イベントレポート

第2回:温泉と投資♪女子会レポート

温泉でゆるりと資産形成♨︎ …なんてワクワクする響き。金融商品のひとつ「リート」について、商品を作っている会社、大江戸温泉アセットマネジメントさんとタイアップし開催いたしました。まず第2回目はいよいよ温泉リートの関連施設へ!楽しむだけではなく、ちゃんと「投資家目線」でチェックしてきました!

2017/10/11

みなさま、こんにちは。
編集部のゆっこです!


1回目に続き、特別女子会。”ゆるりと勉強。温泉と資産づくり” をレポートします♪


2回に分けて開催したこの女子会。(イベント特設サイトはこちら

リートという言葉を覚えただけでなく、自分の投資の選択肢に入れるようになりました。


2回目は、大江戸温泉物語の支配人と副支配人のお二人がバックヤードツアーをエスコートしてくださいました!

大江戸温泉アセットマネジメントさんからは、1回目に続いて本多さん、廣田さんにお越しいただきました。


撮影:きんゆう女子。
みんなで浴衣で撮影!いい笑顔〜♪



撮影:きんゆう女子。
おいしいマンゴーかき氷を発見。


いざ、バックヤードツアーへ

9月23日(土)9:50、1回目で勉強した温泉リートの関連施設、お台場大江戸温泉物語に集合。

オープン前の1時間を使っていざ、バックヤードツアーから始まります。


撮影:きんゆう女子。
まずは、受付場所へ。たくさんの鍵があります!畳が気持ち良いです。


バックヤードとは、施設の裏側のこと。

ルートは、こんな感じ。


<バックヤードツアーの流れ>
・受付、帳簿
・浴衣の棚(なんと3,000枚も常備されているとか!)
・更衣室やお風呂場の見学
・特別室の見学(芸能人などが入る秘密の入り口)
・機械室(温泉の心臓部)
・宿泊施設
・男性限定のカプセルホテル
・わんちゃんOKのお風呂
など


撮影:きんゆう女子。
みんなたくさんの浴衣にびっくり。わたしは何をきようかなぁ〜?



撮影:きんゆう女子。
オープン前なのでまだ誰もいません。



撮影:きんゆう女子。
こんな大きな宴会会場も!


施設で働いている方もめったに入れない機械室や、VIP用の特別室から男湯!まで見せていただきました。


私がビックリしたのは、数万枚もストックされている大量のタオル、そしてバックヤードがとてもキレイだったことです。


スタッフの皆さんも笑顔で迎えてくれて素敵な会社さんだなぁと感じました。


女性ロッカーの方が男性のロッカーより10cmほど幅が広いというトリビアも教えてもらいました。


撮影:きんゆう女子。
みんなで温泉(?)のポーズ



撮影:きんゆう女子。
男湯は、女湯よりもお風呂が小さくてびっくり!今は、女性客が多いけれど、昔の温泉地は、逆で男湯が広かったようです。



一番印象深かったのは、施設課長の岩住さんに紹介していただいた、浴槽機械室という、”温泉の心臓部”。


洞窟のような場所を5人ずつ分かれて進み、自動で温度や塩素濃度が管理されているところを見せていただきました!


(中は撮影禁止だったので、ご案内いただいた岩住さんをパチリ!)


撮影:きんゆう女子。
機械室を案内してくれた岩住さん


法律では1年で2回定められている点検も、月2回行っているとのことで、大江戸温泉さんの管理は徹底しているんだなーと、感心。


お客さんとしてだけではなく、投資家の視点でも気になる点です。きちんと管理していないと、水が綺麗に見えていても汚れているんだそう。


盛り上がって予定よりも30分ほど多く施設を見学させていただきました!


ツアー後はお勉強とランチ♪

バックヤードツアー後は、大江戸温泉アセットマネジメントの本多さんによるリートのお勉強。


撮影:きんゆう女子。
みんな真剣にお勉強をしました。バックヤードツアーの後だったので、仕組みも少し見えてきました。


「不動産やリートに投資をする際は、その物件をオーナー目線で見ることが一番大事!」という言葉が記憶に残りました。


直接土地や建物を丸ごと買わなくても、リートを買うということは、間接的に大家さんになるのと同じこと。施設の耐久性はどうなのか、点検はきちんとしているのかなどをチェックして家賃が支払える状態なのかを見ていくことが大切です。


これをきっかけに、オーナー目線で街の不動産をいろいろ見ていくと、新しい発見がありそうです♪

お待ちかね、ランチタイムではなんときんゆう女子。オリジナルメニューを作っていただきました。

3種類ものデザートは、女子会特別仕様♪


撮影:きんゆう女子。
きんゆう女子。オリジナルメニューをご用意いただきました!飲み放題付き、サーモンチーズが美味しい。


撮影:きんゆう女子。
気軽に、いろんな質問もたっぷりすることができました。


1回目で勉強した、大江戸温泉さんのビジネスモデルや、エンタメへのこだわり、特徴を目で見ることができて、大満足でした。


撮影:きんゆう女子。
こんな素敵なボードも用意していただきました。


こういったイベントをきっかけに、資産運用についてもっと多くの方に考えてもらいたい、そんな思いが大江戸温泉アセットマネジメントさんから伝わってきます。


最後は、感想と宿題を発表しました。


メンバーの感想の一部をご紹介!


メンバーレポートより

メンバーレポートより



わたしも温泉リートと合わせて、身近なお店のイオンリートや兜町を盛り上げようと再開発を進めている平和不動産リートに興味を持ちました。


リート一覧は、東京証券取引所のホームページから確認することができます。

つまり、東証に上場しているということなのでいつでも売り買いできるということです。


上場については、朝日新聞デジタル&w きんゆう女子。お金の学校へ…

<6>上場ってどういうこと?


撮影:きんゆう女子。
ホワイトボードやスクリーンも完備されています。



15:00になったら自由解散。残りの時間は、各自温泉やエンタメ施設を楽しみました。


夕方になっても受付がいっぱいでお客様が途絶えることがありません。

こんなに人が集まる施設なのだから、温泉リートの配当も期待できるかも?!


改めて、イベントにご協力いただいた、大江戸温泉アセットマネジメントさん、大江戸温泉物語さん、ありがとうございました!



*関連情報


Jリートフェア2017

10月28日(土)8:45から 日本橋ベルサールにて
(大江戸温泉アセットマネジメントさんも出展されるようです!)


大江戸温泉アセットマネジメント株式会社

きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より