きんゆう女子。

女子会レポート

第二回「ひみつの座談会」 #きん女貯金部 with あおぞら銀行BANK支店

=Monitor & Research= きんゆう女子。with コーポレートでは、座談会やプロジェクトを通じて理解を深めながらよりよい金融サービスにするために、プロジェクト依頼企業に声を届けています。このレポートはプロジェクトの一つである座談会の様子をまとめたものです。コミュニティ運営ポリシーに共感いただいているあおぞら銀行BANK支店のみなさんのご協力のもと作成いたしました。

2020.7.27up!

なつき

こんにちは!
きんゆう女子。オフィシャルメンバーのなつきです。


6月26日(金)、あおぞら銀行BANK支店のみなさんと#きん女貯金部 が「ひみつの座談会」を開催しました。
ゲストはあおぞら銀行BANK支店の小林さん、山口さんの2名です。


前回に引き続きオンラインでの開催となりましたが、ゲストのお二人もメンバーもオンライン女子会にも慣れ、和気あいあいとした会になりました😘



2500名ほどいるきん女。メンバーの76%が「かしこいお金の管理や使い方」「楽しく貯金ができるようになりたい」と考えています。また同時に「なかなか貯金ができない」、「切り詰めるすぎると毎日を楽しめない」という悩みを抱えています。


そんな中、今回のゲストあおぞら銀行さんから「悩みを抱えている女性たちの力になりたい、人生に前向きな女性たちの心の声を拾って寄り添っていきたい」とお声かけいただき、意見交換を重ねるうちに「BANKの提案する幸せなお金の使い方」を学びながら貯金が楽しくなるプロジェクトが決まり#きん女貯金部 が立ち上がりました。


今回も第一回目の座談会と同じ”貯金”に前向きなメンバーが参加し、実際にBANKを使ってみてわかった魅力や改善点などを共有しました♪


✔︎1回目の様子はこちらからチェック!

第一回「ひみつの座談会」 #きん女貯金部 with あおぞら銀行BANK支店


第一回目座談会でのモヤモヤ解決!

2回目の冒頭は、前回の座談会や1ヶ月間使ってみて出てきた質問をあおぞら銀行さんにぶつけてみました!


Q:BANKと他のキャッシュレス決済サービスを併用するとよりおトクになるってどういうこと?もう少し具体的に教えてください!


A:他のキャッシュレス決済サービス(Kyash、PayPay、メルペイ、d払いetc...)の自動チャージ用カードにBANK支店のデビットカードを登録することで、他の決済サービス独自のキャッシュバックやポイントバックとBANK支店のキャッシュバック(最大1%)を両方受け取れること(ポイント二重取り)ができます。


BANK支店のデビット専用Webで3Dセキュア(パスワード)の登録し、他のキャッシュレスサービスと連携の際に3Dセキュア(パスワード)を求められることがあります。一手間かかりますが、3Dセキュアはセキュリティレベルが高く、最初の連携するときだけパスワードを入力すればOKです。



Q: ゆうちょATM以外から引き出ししようとすると手数料がかかってしまいますよね・・・?


A: Pring(プリン)というアプリを使うと手数料がかからず、Pringと提携している金融機関から引き出すことができます。ただ7月から月一回のみ無料になる(!)ということで、ATMからの引き出し利便性については今後検討していければと思っています。




Q : QRコード決済、交通系電子マネーへチャージするときにBANK支店のデビットカードを使ってもキャッシュバックの対象になりますか?


A : 対象になります!

半年間のご利用金額が60万円以上で毎月のご利用金額が10万円以上だった場合最大1%の還元率。1年間で最大1万2000円が普通預金口座に入金される計算に。メインバンクにしていただいた方にはメリットですがサブバンクでは少しハードルが高めかもしれません。

詳細はこちらのあおぞら銀行のホームページ(外部サイトに遷移します)もご覧ください。



Q : デビットカードが使えないお店はありますか?


A : ガソリンスタンド、高速道路の通行料などでは、使えない場合があります。


きん女。メンバーのBANK活用方法!

次にBANKの魅力的な機能の1つ「The Savings」の活用方法について、他のメンバーさんが具体的にどのような使い方をしているのか知りたい!という声があったので、3名の方に実際にどのように活用されているかシェアしていただきました♪


*Missty.さん

もうすでに、プレゼント費用が71%になっていてすごい!メインバンクはポイント還元率の高い楽天銀行なんだとか。



*さやねぇさん

美しい体を維持するために、食費詳細を把握して節約した分を美容に充てる!ダイエットにもなって良さそう!



*まきさん

まきさんは、BANKをほぼメイン銀行にすると決めたのだとか!



それぞれの目標に向けて、皆さん少しずつ貯金ができているようでした。

やりたいことリストに、必要なお金(予算)を紐づけることで実現していくはずみになると思いました。


BANKの広報担当になったつもりで意見出し!


BANKについてこのプロジェクト期間中に誰かに伝えてみたいと思ったか聞いてみました!

そしてキャッチコピー、あったら嬉しい機能や+αのサービスについて考えてみました。


実際にメンバーさんから出たアイディアをいくつかご紹介します。



将来が曇りなく晴れているというイメージをお金の計画から想像したキャッチコピー!
素敵です!!



欲しいものややりたいことを見つけるのって、意外と難しい!
シミュレーションできたりやりたいことリストが機能としてもあるといいという意見が出てきました。



どんな機能があったら嬉しいか、具体的なアイディアも出てきました。

今後BANKさんとしても新しい機能開発を検討しているとのことで、お役に立てると嬉しいですね。🐷



BANKアプリ内にあったイメージ写真のぶたの貯金箱がお金が増えるごとにデザインが変わるという案。
パッとみて貯まっている!と嬉しくなりそうです。


The Savingsの目標がみんなにもシェアできると楽しめる!という案。
他の人がどんな風に目標設定しているか見たり、いいね!したりされたりすることでやる気もアップしそう。



他の銀行からThe Savingsへの自動送金設定ができると嬉しいという案です。
メインバンクを他に持っている人から出てきたとても素敵なご意見。


3ヶ月を振り返ってみて♪

この3ヶ月、プロジェクトを通して気持ちに変化があったメンバーさんもたくさんいました。



目標に近づいた!という実感があった様子。
自分がもともと決めている貯蓄に+αの貯金という感覚が素敵!


無理なく貯金体質になるために、強制力は大事かも!という声。
そのためにもワクワクする未来を考え、設定したいところです。


まだ、スタート地点!という声も。でも、最初の仕組みづくりをしてスタートラインに立てたらあとは走るだけ。大きな一歩です!!

表彰者発表♪

最後に、あおぞら銀行さんからプロジェクトのご褒美として表彰式を行いました!

表彰の軸は、ワークやプロジェクト中のアイデアや発言からBANKさんが選びました。


*The Story賞:貯金目標と心が動かされる目標ストーリーを考えてくれたみなさん。

Misstyさん

さやてぃさん

なつさん


*The Savings賞:企画広報力があり今後の機能にぜひ参考にしたい発表をしてくれたみなさん。

あずさん

あさみさん

まきさん


そして、急遽特別賞の発表が!


貯金プロジェクトに参加してみてみたけれど、まだなかなかアクションできていない...という素直なご意見をくださったさちさんです。


今後の変化も応援したい!ということでBANK特別賞に♪


表彰されたみなさんには、BANKアプリ内で人気だったケーキ屋さんのお菓子が送られました👏👏👏


✔︎オーボンヴュータンのBANK the Story(外部サイトに遷移します。)もみてみよう。


まとめ

約3ヶ月間のモニター期間と2回の座談会が終了!参加したみんなの気持ちの変化をグラフにしてみました!



座談会前にとったアンケートでは平均19点でした。プロジェクト終了後は、1.89倍の36点となりました。





☺️みんなの生の声もご紹介!


✔︎貯金の目標だけではなく、食費の管理ができるようになりました。

✔︎ちょっと貯金にシフトしすぎちゃったのでバランスをとっていきたいな〜って思ったので・・・。BANKさんは良いサービスだと思いました。全体を通してあおぞら銀行さんに対してとても良い印象を受けたのでやっぱり直接お会いしていくことって大事なんだなって思いました。また店舗の方にもお伺いしたいです!


✔︎貯金が身軽になりました。The Savingsの機能が素晴らしいです。RPGでパラメーターを振り分ける感覚で、目標毎に月ごとの自動積立や、臨時収入の振り分けをしています。


✔︎難しく考えずにまずは使ってみないと!と思いました。

✔︎初めてデビットカードを使ってみました。
自分のお金をどう使うかを考えることで、お金を使うことも貯金することも楽しめるようになりました。

✔︎今まで比較的貯金に対する苦手意識はありませんでしたが、今回お金って貯めるのが目的ではなくて、使うために貯めるものなんだなと再認識しました。特に皆さんの「こうしたい」という目標や夢はとても刺激になりました。同性で年齢も近しい方の話を聞けたのはとても良かったです。また、他行と比較して、ただ金利やキャンペーン、金融商品をうたうのではなく、生活に、人生に寄り添ってくれる銀行という新しいカテゴリーと感じました。新鮮でした。


お友達と一緒に目標を考えるのも楽しそう!という声がありました。


最後にあおぞら銀行さんへメッセージ!もう少しプロジェクトを続けたいという声も...!


3月から取り組んでいたプロジェクトでは、座談会やモニター調査、そしてワークを通じて先延ばししていたお金や人生のことを考える時間を作ることができました。


おうち時間で、幸せなお金の使い方を学ぼう!というチームで掲げた目標も達成できたのではないでしょうか?!


近々、あおぞら銀行さんのオフィスにもお伺いしてみたいね、という声もありましたのでぜひ銀行内にあるラウンジでワクワクするお話をみんなでシェアしたいです♪

このレポートを書いた人

オフィシャルメンバーなつき

現在は会社員して働きながら、クリエイティブコーディネーターとしてパラレルキャリアを邁進中!35歳までに環境に縛られない働き方の実現と日本と海外で多拠点生活することを目標に、夢実現のためにも「お金の知識は絶対必要だ!」と思い2019年からきんゆう女子。でお金の勉強を始めました。自分の夢を叶える手段のひとつとして金融に興味をもつ女性が増えたらいいな、という思いで発信しています。

読み込み中...。