取材レポート

金融女子。と兜町で待ち合わせ♡

金融業界で働く同世代の女性がどのようにお金と向き合っているのか聞いてみたくて、お会いしてみました。兜町を散策しながら、ランチはブリッジ日本橋へ。お会いした4名の正体は一体…?!

2017/6/20 up!

こんにちは!

きんゆう女子。編集部のまりこです。


1月に兜町で行われた資産運用ハッカソン*に出たのですが、その時にお会いした金融商品の作り手の運用会社さんからすてきな女性たちをご紹介いただきました。


*資産運用ハッカソンの様子はこちらより…

兜LIVE!

THE BRIDGE


金融業界で働く同世代の女性がどのようにお金と向き合っているのか聞いてみたくて、早速お会いしてみました。


ぜひ、ランチしながらお話しましょう!ということで、わたしたちの活動拠点、兜町で待ち合わせをしました♡

ドキドキしながら、みなさまが来るのを待ちました。


待ち合わせは兜町の裏路地で…

みなさま:こんにちは!(*^^*)今日はよろしくお願いいたします♪


まりこ:あ!こんにちは〜!


颯爽といらっしゃったみなさま。

とっても華やかです。


兜町には、男性が多いイメージなので女性グループでいると目立ちます。

金融街ということで、背景にはみなれた金融機関さんの看板が。


撮影:きんゆう女子。
みんなで兜町を散策しながら。



早速、待ち合わせをして予約をしたレストランへ。


少し時間がありましたので兜町を少しご紹介いたしました。やはり兜町は馴染みがないらしく、みなさまもワクワクされていました。


実は兜町・茅場町にはすてきなフォトスポットもあるのです。

昔ながらの建物がちょっとヨーロッパ風だったり、カメラマンの"うで次第"で海外ロケに来たみたいな写真がとれるのです。


ちょっとここで、きんゆう女子。編集部で作った地図をご紹介♪

以外にも美味しいレストランが多いとグルメな方には穴場スポットとして人気のこのエリア。



イラスト:きんゆう女子。
かぶと町MAPより



このMAPにもある、❷の山二証券前へ…。


足の長いみなさま。

思わず、素敵な壁の前でパチリ。


撮影:きんゆう女子。
兜町のフォトスポット。



東京証券取引所の南口玄関からすぐの場所です。

路地をまがると、緑がいっぱい。


気候がぽかぽかの日でしたので、お散歩がてら楽しそうです♪


撮影:きんゆう女子。
4人とっても仲良し!



この町の魅力的な時間帯は、平日の朝と夕方。

週末や夜遅くだとお店がしまっているので、オススメは金曜日の午後。


お仕事を投げだしてひっそり現実逃避する感覚で…。


地下の喫茶店は、携帯もつながりません。

圏外でしばしデジタルデトックスしたいですね。


撮影:きんゆう女子。
笑顔が素敵〜!



まりこ:みなさまについていろいろ今日は聞いてみたいのですが、一番気になるのはやっぱり恋愛観。笑


みなさま:え!笑。「きんゆう女子。」だからお金の話じゃないの〜?


まりこ:はい、それももちろんお伺いしたいのですが、金融業界で活躍されるみなさまの選ぶ男性ってとっても素敵な方なんじゃないかな〜って。


みなさま:う〜ん♪いろいろありますよね。それはそれなりに。笑


同じ会社だけれどみなさま違う部署で、金融のスペシャリストや秘書として忙しくしているのでなかなかプライベートなお話をする機会がないんだそう。


実はそれぞれの恋愛事情も気になる様子♪


歩きながら、みなさまの恋愛事情がちょっと見えたところで、いざレストランへ。


…と、向かっていると?


移動式パン屋さんを発見!!!

撮影:きんゆう女子。
パンがおいしそう〜。ランチの前なので、おなかが空いていたせいか買いすぎました。



みなさま:あ!!エッセンだ〜!!(興奮)


まりこ:ん?なんですかそれ…!?


走って駆けつけた先には、なんと移動式のパン屋さんが。


ほわほわの焼きたてのパンたちが並んでいます。


これからお昼だっていうのに、みんなこぞって3個くらいクリームパンとかきな粉パンとか、食パンとか買ってしまいました。


おやつにって言っていましたが、食パンって…いつ食べるのかしら???(⌒-⌒; )



撮影:きんゆう女子。
満足そうなお二人です…。笑



やっと、レストランに到着。

おじゃましたレストランは2016年にできたばかりの新しいお店。


ブリッジ日本橋。

専属のソムリエのいるフレンチレストランです。お肉が美味しいと人気です。


お昼時は混んでいるのでちょっと時間をずらすと良いですよ。


「きんゆう女子。です。」というと、イケメンの店員さんが優しく席にご案内してくれます。


お金との向き合い方って?

レストランについてオーダーしたのは、焼きカレーとハンバーグ。

結構可愛い顔してみなさま、ガッツリ食べます。


早速、本題へ…。


まりこ:わたしたち毎週木曜日、金融の勉強をしているのですがなかなか難しいです。みなさま、こんな若くして金融業界に入ってすごいですよね。お金とはどうやって向き合っているのでしょうか?


よっちゃんさん:私はアナリスト*という仕事をしているのですが、子供の頃から両親が株式投資をしていて投資は日常でした。でも、イメージするようなすごいバリバリ株の取引をするというより株主優待が好きで株をもっているんです。


それから、株とか投資ってギャンブルみたいな取引で儲けを出すというよりも、長く株を持つことで、成長する会社や業界、成長する国の恩恵を受けることができるので、あえてその恩恵を受けない選択肢がないといったほうがいいのかも!?


*アナリストとは?

株式を上場している会社や投資信託に対して、投資するに値するか、その価値を分析したり評価したり、投資家に情報提供する専門家のこと。


撮影:きんゆう女子。
ブリッジ日本橋は、きんゆう女子。ご贔屓のレストラン。奥には女子会にぴったりの半個室が!



まりこ小さい頃から、投資の世界とは近い存在だったのですね。うらやましいなぁ。私はまったくそういう機会はありませんでした。親から教えてもらえない場合、どうやって勉強したり情報を得たら良いのでしょう?


よっちゃんさん:わたしたちは、日経テレコンやBloombergというメディアをチェックしています。たまに、Twitterもみますよ。


まりこ日経テレコンBloombergって難しそう。ワカラナイことだらけだって構えちゃいそうです。


れいこさまさん:たしかに業界用なので、難しいかも。でも、ワカラナイことだらけだからこそ面白い発見とも出会えると思います。金融知識が増えていくことで世界が広がります。


あと、お金との向き合い方というか、実際に投資をしているかどうかという話でいうと、私は確定拠出年金を始めたので毎日、資産が増えたり減ったりする様子をウェブのマイページからチェックすることが日課になっています。増えていく様子が楽しいのです。(^ ^)


まりこ:かくていきょしゅつねんきん!

あ、この間、私立きんゆう女子。学院で勉強しました。DC(でぃーしー:アメリカの言い方)ですね。最近は、個人型確定拠出年金(iDeCo - いでこ:2017年1月からそういうあだ名がついた)も注目を浴びてますね。お給料から天引きして30年くらいは引き出せない貯金のようなものですね。って…増えるのですか?


れいこさまさん:はい、自分で運用する資産を決めて、あとはお金が頑張って働いてくれているんですよ。下がっても上がっても資産の動きはチェックする派です。


ゆほさん:私は、持ち株と投資信託。れいこさまみたいに、毎日チェックはできないなぁ。下がったとわかる時は特に。見ないようにしています。笑。


えいみーさん:わたしも見ない派かも。あと、株とか投資信託のことは分かるけど、保険については勉強中。実はファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取ろうと思っています。


全員:わ〜!FPさんの資格もとって、いい奥さんすぎる…♡


撮影:きんゆう女子。
おなかいっぱい!みんな足の向きが綺麗にそろっております。女子力高い!



みなさまそれぞれのお金との向き合い方が分かりました。もっとすごいデイトレーダーみたいな感じなのかと思いきや、堅実派なのですね。


よく出没するエリアは、銀座。とのことで優雅な印象です。運動はヨガが人気。

なんだか、理想的な女性像。金融のことも女子力も見習いたいです!


でも、意外だったことはお一人、大好物に「白い唐揚げ」という方がいました。

茅場町にある、宮川のことかな?!


すてきな金融女子。のご正体は…?

さて、ランチタイムのあとは、CAFE SALVADOR BUSINESS SALONでひと休み。


素敵なみなさまのご招待は一体…?

そろそろネタばらししちゃいます。


今回、お話を伺った金融業界でご活躍のみなさまは、オンライン証券会社のカブドットコム証券さんにお勤め。

実はカブドットコム証券さん、「女子割」もあったりと、女子におトクなサービスも用意しているのだとか!


知らなかった!


実際は、初心者の方からプロ向けまで、幅広い層のお客さまが多い証券会社さんなんだそう。
調べ抜いた方が行き着く先ってことは、いい証券会社さんってことなのかしら?


気になる「女子割」…。

サイトTOPからは「女子割」が探せなかったので、もっと目立つところにバナーを貼り付けてほしいです♪


今回は兜町にお越しいただきましたが、今度はわたしたちが、みなさまの会社におじゃまさせてください!


撮影:きんゆう女子。
取材なのに一緒に楽しんでしまいました♡「まぐれ」っていう本が気になります。



左から、れいこさまさん、よっちゃんさん、ゆほさん、えいみーさん。

取材のご協力をいただきまして誠にありがとうございました!


男性が多いと思われている金融業界。

実は、女性だって大活躍しているのです。


きんゆう女子。編集部では、金融業界で活躍される女性たちにも会いにいきたいと思います。


隠れワカラナイ女子が見つかるかも!?



▼関連情報


カブドットコム証券株式会社


ブリッジ 日本橋


ESSEN

きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より