取材レポート

【前編】杉村太蔵さんにきんゆう女子。が聞いてみた!投資&キャリアの成功のヒント

そろそろ、”株式投資”をトライしたいなぁと思っても中々一歩が踏み出せずに悩んでいたところに、東京証券取引所​さんから「それだったらきっかけを作ってくれるすてきな人がいますよ!」と、ある方を教えていただきました。

2017/1/28

東京証券取引所さんから素敵な方をご紹介いただきました

皆様こんにちは!

きんゆう女子。編集部です。

きんゆう女子。は、金融ワカラナイ…でも重要。みんなで前向きに勉強するコミュニティで兜町・茅場町を拠点に活動しています。



そろそろ、”株式投資”をトライしたいなぁと思っても中々一歩が踏み出せずに悩んでいたところに、東京証券取引所さんから「それだったらきっかけを作ってくれるすてきな人がいますよ!」と、ある方を教えていただきました。


撮影:きんゆう女子。編集部



そう、そのお方とは杉村太蔵さん!


元・衆議院議員で日曜朝の某番組での面白トークでもおなじみのあのお方です!



「政治」や「タレント」としてのイメージが強いかと思いますが、実は金融業界では「投資家」としても有名で、全国各地で投資や株についての講演なども行っていらっしゃいます。



そこで・・・


きんゆう女子。は東京証券取引所さんに、杉村太蔵さんにインタビューさせて

いただくことをお願いし、なんと実現してしまいました!



早速、金融ヒヨッコの女子3名で先生の事務所にお邪魔してまいりました!



そこで語られたのは株投資の話だけではなく、投資に対する向き合い方、そして人生哲学まで・・・

2〜30代の女性にも響くお話がいっぱい…。書ききれないほどです。



早速、質問攻め・・・!(笑)


きんゆう女子。編集部(以下編集部):杉村さんのこれまでの経歴って広く知られていると思うんですが・・・かなり「成り上がって」ますよね!うまくいったポイントって何でしょうか・・・?←いきなり失礼スレスレの直球質問!(笑)



杉村さん:うーん(苦笑)確かに運に恵まれた部分もあったかもしれません。僕は大学に6年通った挙句に中退しているのですが、社会に出た時はいわゆる「就職氷河期」だったんです。だから就職もままならなくて。ところで、これは政治や金融に大きく関わる言葉ですが「有効求人倍率」*ってご存知ですよね。昨年はアベノミクス効果もあってか初めて1:1、つまり仕事を求めている人と同じ数の仕事(働き口)が生まれました。でも僕が20代前半の頃はどんなに優秀な学生でも何十社受けてやっと内定がもらえるかどうか、そんな感じだったんですね。



*有効求人倍率:「企業が出す求人数(仕事の数)」を「仕事をしたい人の数」で割ったもの。たとえば、求人が20件あり、応募者が10人の場合、有効求人倍率は2倍。雇用の状況から、景気を知るための指標。



編集部:今とは全然違う状況だったんですね。そこからどうやって衆議院議員になれたんですか?



杉村さん:最初は派遣社員になりました。それも清掃スタッフとして。



編集部:…清掃スタッフ?!



杉村さん:そうです。溜池山王にある外資系の証券会社が入るビルで清掃をしていました。思うような就職はできなかったけれど、それでも目の前の仕事をとにかくがむしゃらに頑張りました。どんな職業も、立派な仕事だってその時思いました。でも清掃スタッフって、ほとんど若い人がいなくてご年配の方が多い仕事なんです。だから、ある日そのビルのの証券会社の方(今でも金融業界で活躍中!)が声をかけてくださって。僕を拾ってくださったんです、うちで働かないかって。アナリストのアシスタント…のアシスタントみたいな雑用からスタートしました。そこから人生が変わっていったんだと思います。



編集部:株や投資に興味を持ち始めたのはいつですか?元々ご興味が?



杉村さん:それは証券会社に入ってからですね。幸運にもアシスタントという身はいろんなセクションの人から頼まれてあらゆる業界のことを下調べするというのが仕事でした。だからいろんな業界の知識や情報を得られました。あれは給料には換算出来ない価値があったと思います。



編集部:そこまででもすごい展開ですが、そこからさらになぜ政治の世界へ?



杉村さん:上司からある日ミッションをもらったんです。「郵政民営化が実現したら株が跳ね上がるだろうから選挙について調べてくれ」って。だから一生懸命選挙について調べていたらたまたま議員候補公募を見つけて。これもチャンスだと会社の有休を使って選挙活動をしました。5回の面接や3回の論文試験などをパスして当選。でも正直落ちるんじゃないかとも思っていましたよ。



編集部:すごい流れですよね。運が味方したと言いますか!

杉村さん:でもその後、落選も経験して無職の辛さも味わいました。その時に実はデイトレーダーをして稼いでいて…。もう辛くて戻りたくありません。



政治家、という立場と職を同時に失ってしまった杉村さんが必死になったのは株投資。


でもそこには新しい気づきがあったそう。


インタビューの続きは後編に続きます(*^◯^*)



▼杉村太蔵さんプロフィール:

1979年8月13日、北海道旭川市出身。

派遣社員から外資系証券会社勤務を経て、2005年9月、第44回衆議院議員総選挙で最年少当選を果たす。労働問題を専門に、特にニート・フリーター問題など若年者雇用の環境改善に尽力。

現在、TBS「サンデージャポン」、日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」、ラジオ日経「マーケットプレス」など多数メディアに出演。また、実業家・投資家としても活躍中。

2016年年4月から慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科後期博士課程に在籍。

趣味のテニスは、元国体で優勝したほどの腕前。

私生活では3児の父。




株式投資を始めるキッカケに!株主優待イベントのご紹介


太蔵さんをご紹介いただいた東証さんで株主優待のイベントが行われるようです!


株式投資を考える女子たちにとって、とっても気になる!株主優待。


もちろんそれだけでは、株銘柄を選ぶことはできないけれど、少しでも嬉しい優待があると嬉しいですよね。


そんな株主優待に特化したイベントが、2月~3月に日本取引所グループ様主催で行われます!( ´ ▽ ` )ノ


上場会社約60社くらいの会社さんの株主優待を実際に優待を見ることができるイベントです。


【日本取引所グループ/東京証券取引所/大阪取引所様主催 株主優待フェア2017】

(大阪:2017年2月12日~2月24日/東京:2017年3月5日~3月24日)


詳しいwebサイトはこちら!

株主優待フェア2017


・お問い合わせ:

株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 見学担当

電話:050-3377-7254



メンバー登録もお忘れなく!
メンバー優待や特別イベントご招待、最新情報が受け取れます♪( ´ ▽ ` )ノ

きんゆう女子。では、運営スタッフさん、アンバサダースタッフ募集しています。一緒に金融×女子を兜町・茅場町で盛り上げませんか?

お問い合わせ先:
きんゆう女子。編集部
cs@kinyu-joshi.jp



きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より