きんゆう女子。

コラム

引っ越しって思った以上に大出費!?(1)

引っ越し業者の予約もいっぱい!なほどの「引っ越しシーズン」 一体なにに、どのくらいかかるのか…検証しました♪

2019.3.15up!


みなさんこんにちは。きんゆう女子編集部のリエです。

この時期は、「引っ越し」を考えている方も多いのではないでしょうか。


実は私も、「引っ越し検討中」の一人。
今回は、春から都内で暮らす!もしくは、引っ越す方向けに

「引っ越し」にかかる【あらゆるオカネ】についてまとめてみました。


都内と地方では「家賃が雲泥の差??」


地方出身者のワタシ。地元は富士山が綺麗にみられる静岡県出身なのですが…
上京してきたばかりの頃は東京の家賃の高さに驚きました。



静岡は田舎ですが、のんびりした癒しの県です。



今の家に暮らして「早3年」
ライフスタイルが変わり、再び引っ越しを考えることにしました♪



そこで、まずは静岡の地元の家賃の相場を知りたくなり、不動産会社で働いている友達に


・1人暮らし・1Dk・築浅(できれば10年以内)・駅から徒歩5分以内だと
どのくらいの家賃なのかなー?

と聞いて見ると…


平均は4万~5万くらいだよ!との声が。しかも、リビングは12畳~15畳。
寝室も7畳ほど。もちろんセキュリティもしっかりしていて
お風呂トイレは別。という好物件がすぐに見つかったのです。


一方、東京で部屋探しをしている私。
自分の職場から割り出して、中央区あたりがヒットしました。




まず苦戦したのは、この時期、不動産はどこも忙しく
担当の人を捕まえるのでさえ、非常に大変…という現実です。


(実は、いま引っ越し業者の予約も大変な現状があり…

引っ越し難民という言葉も生まれているほどです。2019年3月3日調べ)


不動産に何回か足を運びやっと見つかった物件が…
10万~15万ほどのお家で
リビングは平均で10畳ほど、寝室は狭い所だと3畳ほどのところもありました。


平米数だけでいえば、もう少し広めのところもあったのですが
わずか1、2秒の差ですぐに申し込みが入ってしまうのだそうです。

内見してから申し込みでは、間に合わない!ということで、内見せずに

先に申し込みをしてしまう方も多いのだとか…


これは、上京してきたばかりの人はハードルが高い…ですよね?



そもそも賃貸契約までの流れは?


まずは、なんといってもお気に入りの物件を見つけ…


① 申し込み
ですが申し込みをしたら、すぐ契約になるわけではなく
「きちんと家賃を払い続ける収入があるか」大家さんによる入居審査があります。


② 契約
住民票や印鑑証明など、細かな書類が必要!審査が通り次第すぐに契約になるケースが
多いので、審査待ち中に必要書類を用意しておくと◎


③ 晴れて入居
たくさんの書類や契約確認をした後は、憧れの新居に入居です♪



正直…どのくらいの家賃なら払える?

さて、入居の流れがワカッタところで、きんゆう女子。的に
気になるのは…やっぱり東京の平均の家賃相場ですよね。



実際に不動産屋さんに聞いて見ると…
人気のある区として、一人暮らし1Kか1DKの場合


新宿区は10.37万円
中野区は8.15万円
渋谷区11.64万円

中央区11.46万円 という結果になりました。
人気の高い港区は13.11万と、お値段も高い結果に…


家賃を少しでもお安くしたいなら、埼玉よりか神奈川よりか。
実は、エリアを外したとしても、交通の便が良く
暮らしやすいまちは、少し都内から外れたところにあるのかもしれません♪


また、25歳~30歳、女性一人暮らしの平均の家賃は

大体、6万~10万以内に抑えているとのことでした。



<初期費用については、(2)へ>

このレポートを書いた人

編集部きんゆう女子。編集部

きんゆう女子。コミュニティメディアの編集部です。気になったイベントやニュースについてゆる〜く書いていきます♪

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。