きんゆう女子。

コラム

「こどもとおかね」娘が留学に旅立ちました✈

これからのグローバル化に適応するように、と思って送り出しました。今回、年齢が上がるにつれてかかるお金(学費等)も上がって行くと身に沁みます。しっかりと家計を守るって大切ですね。まだまだ私も頑張ります。

2019.3.6up!

こんにちは。
きんゆう女子。編集部のれいです。


先日、中3になる娘が3カ月の留学に出発しました。



ちょっと留学に関しての気になるお金の話。


今回娘は学校の教育の一環(希望者のみ)でホームステイをし、現地の学校に通学します。
かかる金額は、大体1か月50万~70万が相場だと思います。


もちろん、滞在する国や保険のかけ方、現地の物価によって変動します。
結構大きな金額の出費となります (´;ω;`)ウゥゥ


旅費だけではなく事前の準備もいくつかありました。


ホストファミリーと交流がスムーズになるように、自己紹介アルバムの作成。

自分の事から、日本の紹介を英語と写真を使って1冊に仕上げました。


そして手土産も準備しました。

編集部に来ているインターンの子のアドバイスもあり、100円ショップで和柄の小物をそろえました。
娘の滞在するお宅には小さな女の子がいたので、キティちゃんのグッズも入れましたよ。
とても喜んでくれたそうです。




また、3か月の滞在ともなると現地での交通費や買い物等でお金を使います。

日本よりもカードでの決済が多いので、デビットカードを作って持たせました。

15歳、しかも中学生となると申込ができるカードが限られていたため、ソニー銀行のデビットカードを申し込みました。(ちなみにピンクのポストペット柄)

スマホやiPadにアプリも登録し、利用した都度メールでの通知が届きます。1日の限度額も設定できます。

200~300円程度の飲食代もデビットカードを利用していました。日本よりもキャッシュレスが浸透していると実感します。


残高が少なくなったら、すぐに入金できるのでとても便利です。


これからのグローバル化に適応するように、と思って送り出しました。


今回、年齢が上がるにつれてかかるお金(学費等)も上がって行くと身に沁みます。
しっかりと家計を守るって大切ですね。まだまだ私も頑張ります💪

このレポートを書いた人

編集部きんゆう女子。編集部

きんゆう女子。コミュニティメディアの編集部です。気になったイベントやニュースについてゆる〜く書いていきます♪

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。