きんゆう女子。

取材レポート

<2>きん女。の「き」になる会社訪問 〜丸井グループに証券会社ができた!~

9月(予定)より、日本初の仕組みで丸井グループのクレジットカード「エポスカード」で投資信託が買えるようになります。 エポスカードは、きんゆう女子。メンバーの利用するカードランキングNo.2!ということもあり一体どんなサービスなのか、気になる!ということで、編集部5名が丸井グループの新会社「tsumiki証券(予定)」のCEO寒竹さんにお話をお聞きしました♡

2018.7.26up!

こんにちは。

きんゆう女子。編集部のまなみです。


今回は、ライフスタイル型の商業施設を運営する丸井グループが発行するカード「エポスカード」で投資信託を買うことができるというニュースを発見し、一体どんなサービスなのか、気になる!ということで丸井グループの新会社「tsumiki証券(予定)」のCEO 寒竹明日美さんにお話をお聞きしました。


取材のオファーをさせていただいたところ快く受けてくださり「きん女。」活動の場所であるCAFE SALVADOR BUSINESS SALONまでお越しいただくことになりました。





創業時より小売と金融が一体となった独自のビジネスモデルを展開する、丸井グループが証券会社を設立されるとのことなのですが、どんなCEOの方がいらっしゃるのかドキドキ・・・。


きんゆう女子。編集部一同、かしこまってお待ちしていたところ、なんととっても柔らかい雰囲気の女性のCEOの寒竹さんがお見えになりました。


新会社「tsumiki証券(予定)」の寒竹さんことかんちゃんさん。やわからい素材のワンピースがとてもお似合いでした


席に着くと一緒にお越しいただいた同期でエポスカードにお勤めの村上さんから「かんちゃん」と呼ばれ、「私も金融ワカラナイ女子だったんです!」と仰る寒竹さん。


もともと、会社の経営企画などに携わってはいたけれど金融についてはワカラナイことがたくさん。実務を経験しながら勉強を重ね、今回のプロジェクトに関わるうちにCEOに就任されたんだそう。


編集部5名も、緊張が和らいで、自己紹介からスタート。

なんだかいつもの女子会みたいな雰囲気に。


さっそく、私たち編集部5名からいくつか質問をさせていただきました。


早速、丸井グループさんの新会社について質問です!!

Q1:新会社の名前とコンセプトを教えてください。



新会社名は、「tsumiki証券(予定)」です。










tsumiki証券(予定)のロゴのご紹介♡カラフルでありつつシンプルなつみ木を連想させる可愛らしいロゴです!



お客様と一緒に「希望」と「未来」をお金に託して積み上げていきたいという願いをこめて「tsumiki証券(予定)」にしました。


柔らかい雰囲気の寒竹さん。お話からは熱い想いが伝わってきました。



金融ってまだまだ堅苦しいイメージがあると思うのですが、tsumiki証券(予定)をご利用いただくお客様には、

夢を実現させるためにお金と上手にお付き合いしてもらいたいので、とっつきやすいイメージをもってもらいたく、ロゴにも可愛らしさを残しました。


皆さまに愛されるロゴになると嬉しいです。


実は、このロゴや名前はお客様と共に意見交換を重ねてつくったもの。

丸井グループのDNAの原点「信用はお客さまと共につくるもの」という想いが込められています。



Q2:なぜ、証券会社を設立したのでしょうか?


丸井グループは、創業当時より金融サービスも大切にしていました。


創業当時家具はとても高級品で、一般家庭では購入が難しい・・・という側面がありました。

そこで丸井で提供している商品をどなたでも購入いただけるようにと、分割払いサービスを行ったという歴史があります。


私たち丸井グループでは小売と金融サービスどちらも提供することを大切にしているので、

皆さんからすると、「百貨店のマルイが証券会社を設立?!」と驚かれるかもしれませんが、

私たちにとってはとても自然な流れで証券会社の設立に至りました。



寒竹さんと同期のエポスカードの村上さん。tsumiki証券(予定)の設立のサポートされています。



Q3:どんな方に利用してもらいたいでしょうか?


特にターゲット層はなく、「お金を上手に増やしたい」という全ての方にやさしく寄り添っていきたいと考えております。


誰もが取り残されないよう、豊かなライフスタイルを実現できることを目指していきます。



Q4:どんな種類の投資信託を購入できますか?


つみたてNISA対象商品から、3-4種類のみにする予定です。
あまり多くの商品を取り扱ってしまうと、お客様が迷ってしまうと思いますのでまずは選びやすさを重視しています。


今後はお客様のニーズを元に、取扱商品の拡大も検討していく予定です。


7人集まり、いつもの女子会のようでした!



Q5:特典などがあれば教えてください。


エポスカードから引き落とすので、お買い物をして貯まるポイント同様、投資信託を購入するときも金額分のポイントが貯まります。

また投資信託の購入上限は5万円、かつ分割払いは適用外なので安心してご利用いただけます。



Q6:金融ワカラナイ女子へのエール!をお願いします!


私たちも投資の経験はあるといっても、会社の持株制度や確定拠出年金など勝手にお金が貯まっていく仕組みを利用しているまでです。


これから、私たちも皆さんと一緒に「お金」と上手に付き合って夢を叶えていくお手伝いをしたいと思います。


色々サービスなどを企画しているので、使ってみてぜひ、皆さんのご意見もお待ちしています!とお二人。


お話を聞いてみて・・・(編集部の感想)

取材後に、編集部で今日の振り返りを。


今回の取材でお2人から、tusmiki証券(予定)で企画中のサービスについてもお話をいただきました。

「金融ワカラナイ女子のみなさんの意見を聞きたい。」とのことで、今後の企画に関しての私たちの好みや感想などをお伝えしました。


そのようなやりとりの印象が編集部に強く残っていて「金融を分かっている人から、金融ワカラナイ女子まで幅広い方に寄り添ったサービスだよね!」と振り返りも熱が冷めることなく盛り上がりました。




また、証券会社設立までにエポスカード利用者さんの座談会を開き「声」を集められたとのことで作り手の思いを感じることができました。


証券口座は今後マルイの店舗内でも開設できるようになるかもしれないとのことで、私たちきんゆう女子。世代にとって、なじみ深いエポスカードでつみたて投資を始められることが魅力のポイントだと思います。


2017年11月に行った、きんゆう女子。メンバーへのアンケート回答によると、

エポスカードを約6人に1人利用しています。(220名の回答者のうち、利用者36名)


編集部の中で、エポスカードから更新のお知らせが先日届き、このサービスをきっかけに住所変更・名義変更を行います!という人もいました。






マルイに行ってショッピングを楽しみながら少しだけお金と向き合う時間も作る・・・。

お金の知識も身に着けて、見た目も心も美しくなれそうですね!


tsumiki証券(予定)の寒竹さん、エポスカードの村上さん貴重なお時間をいただきありがとうございました!



<証券口座tsumiki証券(予定)の特徴まとめ>

・エポスカードを持っている人が、簡単にtsumiki証券(予定)証券口座を開きカードで投資信託が買えてポイントも貯まる

・つみたてNISA口座の開設もできる。

・買える投資信託は数種類、選ばれた商品でわかりやすい!

・お店があるからできるサービスや特典などが今後も増えて行く予感・・・♪




(注)投資信託は、買う時の手数料や信託報酬(お金を預けている期間中かかる手数料)など、働いてもらうお金以外にも、かかるお金(手数料)があります。買う場所や金額によって変わるようなので、きちんと自分自身で調べて、自分で選びましょう。



*関連情報


tsumiki証券株式会社(予定)


株式会社丸井グループ


株式会社エポスカード

〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。