きんゆう女子。

女子会レポート

第一回「ひみつの座談会」 #きん女貯金部 with あおぞら銀行BANK支店

=Monitor & Research= きんゆう女子。with コーポレートでは、座談会やプロジェクトを通じて理解を深めながらよりよい金融サービスにするために、プロジェクト依頼企業に声を届けています。このレポートはプロジェクトの一つである座談会の様子をまとめたものです。コミュニティ運営ポリシーに共感いただいているあおぞら銀行BANK支店のみなさんのご協力のもと作成いたしました。

2020.6.9up!

なつき

こんにちは!

きんゆう女子。オフィシャルメンバーのなつきです。


5月19日(火)、あおぞら銀行BANK支店のみなさんと#きん女貯金部が「ひみつの座談会」を開催しました。

ゲストはあおぞら銀行BANK支店の小林さん、山口さん、岩永さんの3名です。


#おうち時間 を有意義にするために完全オンラインで行った初めての座談会でしたが、距離を感じさせないアットホームな会になりました。


なぜ「ひみつの座談会」が開かれたの?

「きんゆう女子。」では、2500名ほどいるメンバーの76%が「かしこいお金の管理や使い方」「楽しく貯金ができるようになりたい」と考えています。また「なかなか貯金ができない」、「切り詰めるすぎると毎日を楽しめない」、という悩みを抱えています。


私自身、貯金と聞くとなんだか頑張らないとな...!と思うことがあります。


そんな中、「素晴らしい人生のためのマネーサービスBANK」を展開しているあおぞら銀行さんから

「悩みを抱えている女性たちの力になりたい、人生に前向きな女性たちの心の声を拾って寄り添っていきたい」とお声かけいただきました。


そして意見交換を重ねるうちに「BANKの提案する幸せなお金の使い方」を学びながら貯金が楽しくなるプロジェクトが決まり#きん女貯金部 が立ち上がりました。


座談会以外にもBANKを3ヶ月間モニター・調査し魅力や改善点をメンバー主体となり考えBANKさんの課題を解決していきます。


その過程で自分たちも上手に貯金できるように活動していきます。


参加メンバーは「かしこいお金の管理や使い方を身に付けることで心豊かな人生にしていきたい」前向きな15人です。


協力企業:あおぞら銀行BANK支店って?


「大人のためのスマホ銀行」というコンセプトのもと、シンプル×スピードをモットーに2019年7⽉より提供が開始されたマネーサービス「BANK」。


「お金も時間も賢く使って、幸せにすごしたい」そんな価値観を大切にする方のために生まれたそうで、他の銀行にはないような珍しいサービスが盛り込まれています。


主なBANKサービスは3つ。

①キャッシュカードにVisaデビット機能がついた「BANK The Debit」

②目的を決めたら知らず知らずのうちに貯金ができる「BANK The Savings」

③人生を豊かにするお金の使い方のアイディアをもらえる「BANK The Story」


*参考:

素晴らしい人生のためのマネーサービス「BANK BY AOZORA BANK」

(URL:https://www.aozorabank.co.jp/bank/index.html )


BANKを運営するあおぞら銀行さんそのものについても興味津々。

どんな銀行なのでしょうか?


あおぞら銀行さんの支店は20店舗のみ。全国に支店展開しているものの数は多くありません。


参加メンバーが目を引いた「普通預金金利が0.2%!」は、支店数が少ないなど「経費」が抑えられているからお客様に還元できているそうです。


「なぜ高金利を提供し続けられるの…?」という疑問がクリアになりました。


いろんな使い方ができる!「BANK The Savings」


そして今回の座談会で、パッと想像がつかなかった機能は「BANK The Savings」。

知らず知らずのうちに貯金できるってどういうこと?という疑問にあおぞら銀行さんから教えていただきました。


「BANK The Savings」は、最初に自分で貯めたい目標金額と積立ルールを設定し、デビットカードでお買い物すると、積立ルールで設定した分が自動的に積立られているというサービス!


例えば、こんな感じで使うことができます。


①アプリ内で貯金目標金額を設定(旅行資金10万円、積立ルールを自由に設定OK!今回は10%と想定。)

②Visaデビットカードで10,000円のお買い物をすると10%にあたる1,000円が自動的に先取りされ積立される

③目標は20個までで設定できるので、目標ごとに%も自由に設定してもOK!

(*毎月一定金額の自動積立や自分のタイミングで積立ができる手動積立も設定できます!)


具体的な使い方もディスカッションしました。


1)生活と趣味の両立口座として

デビットカードは、使ったらすぐに口座から引き落とされるので使いすぎ防止になりますね。



2)副業用口座として

副業している方で確定申告をして税金を支払う必要がある場合「the Savings」の機能を使って確保しておくという使い方が賢い!税金支払いが後から来て大変...とならないように。



このユニークなサービスに「お買い物のたびに決めた⾦額を貯⾦にまわしお⾦をためられるって、どういう仕組み?」とイメージができなかったメンバーさんからも「いつの間にか、貯金できていて嬉しい!」「貯まらない・・・と悩まなそう」と理解が深まりました♪


ちょっと注意点は、たくさん目標を作ると全てに自分が決めた%ずつ振り分けられるところ。

例えば、10個目標があって積立ルールを10%ずつ設定していたら10,000円お買い物すると10,000円先取りされます。頑張ろうとしすぎて、貯金の前に生活費が減らないように注意してくださいね。(笑)


優先順位をつけて、積立を一旦お休みすることもできるので、マイペースに貯金していきましょう!


座談会後半は、使い方のアイディア発表!

仕組みが少しわかったところで、座談会後半ではこの「BANK The Savings」をどう使いたいかメンバーのみなさんから素敵な目標と感想をシェアする時間に。


このレポートでは、何人かの発表をご紹介したいと思います。


<みんなの素敵な貯金目標>


時短のためのウォレットチェーンというところが、素敵です。お金も時間も資産ですね。


親への旅費プレゼント!という貯金の目的も誰かのために....というところがとても良いです。




目標がとても大きくて感動しました!!ぜひ、実現してほしいです♡



車の中も自分のお部屋のようにスタイリング。おしゃれです♪長くいいものを使いたい、に共感!

3年間で成し遂げたいことが山を走るトレランレースとは...!かっこいいっ!



他にも、趣味をより充実させるための貯金や、今のライフスタイルに合った貯金、月々5,000円ずつ毎月積立貯金などたくさんの声がシェアされました♪


<BANKに対する感想>


・貯金できていても目に見えないと実感しづらいけど、アプリですぐに確認できるからモチベーションが上がる。

・一度設定してしまえば精神的に負担なく、コツコツ続けられそう!

・もう少し貯金目標の設定を勉強したい。

・思ったより簡単!お金を貯めるように使うつもりだったけれど日常使いもいいかも。

・近い将来の小さい目標をたくさん作って頑張りたい。


みんなの意見を聞くと頑張ろう!とよい刺激を受けます。


座談会後のアンケートで気持ちの変化が見えました


座談会前は「自動積立貯金」って便利そうだけどよくワカラナイ…という声が多かった中、実際の使い方や賢い使い方を聞くうちに気持ちに変化が。

プロジェクト参加前のインサイト調査:13名(2020年3月取得)
中には初めてあおぞら銀行を知ったという方も。


プロジェクト参加前のインサイト調査:15名 (2020年5月取得)



身近に感じた理由も聞いてみました。

ATMからお金をおろす時に手数料が他銀行よりかかるデメリットを共有してもらった上で、その手数料をpringやセブン銀行ATMと連携することでクリアになるところまで教えてもらいました。



座談会でクリアにならなかったところはこちら。2回目の座談会で、もう少し深めていきましょう!




みなさんワカラナイことが何か色々出てくるくらい、理解が進んだようです。


そして、目標達成に向けた貯金にもモチベーションが上がったようです♪


貯金したくてもなかなかできない…と今まで先延ばしにしていましたが、プロジェクト期間も残り一ヶ月。

無理なく続けられる貯金体質を作れるよう、お金が貯まる仕組みづくりを固めて実践していきたいです!


このレポートを書いた人

オフィシャルメンバーなつき

現在は会社員して働きながら、クリエイティブコーディネーターとしてパラレルキャリアを邁進中!35歳までに環境に縛られない働き方の実現と日本と海外で多拠点生活することを目標に、夢実現のためにも「お金の知識は絶対必要だ!」と思い2019年からきんゆう女子。でお金の勉強を始めました。自分の夢を叶える手段のひとつとして金融に興味をもつ女性が増えたらいいな、という思いで発信しています。

読み込み中...。