう女子。(?)、資産運用の話に興味津々でしたね。


初めてさんの割合は、約半分。

メンバー同士でのお話も、いつも通りとっても盛り上がりましたよ( ´∀`)


今後もたくさん楽しい女子会になるよう、編集部が準備してまいりますので、初めての方も大歓迎です!


わからないから心配( ;∀;)

という方。そんな方のための女子会ですので安心してくださいませ( ´∀`)


ドイチェ・アセット・マネジメントの皆様、素敵な時間をありがとうございました♡



撮影:きんゆう女子。
ドイチェ・アセット・マネジメントの皆様と一緒にパチリ♪


*関連情報


ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社

〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。