きんゆう女子。

イベントレポート

人生100年時代について考えてみました♪

12月8日(土)に東京国際フォーラムで開催された「人生100年時代FORUM2018」での体験レポートです♪こちらの写真は、受付前で主催チームのみなさんと記念にとった一枚です。

2018.12.14up!

みなさん、こんにちは。

きんゆう女子。編集部のりえです。


突然ですがみなさんは、人生100年時代についてどんな印象を持っていますか?


ネガティブなイメージ?ポジティブなイメージ?

色んな印象があるかと思います。


ちなみに私は長く生きられるかも?と将来を少し楽しみに感じています♡


受付の様子。たくさんの方が来ていました!

人生100年時代ってどんな時代?


2017年には流行語対象にもなった「人生100年時代」。


ロンドンにあるビジネススクールの教授リンダ・グラットンさんの本

「LIFE SHIFT ――100年時代の人生戦略」(2016年出版)が世界中で話題となり、

日本でも注目されたキーワードです。


「人生100年時代」とは、100歳まで人生が続くのが当たり前となる時代のこと。



「寿命が(100歳前後まで)今後伸びていくにあたって、

それぞれが社会とのつながりや、ライフコースの見直しをしていこう」

というメッセージが込められています。


長寿国の日本でも、2017年9月に日本政府によって「人生100年時代構想会議」が開催されています。


これから、益々注目が集まる「ワード」の1つですね。



楽しく、健康・ライフスタイル・お金に向き合う


12月8日(土)に東京国際フォーラムで開催された

SMBCグループ主催の「人生100年時代FORUM 2018」は、誰もが直面する「人生100年時代」」をテーマに、

これからの健康・ライフスタイルや資産運用について、前向きに学んぶことができるイベントでした。



例えば…


インベスコ・アセット・マネジメント株式会社さんのブース。

(世界の都市に拠点を置き、ニューヨーク証券取引所に上場している資産運用会社さん。)


初めて聞いた会社さんでした。金融の世界は奥深い!


未来のために資産運用をする必要性を丁寧に教えていただいたり、

ビンゴ形式のアンケートを答えながら人生100年時代を考えたりしました。


将来を見据えて貯金している?

投資している?

どんな金融商品を持っている?


ちょっと答えにくい質問も穴をあける方式だと、楽しく考えることができました。



きんゆう女子。編集部メンバー、真剣にお金のことを振り返る…♪



そして…非日常体験ができたのは、

三井住友アセットマネジメント株式会社さんのブース。

(三井住友フィナンシャルグループの傘下で、投資運用、金融商品の取引を行う会社さん。)


セカンドライフに叶えたい夢をバーチャルリアリティ(VR)で先取りするコーナー。


VRで夢のような生活をリアルに体験。



VRでは、スキューバダイビングの風景を楽しんだり、グランドキャニオンの風景を楽しみました♪


セカンドライフも旅行にいったりワクワクのある生活がきるように、

今から少しずつ資産を作っていきたいなと感じました。



すご〜い!思わず声が。


また、100歳まで長生きするとなると、思い切り楽しめるように健康に気をつけたいもの。

「健康を考える」エリアのブースでは、
5社の生命保険会社さんと、1社のペット保険会社さんが出展され健康とお金について考えることができました。



住友生命保険相互会社 Vitalityブース



最近の生命保険や医療保険などは、健康診断を受診すると割引になるなど、健康を促す保険が増えているよう。


もしもに備えるだけではなく、保険に入ることで運動を習慣にしよう、ずっと健康でいよう!と気合が入りそうですね(*´▽`*)



コミュニティ「きんゆう女子。」を通して見えてきた「人生100年時代」


また、トークセッションでは様々な舞台で活躍する方たちから
「人生100年時代」について、あらゆる視点で語られました。


その中で、コミュニティ「きんゆう女子。」の代表の鈴木万梨子が

「~人生100年時代。家族と考えよう。新しいライフスタイル~」
というテーマで登壇しました♪


テーマは、新しい人生の価値観を考える。



「きんゆう女子。」では、お金を勉強するのに、

仲間がほしい。第3の場所(輝ける場所がほしい・誰かに必要とされたい)

という方も多く、人生100年時代を考えると、だれと繋がっていて・何をしていたいか?が重要となってきます。


自分の意志を明確にすることが、これからは大事になってくるということですね。


また、講演を聞きながらライフスタイルを考える中で印象的だったのが…


パートナー選びの話。


なんと、「きんゆう女子。」がとったアンケートでは…

お金じゃない基準でパートナーを選びたい。だから自立していたい!

と答えた人が81%もいたことです。


一方で、自分より稼いで欲しいと思っている人は88%と、乙女ゴコロの矛盾に私も納得…。



ちょっと緊張した様子のまりこ。



また、パートナーのことを考えると、「結婚する」ということは「一緒にいたい」という気持ちだけではなく

お金のことをパートナーと共有できるか、話せるかということも大切になってきますよね。


そして、結婚後は家計のやりくりも。

家族間でのお金のやりとりって、近い存在だからこそ曖昧になりやすいもの。


例えば、現金のやりとりが曖昧になっているようだったら

家族カード(クレジットカード)を作って決済することで、お互いお金のストレスなく楽になったりするかもしれません。


また、相手へのちょっとした気配りで、2人の間のモヤモヤが解消されることも。


例えばパートナーや友達にお金を渡すとき、決済アプリのKyashやpringで

いつもありがとうとお礼のメッセージ付きで送金をするのもいいかもしれません。


みんなもやもやを抱えながらも、前向きに生きている。



その他に、次のようなお話もありました。


*コミュニティは同じ考えを持った共同体で、

人生100年時代においては、様々な共同体と適宜に関わり

自分なりの新しいライフスタイル(人生の価値観)を作っていくこと。


*また、言いにくいお金のことは、価値観がシェアできるテーマの1つでもあるから

近い存在だからこそ、前向きな言葉を使ってオープンな心で向き合っていくこと


*価値観は自分だけで所有するのではなく

シェアすることで、自分の軸を固めていくことができる



今は、様々な情報がある中で、何をどうしていきたいのかを選択していく

一人ひとりの意識が大事になってきています。


金融の意識を高く持ち、情報に対してアンテナを張って正しい判断ができるようになり、

自分の身は自分で守り、さらには大切な家族や友人など周りを守れるくらいになりたいですね。


みなさんもこの機会に自分のライフスタイルについて考えてみてはいかがでしょうか♪


おわりに

最近よく耳にするようになったテーマ「人生100年時代」。


イベントにも参加して、長生きすることでを実現したい夢と、

そのために資産という現実のどちらも大切だということを改めて感じました。


また、人生の楽しみというのはやはり誰かと喜びや嬉しさをシェアすることだなと改めて感じ、

家族や友達、職場など色々なコミュニティでの繋がりをずっと大切にしようと思いました。


みなさんの「人生100年時代」のイメージ、女子会などで教えてくださいね♪


たくさんの素敵なテーマが詰まったプログラム。
とても勉強になるイベントでした。



*参考情報


人生100年時代 FORUM 2018

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。