きんゆう女子。

イベントレポート

【後編】女性のための投資力UPセミナー「わかる!決算説明会」に参加しました♪

日経会社情報PREMIUMさん主催の女性のための投資力UPセミナーに参加してきました。このセミナーは前半にポーラ・オルビスHDの決算説明会、後半は金融ワカラナイ女子の代表として編集長まりこも登壇し、日経会社情報PREMIUM コンテンツプロデューサーの田中彰一さんに素朴な疑問を投げかけました。当日の様子をレポートします。

2018.12.30up!

こんにちは!

きんゆう女子。編集部のケイティです。


12月20日(木)に女性のための投資力UPセミナー「わかる!決算説明会」 に参加してきました♪

セミナーの前半はポーラ・オルビスHD(証券コード:4927)の決算説明会でした。

*前半の様子はこちらからご覧ください♪


後半は日経会社情報PREMIUMコンテンツプロデューサー 田中彰一さんから、決算説明会の解説コーナーでした。

解説コーナーではきんゆう女子。のまりこも登壇し、金融ワカラナイ女子の代表として田中さんに素朴な疑問を投げかけながら進んでいきました。






決算説明会って誰が参加できるの?


決算説明会って特別な人しか参加できないのでは・・・という印象がありましたが、

投資家さんや投資を考えている人など、どなたでも参加OKとのこと♪


株主さんのみが参加できる株主総会だけ開催する会社が多く、決算説明会を行う会社は個人投資家に優しく優良な企業が多いそうです。


前半のポーラ・オルビスHDの決算説明会が面白かったので、他に決算説明会を行っている会社を見つけたら参加してみたい!と思いました。



きんゆう単語「ROE」と「配当性向」


前半の決算説明会では、企業のビジョンや商品の説明だけではなくもちろん数字のお話も出てきました。

数字のお話には色々と新しい単語がたくさん出てきました。

その中でも投資を判断する上で大切な指標としてROE配当性向いうものがあるそうです。


きんゆう単語:ROE

 *英語名称:Return On Equity

 *日本語名称:自己資本利益率


日本語名称通り、投資家から投資してもらったお金(自己資本)でどれだけ利益を生み出したかがわかる指標。

ROEの数字が高いほど、利益を効率的に生み出していることに♪


きんゆう単語:配当性向

投資家に配当金として、利益を還元する割合のこと。


前半のポーラ・オルビスHDの決算説明会では配当性向が60%というお話があったので、

利益の60%を投資家に還元していることがわかりました。




ESGって何だろう?

ESGとは、

環境(Environment)、社会貢献(Social)、ガバナンス(Governance)の3つ頭文字のこと。


成長し続ける会社は、この3つを大切にして経営をしていることが多く、投資家も注目しているそうです。


株式会社というと「利益の追求」を求めるところでもありますが、利益を出すためには世の中の役に立つことが大前提であるということを改めて感じました。


例えば前半のポーラ・オルビスHDの決算説明会のお話によると、職場での女性活躍に力を入れているということでESGの中では特にS:社会貢献に当てはまる!と考える投資家が多くいるのだそうです。




おわりに

最後に、田中さんから「株式投資を始めよう。」「もっと自分にあった投資方法を見つけたい」という参加者の方へ、投資の神様と呼ばれているウォーレン・バフェットさんの投資方法ををお話いただきました。




彼は自分自身で経営判断ができるくらい情報を集められる会社にだけ投資をするとのこと。


そのため、資産140兆円(国家予算レベル!!)に対して、投資先は15社と少なめで、Apple(銘柄コード:AAPL)やコカ・コーラ(銘柄コード:KO)など身近な会社が多いとのことです。


「経営判断ができるくらい」というと、とても投資が難しい!と感じますが、まずは今日のセミナーを踏まえて、

決算書に出てくる単語を1つずつ理解していくことと、興味のある会社の最新ニュースをウォッチしていくことから始めたいと思います!



*参考情報


日経会社情報PREMIUM


ポーラ・オルビスホールディングス



〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。