きんゆう女子。

イベントレポート

お金の勉強に役立つツールを学んだJPX*マネースクール2日目

6月25日(月)に引き続き、6月27日(水)はJPX*マネースクールの2日目でした。 平日のマネースクールは、ゲストスピーカーが毎回変わるので本日も楽しみです♪ 2日目の様子をレポートしたいと思います!

2018.7.22up!

こんにちは。編集部のゆなです。


6月25日(月)に引き続き、6月27日(水)はJPX*マネースクールの2日目でした。


平日のマネースクールは、ゲストスピーカーが毎回変わるので本日も楽しみです♪

2日目の様子をレポートしたいと思います!


1日目のレポートはこちらからどうぞ

お金の勉強は身近でカジュアルだと感じたJPX*マネースクール1日目♡




大人気♡東証見学ツアー


実はJPX*マネースクールでは、受付から講演開始までの時間を使って、東証館内ツアーを開催しています。


とーっても広い東証さんを、社員の方がガイドしてくださいます。


みなさん、TVで見たことのある東証館内をぜひ知りたい!という方が多いようで、ツアー集合時間には30名ほどの人が集合していました。


30名ほどの方がツアーに参加されました。みなさんこれからのツアーに期待を寄せて笑顔でした。



ツアーでは電光掲示板(Ticker)を中心に東口まで案内いただき、ぐるりと館内を歩きました。


広くて、一度歩いただけでは覚えられませんでしたので、またツアーに参加したいなと思いました。


講演会場のオープンプラットフォームを見下ろせる2Fの廊下は見学の人気スポット♪



ご縁が舞い込むとされている東口。天井のステンドグラスが印象的です。



「今を楽しむ」「未来に備える」を大切に♡


平日開催の3日間の講演テーマは『私の決断ストーリー ―キャリアとお金のマイルール、私はこう決めた―』


2日目は株式会社Zaim代表取締役 閑歳孝子さんのお話です。


女性が考案した家計簿アプリZaimに興味を持ちました!


お金について何もワカラナイ私、"Zaim"を初めて聞いたので少し調べてみると家計簿アプリの会社ということがわかりました。

スマートフォンで利用できるアプリなので手軽に始められそうです。


そんな素敵な家計簿アプリを開発している会社の閑歳さんからは「今を楽しむ」「未来に備える」を両立し、前向きにお金と向き合っていく大切さをお話いただきました。


まずは自分自身が何にいくら使っているか、知ることから初めてみることが大切だそうです。


確かに、自分がいつも何にどれくらいお金を使っているかを知るだけで、不安が少なくなるなぁと感じました。


お金を把握する初めの一歩を踏み出すまで少し怖いけれど、これをきっかけに私もスマホの家計簿アプリを活用してみようと思います!




お金は苦手・・・から卒業するために


つづいて、株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 課長の森元憲介さんから、NISAやiDeCoの上手な使い方についてお話をしていただきました。




「お金のことは苦手・・・」から卒業するためには、金融商品を学び、投資情報に日々触れていくことが大切だそうです。


"お金のことは難しい"と決めつけて関わらないのではなく、今の私でもお金について触れられる機会ってあるかな?と探していこうと思いました。


まずは、スマートフォンで見ることができる株価や、家族が読んでいる新聞の経済欄に目を向けることから始めて、少しずつお金について学んでいきたいです!



積立シミュレーションに初トライ♪


最後のレッスンは、大和証券投資信託委託株式会社 マネーライフ・サポート部 ディレクティブ・プレゼンター 福崎希さんに投資信託を使った資産運用スタイルのつみたてNISAについてお話をしていただきました。


投資信託を長い期間積み立て続ける大切さを教えていただきました


つみたてNISAは運用益や分配金が非課税で低コストの投資信託などの商品に、積立・分散投資をすることができる制度だそうです。


投資のコツとして、継続の力を味方につけることが大切だそうです。


また、スマホを使ってみなさんと一緒に積立シミュレーションをしてみたり、とても楽しいレッスンでした♪


初めてお金のシミュレーションを行いましたが、いくつかの質問に答えるだけで簡単に結果が表示されたので驚きました。


グラフもあると、投資をすると減ることもあるし増えることもあるということも一目瞭然。

投資をすることのイメージを持つことができました。


(シミュレーションはこちらから行うことができます♪)





今回のイベントでは、"自分"のお金をいくら使っているか?"私"は将来何をしたいのか?を具体的に考えることが大切ということが分かりました。


お金のことを考えると、自分のことについても考えるようになり、もっと私を知ることができそうです。


また私自身、まったく金融ワカラナイ女子なので、このイベントを通して勉強意欲が高まり、もっと知りたいと感じました。


日ごろから株価のニュースや経済について新聞を見てみるなど、小さなことから積み重ねていきたいと思いました。


貴重なお話をありがとうございました!!




*参考情報

JPX*マネースクール


プレジデントウーマン


株式会社東京証券取引所


〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。