きんゆう女子。

イベントレポート

マイルールを作ろうと思ったJPX*マネースクール3日目

6月29日(金)は、プレジデントウーマン×東京証券取引所×きんゆう女子。のJPX*マネースクールの3日目に参加していました♪ JPX*マネースクールが1日置きで開催されいよいよ平日最後日。 残すは、4日目の7月7日(土)となりますが今回は3日目の様子をレポートします。

2018.7.22up!

こんにちは!編集部のぐっちーです。


6月29日(金)は、プレジデントウーマン×東京証券取引所×きんゆう女子。のJPX*マネースクールの3日目に参加していました♪

JPX*マネースクールが25日(月)と27(水)と1日置きで開催されいよいよ平日最後日。
残すは、4日目の7月7日(土)となりますが、今回は3日目の様子をレポートします。




これまでの様子はこちらから

お金の勉強は身近でカジュアルだと感じたJPX*マネースクール1日目♡


お金の勉強に役立つツールを学んだJPX*マネースクール2日目



自分への問いかけを心がける


1人目のゲストの方は、ジュエリーブランド『HASUNA』代表、起業家、ブランドコンサルタントの白木夏子さんです。

これまでの2日間の講演に引き続き、『私の決断ストーリー―キャリアとお金のマイルール、私はこう決めた―』をテーマにお話していただきました♪




まずは白木さんが経営をするジュエリーブランド『HASUNA』についてです。

洗練された素敵なデザインのジュエリーが発展途上国の支援にもつながっているそうです。


白木さんのマイルールをたくさん教えていただきました。


ライフスタイルでは家族と向き合い、人生を楽しんでいるかという問いかけをしているそうです。

私はマイルールを作るためには、常日頃から自分の人生や生活について問いかけをすることが大切だというお話が一番印象的でした。


また、お金についてのお話では失敗談をもとにマイルールが定まっていったことを教えていただきました。

特に投資の利回りを欲張ったり結果を早く出そうとするばかりに、失敗してしまうことがあったそうです。

利回りを欲張らない・短期運用ではなく長期運用で行うことがポイントです♪





定期預金で預けたお金を倍にするのにかかる期間は7,200年!?


つづいて、株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部課長の森元憲介さんから『基本マネーレッスン~NISAやiDeCoを上手に使おう!』をテーマに資産形成について学びました♪

森元さんのお話は終始テンポがよく会場の皆さんから笑いが起こっていました。


森元さんから沢山の単語を教えていただきました!



はじめに「100万円を銀行の定期預金(利率0.01%の場合)に預けて2倍の200万円になるまでには何年かかるか?」というクイズが…!皆さん真剣に考えておりましたが、金融ワカラナイ度重度の私はさっぱりわかりませんでした(汗)


正解はなんと…7,200年!

びっくりですね!みなさん驚きが隠せない様子で会場がどよめいていました。

現代では預金金利ではお金が増えないことを学びました。


つづいて日本の年金制度について教えていただきました。

公的年金だけでなく私的年金をいかに用意しておくかを詳しく勉強できました♪
教えてもらったことは大きく以下の3つ♡


・DCと呼ばれる企業型確定拠出年金は拠出と運用では税金がかからないこと

・受取方法によって異なる税制優遇を受けられること

・iDeCoと呼ばれる個人型確定拠出年金の仕組みや税制優遇処置をしてもらえること




コマーシャルなどでよく耳にする「NISA」のことも教えていただき、NISAには"NISA","ジュニアNISA"・"つみたてNISA"があるとのことです。

それぞれ非課税になる投資の上限額や期間が異なるのでみなさんチェックしてみてくださいね♪



ブレないマイルールを作る


3人目のゲストの方はエコノミスト、Good News and Companies代表、日経CNBC経済解説委員コメンテーターの崔真淑さんです。


お話がとてもエネルギッシュで吸い込まれました



まずはじめに現在の経済状況についてのおさらい。

崔さんによると、国内の経済については、今後アメリカと中国の貿易の関係性に大きく左右されるそうです。

国内の失業率は年々低下し働きたい人が働ける社会になっていますが、一方で非正規雇用の増加していることも気になると仰っていました。


崔さん自身の投資に対するマイルールは"顔の見える投資信託を選ぶこと"としているそうです♪

「私はこのルールで行ってますが、"崔さんが言ったから私も同じルールで買いました。"という考えは危険なので、私の考えも参考にしていただきみなさんマイルールを見つけていってくださいね。」

とこれから投資と向き合う私たちに、芯のあるエールをいただきました。


その後、参加者の皆さんからの質問に対してひとつひとつ丁寧に回答していただきました。
他人の言葉を鵜呑みにせず・周りの人の言葉はきっかけ作りに使おうと思いました。


まとめ

金融ワカラナイ女子の私ははじめて聞く言葉がたくさんありましたが
つみたてNISAは100円からはじめることができると知り、チャレンジしてみようと思いました♪


私たちの世代だけでなく私たちの子どもの世代のことも考えて、将来のために自分の資産を増やしていかないと…!と焦ってしまいました。


今後もイベントや女子会を通してひとつひとつのことに対して少しずつ学んでいこうと思いました♪



〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。