きんゆう女子。

コラム

【前編】“今”つみたてNISAどうしてる?

こんにちは!きんゆう女子。編集部のケイティです。新型コロナウイルスの影響で、世界各国でロックダウンが起きていたり日本でも8日から緊急事態宣言が発令されたりと先行きが見えない日々が続いています。先行きの見えない不安は経済にも大きく影響をしていて、日経平均やNYダウなども数カ月前と比べて大きく値下がりをしているようです。そんな値下がり続ける市場の中、つみたてNISAを始めているメンバーさんは、どのように向き合っているのか何人かに聞いてみました!

2020.4.7up!

ケイティ

こんにちは!きんゆう女子。編集部のケイティです。


新型コロナウイルスの影響で、世界各国でロックダウンが起きていたり日本でも8日から緊急事態宣言が発令されたりと先行きが見えない日々が続いています。


先行きの見えない不安は経済にも大きく影響をしていて、日経平均株価も2カ月前と比べて10%以上値下がりをしています。


そんな値下がり傾向が続く中、つみたてNISAを始めているメンバーさんは、どのように向き合っているのか何人かに聞いてみました!


これまでと変わらずつみたて続けている人が8割以上という結果に


回答者数:13人

回答期間:2020年3月18日~2020年3月19日




結果を見てみると、「つみたて金額を変えない」という人と「何もせず持ち続けている」という人が8割以上でした。中には、つみたてをストップしたり、チャンスと考えてつみたて金額を増やすというルールを持った人たちもいました。


前向きに、だけどより冷静に

今の気持ちを聞いてみたところいろいろなコメントをいただきました。


「毎月、決まった額を積立しているので、ドルコスト平均法で、下がっても長期で見れば、たくさん買えるから、積立は、継続していく気持ちです。」


「今すぐ使うために、積み立ててはいないので、先々のトータルでプラスになっていれば良いと思います。」


価格が下がっている今こそ、投資額を増やしたいと思っています。数年後、経済があがることを願って。」


お金は使うのはあっという間ですが、貯めるのはゆっくり時間がかかるものだとつくづく思います。

資産づくりを始めてから出費も気にするようになり、よい相乗効果が生まれています。」


など、長期的にゆっくり資産を作っていこうという前向きな内容が目立ちました。


「先行きが見えなくてただただ不安です。 日本だけじゃなく世界規模で起きている大きな影響は、私が産まれてから初めてじゃないかなと思うので不安しかありません。


という不安!だという声も。


他には、このような冷静なコメントも寄せられました。


「騒いだところで株価が安定するわけではないので静観しています。ただ今回の株価乱高下の影響を受けて資産価値が15万円少なくなりました。iDeCoやNISAなどの投資を始めてまだ2年ちょっとなのでこの程度のダメージで済みましたが、お金を動かす際にはこういう事態があることを想定しておかないと、手元のお金はすぐ0になる可能性があることを忘れてはいけないなと思いました。」


「今こそ色んな人が売れだの買えだの言ってますが、どのような意見を自分の中で持つのが良いのか見極めたいなと思いました。


まとめ

何人かに聞いてみて「不安を持ちながらも、前を向いてコツコツとつみたて続けている」メンバーさんの姿が見えてきました。


また「0になる可能性がある」というコメントを見て、改めて資産づくりにはリスク(価格の値動きの幅)があるということを強く意識して、今後景気が良くなったときも気を緩めずに冷静になりたいと思いました。


後編のレポートでは、寄せられた質問の回答を独立系FPさんからいただきましたので共有します!




*4/10 一部更新しました。

このレポートを書いた人

編集部/コミュニティマネージャーケイティ

2016年10月に「きんゆう女子。」の女子会に参加したことがきっかけに、2017年4月から参加者から運営側に転身。
女子会に参加するコミュニティメンバーが、いつでも安心して楽しく学べる環境を整えています。
ただいまCFP取得のため勉強中!目標はパラレルワーカーや新しい働き方を実現する女性によりそうファイナンシャルプランナーさん。

読み込み中...。