きんゆう女子。

コラム

「こどもとおかね」いろいろな検定

稼ぐ力をつけること、子供と一緒に楽しみながらチャレンジ!今回は「世界遺産検定」に娘と一緒に挑戦してみることにしました。

2019.7.29up!

こんにちは。
きんゆう女子。編集部のれいです。


娘が3か月の留学から帰国しました✈


現地での生活がとても楽しかったようで、親としてはひと安心。

本人も「やればなんとかなる!」と自信がついたと言っています。


そんな娘もあっという間に高校生。そろそろ大学受験が目の前をチラチラしてきたようです。


(親もこれからかかる費用💰にドキドキします・・・)

学校の先生からも、いろんな大学のオープンキャンパスは余裕のある今年行くべきだ、とか
英検はもちろんいろんな検定とか取得するなら今だぞ、とかアドバイスされているようです。


昔は検定といえば、英検やTOEIC、漢字検定、秘書検ぐらいしか知らず、就職前に履歴書に記入するイメージだったのですが、今はいろんな種類がありびっくりしました。


簿記、数学検定、日本語検定、世界遺産検定、敬語力検定、ニュース時事能力検定などなど・・・。


面白いのだと神社検定、ダイエット検定、ビール検定とか。


低学年の子でも興味があれば、どんどんチャレンジできるものまで!


書店にはたくさんの申込書が置いてありました。



ちなみに娘は、今回「世界遺産検定」に挑戦します。

テキストも写真が多く、ちょっと旅行のガイドブックのようで見ていて楽しいです。



4級(検定料:3000円)からあり、一番上はマイスター(検定料:19000円、1級取得者のみ受験可)まであります。


娘は日本史や世界史の延長で今回は受験しました。


これから旅行関係のお仕事に就きたい方とか持っているとメリットがあるかも知れませんね。

しかも簡単に英語で説明が書いてあり、日本の世界遺産をさらさらっと紹介できたらかっこいいですね。


テキストの中に簡単に英語での説明が!!



パラパラみてると私も興味が出てきて、つい娘と一緒に挑戦してみることにしました。

会場には、小学生ぐらいから中高年の方まで幅広く受験されていました。


旅行のガイドブックのようなテキストで読むのも楽しかった


結果は・・・こうご期待(笑)

ちょっとしたきっかけで何か勉強するのも楽しかったです。


お金を動かして資産を作ることも学びつつ、自分自身の稼ぐ力をつけることも大切にしていきたいです。

このレポートを書いた人

編集部れい

きんゆう女子。編集部のれいです。二人の子供のママ業もやってます。

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。