きんゆう女子。

取材レポート

7名のメンバーによる新生編集部が誕生!

7名のメンバーによる新生編集部が誕生しました!

2021.7.9up!

きんゆう女子。編集部

こんにちは!編集部です。


少し前の話ですが、2021年3月31日〜4月30日の間、コミュニティ運営をサスティナブルにしていくためにクラウドファンディングを行いました!


4月23日に目標金額を100%達成し、その後目標金額の131%を超える応援が集まりました。

無事、4月30日にプロジェクトが成立しました!


応援いただいた皆様、心より感謝いたします。


そして、サスティナブルな運営体制構築の第一歩として、ついに7月7日に7名の新生編集部が誕生いたしました!




今日は、たくさんの応募の中から特に想いを持って選ばれた、7名の新生編集部メンバーのコメントをご紹介します。

新生編集部からのコメント


*kiriko:

きんゆう女子。に参加して1年半。段々と自分の金融リテラシーが向上しているのを感じています!これからは編集部メンバーとして多くの女性の金融リテラシー向上のお手伝いをさせて頂きたいと思っております♪


*なっつ:

みなさまはじめまして!なっつと申します。今までにないコンセプトの素敵なコミュニティなので、これからもっとたくさんの方に参加いただきたいです。みなさまの「きんゆうを学びたい!」という気持ちを大切に運営に携われたらと思います。


*Rim:

一人で抱えていたお金に関する疑問や不安は自分だけじゃない!とわかったことで心強く感じられました。同じようにコミュニティのメンバーが思ってもらえるような情報の発信、ワクワクするような場の提供ができるよう自分自身も成長していきたいと思います!


*Sayaka:

初めまして!私が編集部を知ったのは、金融リテラシーを学びたいけど、どうやって質の良い情報を知ればよいのだろう?と思っていた時に読んでいた雑誌での紹介がきっかけでした。
私自身もまだまだきんゆうワカラナイ女子ではありますが、皆さんのためによりよいコミュニティにできるよう、また一緒に学ぶ姿勢を忘れずに成長しながら、運営側としてお手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします!


*Kisa:

きんゆうわからない女子からスタートしましたが、きんゆう女子。に出会って少しずつ知識を身につけていくことができました。今度は編集部として、参加者のみなさんに楽しんでいただけるコンテンツづくりや発信に力をいれていきたいとおもいます。


*さやてぃ:

きんゆう女子。に参加して、お金のことを勉強していく中、さらに同世代の女性たちとこの情報を共有していきたいと思うようになりました。新たな編集部メンバーとして、より多くの人にきんゆう女子。の理念を知ってもらい、初心者にも分かりやすい情報を発信していきたいと思っています。


*maki:

完全なる「金融ワカラナイ女子」だったわたし、きんゆう女子。と出会ってから、マイペースに学び、向上心の高い仲間と出会い、ちょっとずつ「ワカル女子」に成長中です。
これからは新編集部の一員として、ワカラナイ女子のサポートや、より楽しくタメになるコンテンツ、学びの場を作っていきたいです♪


新しい編集部での運営は9月〜を予定しています。

編集部は、主にコンテンツ企画・編集・運営・広報を担う、コミュニティのエンパワメント役として。


事務局は、各種サポートや福利厚生の整備、金融機関や法人との連携を担う、サポート&ブリッジ役としてチーム一丸となり、1人でも多くの女性たちの金融リテラシーを底上げしていけるよう推進してまいります。



このレポートを書いた人

編集部きんゆう女子。編集部

難しい、わかりにくい「きんゆう」を楽しく学びたい女性たちのためにゆる〜く、情報発信しています♪気になる、面白い、シェアしたい!と思ったことを調べながら勉強しながら、書いています。✏️

読み込み中...。