取材レポート

インバウンド銘柄?「雪肌精」など扱うコーセーさんの女性限定IRセミナーにおじゃま!

先日、きんゆう女子。の活動拠点であるCAFE SALVADORで化粧品会社の株式会社コーセーさんの女性限定IRセミナーがありましたので取材してまいりました。最近、空港や免税店でもよく見かけるコーセーさんの「雪肌精」海外旅行者にも人気なんだな〜と思っていましたが、実際にインバウンド銘柄なんでしょうか?

2017/4/3

こんにちは!
きんゆう女子。編集部のまりこです。


先日、きんゆう女子。の活動拠点であるCAFE SALVADORで化粧品会社の株式会社コーセーさんの女性限定IRセミナーがありましたので取材してまいりました。


タイトルにありますが、

まず、みなさん、「IR」「インバウンド銘柄」ってなんのことか分かりますでしょうか?


IRとは・・・

インベスター・リレーションズの略称で、企業が株主などの投資家に対して行う情報提供などの広報活動になります。

つまり、"IR"とは企業が事業を大きくするために必要な"株"を買ってもらうために、わたしたち、「こんなことやってます♪」というのを、投資家の方にお伝えする活動のことなんですね。


インバウンド銘柄とは・・・

ここ最近、海外からやってくる訪日外国人が増え続けていて、それを「インバウンド」って言うのですが、
インバウンド銘柄とは、訪日外国人が多くなるとそれに比例して人気の出る(需要が上がる)銘柄のことをいいます。


さて、それではコーセーさんのIRセミナーの内容を振り返ってみたいと思います♪


撮影:きんゆう女子。

コーセーさんの強みって??

まず、コーセーさんのIR担当の方から会社の説明がありました。その中で、コーセーさんの取締役経理部長の澁澤さんのお話しもあり、売り上げや営業利益など数字のこともしっかりと教えてくれました。


撮影:きんゆう女子。


もし株を買おうかな...と思った時に、「その会社はどんな活動してるんだろう。」

といった会社の性格や強みが、やっぱり気になりますよね(๑˃̵ᴗ˂̵)!


コーセーさんのお話しを聞いていて、

わたしは下の4つがコーセーさんの強みだなと感じました。


・リーマンショックの不景気をのりこえてきた!

・同族経営の会社

・化粧品一筋!

・安心・安全が第一!



撮影:きんゆう女子。
取締役経理部長の澁澤さん! 爽やかです〜(> <)


1. リーマンショックの不景気をのりこえてきた!

リーマンショック後の苦しい時期に、赤字の店舗やブランドをやめたりして、節約に節約を重ねて、スリムだけど強い会社に作り変えてきたそうです。そういった理由でアベノミクスやインバウンドなどの流れにすぐに乗ることができて業績が上がり続けているそうです。


2. コーセーさんは、同族経営の会社

同族会社はマイナスなイメージをもたれてしまいそうですが、コーセーさんでは「政策がぶれない」「中長期で物事を考えることができる」「スピーディな判断や意思決定ができる」ということを逆に強みにしているそうです。

だからこそ、雪肌精などのロングセラーブランドが生まれたのかな?と感じました。


3. 化粧品一筋!

コーセーさんは、化粧品一筋の会社です。
創業時から今日まで、そしてこれからも、お客様に喜ばれる化粧品事業を続けていくそうです。
化粧品への思いが熱いな〜〜〜!と思いました。


4. 安心・安全が第一!

コーセーさんは、創業当時(1946年創業)の物資が不足していた時代でも高品質を求め、『品質のコーセー』と呼ばれていたそうです。なんて素敵な...✨ その理念は現在でも受け継がれていて、TQM(総合品質管理)の進歩に功績のあった民間の団体および個人に授与されている"デミング賞"を受賞しています。

なんと、国内の化粧品メーカーでは初めての受賞だそうです!


コーセーさんで製造・販売している最先端の商品等のご紹介もありました♪

そういった流れで会社説明が進んでいくのですが、2つ気になる点がありました。


1. 化粧品って観光客に人気のイメージがあるけど、コーセーさんってインバウンド銘柄?

2. 株主への還元ってどうなっているんだろう?


コーセーさんって、インバウンド銘柄?

撮影:きんゆう女子。


まずは、インバウンド銘柄をおさらい♪

-------

インバウンド銘柄とは・・・
ここ最近、海外からやってくる訪日外国人が増え続けていて、それを「インバウンド」って言うのですが、インバウンド銘柄とは、訪日外国人が多くなるとそれに比例して人気の出る(需要が上がる)銘柄のことをいいます。

-------


現在、日本を訪れる外国人の方は、1年に2400万人とも言われています。

その内600万人(4分の1) を占める中国人の方にコーセーさんのロングセラー商品『雪肌精』が大人気だそうです。


中国人の方は為替に敏感なので、最初は香港に行き、日本に行き、その後はウォンが安いということで韓国に行っていたのですが、最近は国際情勢の影響からまた日本にくるのでは?という憶測から、コーセーさんの株価があがったそうです。

また、コーセーさんではアジアを中心にブランドを展開していて、化粧品クリーム(12万円!)がよく売れるそうです。

まさに、インバウンド銘柄!です


しかし、最近はインバウンドも落ち着いたのでは?と言われており、コーセーさんの売上も下がるのではと心配をされることも多いそうなのですが、コーセーさんの商品は海外でも販売しているので日本に観光客の方が来なくても大丈夫だそうです。

中国の方が現地で『雪肌精』を安心して購入できるような価格を調整をしているそうです。


株主への還元が気になる〜!(> <)

コーセーさんでは、『安定配当』をモットーにしていて、どんなに数字的に厳しくても減配をしないという方針をとっているみたいです!


撮影:きんゆう女子。


2010年〜2014年までの時期は売り上げもどんどん下がっていた苦しい時期だったそうですが、なんとか持ちこたえ、この配当方針を維持しているそうです。ものすごく誠実な会社ですね...。


また、株主優待品として、

100株〜999株持っていると、『雪肌精』

1,000株以上持っていると、『DECORTE』

を株主にお送りしているそうです。


撮影:きんゆう女子。


女性投資家には嬉しい優待品ですよね!

まだ若葉マークなきんゆう女子。たちにとって

1000株保有までの道のりは長そうですが・・・(笑)


美容関連の講座もありました〜!

撮影:きんゆう女子。


IRだけはなく、なんと美容関連の講座もありました。


テーマは、『くずれないベースメイク』

講師をしてくださった商品開発部の林さんは、化粧品の撮影にも立ち会って女優さんの化粧を見たり、コーセーさんで刊行している美容情報の冊子の作成、監修もしているそうです!


撮影:きんゆう女子。


こういったポスターの撮影に立ち会っているんですね...!

かっこいい....(๑˃̵ᴗ˂̵)!


林さんは、くずれないメイクをするためにはまず3つの肌の土台作りが必要とのこと。


① 肌トラブルを改善する。
皮脂過剰、毛穴の開き、かさつきや乾燥、角質肥厚が主な原因で、お風呂上がりに化粧水で肌にうるおいを持たせてあげ、乳液を軽くマッサージするような感じでつけるのがおすすめとのこと。


② 化粧水・乳液で土台を作る。
化粧水・乳液で肌を整え、しっかりなじませるために乳液コットンを使用するのが良いらしいです!


③ 肌に合った化粧下地を選ぶ。

毛穴カバー、テカリ防止、うるおいなど、色々な化粧下地の中から、自分に合ったものを選ぶことが大切。



撮影:きんゆう女子。


そして、その後は実践編です♪


『くずれないベースメイク』をするためには、薄くつけた方がいい場所と厚くつけた方がいい場所に気をつけると変わってくるそうです。


おすすめのファンデーションの付け方は、すべらせるようにゆっくりつけるのがおすすめ!とのこと。

そうすることで、ファンデーションが肌の凸凹にフィットしてくずれにくくなるらしいです。


また、少し湿っているスポンジを使用したり、メイクアップブラシを使用すると毛穴カバー効果もあるらしいですよ〜〜!

まとめ

わたしたち女性にとって一番身近な"化粧品"の会社を詳しく知ることができたのでよかったです!

また、会社の説明だけでなく美容関連の情報も教えてくれたので、女性にとって嬉しいIRセミナーだったなと感じました。


また、豪華すぎるおみやげ・・!?

もいただきましたよ〜〜!



撮影:きんゆう女子。


◆関連情報


株式会社コーセー
CAFE SALVADOR BUSINESS SALON

きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より