きんゆう女子。

取材レポート

【後編】コロナとfintechが変える世界~わたしの生活はどう変わるの?~

今回のミーティングのキーワードとなるのは「fintech(フィンテック)」と「新型コロナウイルス」。新型コロナウイルスの影響で生活や経済活動に制限が掛かっている今、fintech業界を取り巻く環境はどう変化していくのか――。

2020.5.2up!

なつ


初めまして。なつと申します。

きんゆうワカラナイ女子代表として、これからの経済を考えるZoomミーティングに参加させていただきました。


今回のミーティングのキーワードとなるのは「fintech(フィンテック)」と「新型コロナウイルス」。

新型コロナウイルスの影響で生活や経済活動に制限が掛かっている今、fintech業界を取り巻く環境はどう変化していくのか――。


マネーフォワードの瀧さん、freee finance labの小村さん、インフキュリオン・グループの丸山さんと、fintech業界のパイオニアの方々が、1時間たっぷりお話してくださいました。


かなり難しい内容でしたが、前編に引き続きレポートしていきたいと思います。


(私自身が金融や経済の単語に馴染みがないので、あまり難しい言葉は使わずに書いています。安心して読み進めてくださいね)


fintechサービスの最新トレンドは?


きんゆう女子。からも「fintechサービスの最新トレンドは?」とお三方へ質問をさせていただきました!

お三方のお答えがコチラ。


マネーフォワード瀧さん

「新しいものよりも基礎がしっかりしているもの、確実にきちんと動くサービスの需要が高まっている。iPhoneの顔認証がマスクをしていると面倒になってきた。原点に戻って、タッチIDが注目されるのでは?」


freee finance lab小村さん

「クレジット、デビットカードをよく使うが、最近は、店員さんも介さないセルフ利用式が増えて便利になった。」


インフキュリオン・グループ丸山さん

「クラウドファンディングを利用した。あとはLINEペイなど基本的なペイメント。東日本大震災後にも流行ったが、ペットの里親や結婚貯金サービスなどが今後盛り上がるかも。」


顔認証は「本当それです!」と大きく頷いてしまいました。


余談ですがiPhoneSEユーザーとしては、SEの後継機でホームボタン復活したのが最高に嬉しいです。


当日参加されていたみなさん。

心地よいお金との付き合い方を選ぼう


今回のミーティングでは、日本の経済をリードする方々の貴重なお話を聞くことができました。


正直、金融や経済のお話についてはまだまだ知識不足ですが、新しい技術によってお金との付き合い方はどんどん広がっていっていることを、直接お聞き出来たのは貴重な体験でした。


fintech企業を始め経済を支える様々な企業のおかげで、私たちは一人ひとりのライフスタイルに合わせた、心地よいお金との付き合い方を選べる時代です。


選べるからこそ迷う時もあると思います。私もいまだに○○payはどこを主軸に使おうか悩んでいます。


たくさん悩んで試し、自分の心地よいお金との付き合い方に出会えるといいな~と思いながら、金融サービスを支える方たちに感謝しっぱなしのミーティングでした。


最後に……、あなたが良く使っているfintechサービスは何ですか?


SNSなどを通して、ぜひ教えてくださいね♪





*関連情報


マネーフォワード:https://moneyforward.com/


freee finance lab:https://www.freee.co.jp/financ...


インフキュリオン・グループ:https://infcurion.com/




このレポートを書いた人

オフィシャルメンバーなつ

手取り20万円以下のOLが投資に挑戦! 普通のOLでも資産を増やせる! それを目標に日々勉強中♡ 投資初心者に役立つ情報を発信しています。

読み込み中...。