きんゆう女子。

コラム

キャッシュレスについて思ったこと。

日本では、キャッシュレス化を積極的に進めています。しかし、新たなサービスが増える中、困ることもあるようです。

2019.1.6up!

皆さん、こんにちは!

きんゆう女子。編集部のななみです。

新年あけましておめでとうございます。


今回は、私たち編集部(グッチ・ゆな・ななみ)が気になった、2018年のきんゆうニュースをお送りします♪


キャッシュレス化の勢い

グッチ:今年(去年)といえば、キャッシュレス化の勢いを感じたよね。


ななみ:確かに!特に大胆なキャンペーンをしていたPayPayは、よく話題に上がったていたな。

ゆな:キャッシュレスは便利だよね。私も電子マネーやクレジットカードをよく使うから現金をそんなに持ち歩かないんだけど、それで困ったことがあったんだよね・・・



もしも災害が起きたら?

グッチ:困ったことって?

ゆな:去年(今年)の夏に旅行へ行った北海道で、ちょうど地震が起きて。

私はホテルの20階にいたんだけど、何か食べ物を買おうと思って1階にあるコンビニまで行ったら、

クレジットカード決済もできないしまずレジも使えなくて、店員さんが見たことない手打ちの機械を使って会計していたよ。


ななみ:停電してたってこと?

ゆな:そう。だからエレベーターも動かなくて、コンビニまで階段で降りたんだよね。

普段キャッシュレス派だから現金もあまり持っていなくて、どうにか買える範囲で調達した。


ななみ:キャッシュレスは電気が必須だから、災害が多い日本だとそういうリスクもあるんだね。





キャッシュレス派?現金派?

グッチ:日本は2020年のオリンピック開幕までに、キャッシュレス化を進めようとしているけど、こういう話を聞くと現金の大切さも感じるよね。

ゆな:本当にそうだと思う。キャッシュレスと現金のバランスを考える必要があるなと改めて感じたな。

ななみ:私も普段現金をあまり持ち歩かないから、この話を聞いて、お財布の中身を見直してみようと思った!



皆さんの2018年きんゆうニュースはなんでしたか?



〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。