きんゆう女子。

コラム

20代・30代、どう生きる? 女子会真面目トーク垣間見。

編集部のわたしは、金曜の夜や土曜日のランチでは、打ち解けた友達同士で会うことが一番多い時間。やっぱりいつもテーマは、人生やパートナーとの話。お酒やカフェラテ片手に・・・。

2019.3.12up!


こんにちは!

きんゆう女子。編集部です。


メンバーさんから寄稿いただいた物語をお気に入りのカフェやレストランも紹介しながら書いていきます。

(名前や内容は、一部変更しています。)


おとな女子の話題は、人生やお金。

ゆるゆる楽しくカフェでお茶したり、おしゃれなバーでかわいいカクテルを頼んでいても、女子たちが話しているテーマはかなり真面目。


恋愛とか、人生とか、「きんゆう」とか。


結論はでなくても、こうやって語り合うことで漠然とした不安が少しスッキリしたり、しなかったり。




〜女子会①〜

テーマ:仕事が楽しい!わたしたち。結婚という制度にとらわれないと未来はどうなる?

女子会場所:日本橋FAUCHON LE CAFE (フォション ル・カフェ)


あき(仮名):仕事が楽しくて!・・・達成感中毒なのかもしれない。


のぞみ(仮名):いいね、私はつまんなくて困ってる!苦笑。

その場合、彼とかパートナーとか、そういう人とはどう付き合うの?忙しいと会えないとか?


あき:うん、あんまり約束して会う感じじゃないかな。タイミングが合えば。だから、結婚という制度にはまりたくない。でも実際にはそういうことを周りから期待されているのがプレッシャー。


のぞみ:分かる。だから、金融機関の窓口とかファイナンシャルプランナーさんに相談しにくいよね。だって、結婚して出産してどうやりくりするっていう前提の相談って感じだもん。


あき:人生のお金計画、どう考えていけばいいのか。もう少し、いろんな生き方に対応する相談窓口があるといいよね。しかも、できれば匿名で。


のぞみ:今は、検索すればSNSも出てくる時代。鍵付きにしてるけど。個人情報をさらけ出してよくわからない人に対面の相談って一番苦手かも。


あき:私たちが安心して頼れるのは「AI(人工知能)」なのかも???




〜女子会②〜

テーマ:仮想通貨ってどうなの?まだ、ワカラナイまま手を出さずにいるんだけど。

女子会場所:銀座七宝麻辣湯 (チーパオマーラータン)


さきこ(仮名):仮想通貨をはじめた人がいるの。


なおみ(仮名):へええ!ビットコイン?


さきこ:ううん、他の名前だった気がする。うーんとなんだっけ、、、、。もう色々名前があって忘れた。笑


なおみ:実際、「始める」ってどんなことをするの?


さきこ:うーん。仮想通貨を買うという行為なんだけど、目的は「投機」目的なのかと思う。


なおみ:いわゆる、頭のよく見えるギャンブル?!まだよくワカラナイから、私とは縁遠い存在かな。


さきこ:でもさ、情報って早く仕入れたほうがいいよね?!


なおみ:うーん。そうだよね・・・。でも、情報ってきちんと見分けないと実際には自分には役立たないこともあるよね。


さきこ:そうだよね。いい話には、必ず裏があるよね。




〜女子会③〜

テーマ:独立ってどうなの?社会保険や雇用保険、その他税金ってどうなるの?

女子会場所:乃木坂リストランテ・ダ・ニーノ


あみ(仮名):独立3年目、おめでとう!いいなあ。私も、自由に羽ばたきたいよ〜!


えりこ(仮名):ありがとう!でも実際は、結構頑張ってる。苦笑


あみ:私も来年はついに独立しちゃおうかな〜。でも、「株式会社」をつくるか迷うよ。


えりこ:迷うよね。でも実際作ってみると、やっぱり会社があるといいよ。嬉しいというか、ビジネスとしてみてもらえるし。きちんと社会に還元しているという自負も。でも一方で、いろんな「勇気」と向き合わないと。例えば、会社を登記するんだけど、書類に自宅住所を記載する必要があるんだよね。ちょっと怖いよね。


あみ:えっと、それって誰でも法人登記簿を手に入れることができる=住所を数百円で手に入れられるってことだよね?


えりこ:うん。今の所何か怖い思いしたことはないけれど、ちょっともやもやするよ。あとは、経営者(役員)は雇用保険は入れないの。雇用されている人を守る保険だから当たり前と言われればそうだけど、最大1年6ヶ月、給与の一部が給付される「育児休業給付」も対象外。


あみ:もし1人出産して、1年近く休業したとして普段額面25万円を稼いでいるとしたら、約150万円くらい給付されるお金がないということ?


えりこ:そうなるよね。でも、実際にはそんなに休めないし、その代わり、たくさん稼いでいるだろうということなのかな。働き方が自由にはなっているけれど、女性で個人事業主として独立したり、会社を立ち上げたりするって、こういう「勇気」もいるってこと。実はあんまり知られていないよね。


あみ:気軽に独立できると思っていたけれど、私、もう一度調べてみる。




関連情報


*あなたの産休・育休の期間と金額を自動計算します。


このレポートを書いた人

編集部きんゆう女子。編集部

きんゆう女子。コミュニティメディアの編集部です。気になったイベントやニュースについてゆる〜く書いていきます♪

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。