レポート

ビックカメラでFinTechを感じてみる?♪

4月6日(木)の女子会は、FinTechがテーマでした。FinTechに興味のある5名が集まって語りました。秘密のスペシャルゲストにもお越しいただき最新のきんゆう情報をシェアしました。

2017/4/6

こんにちは!

きんゆう女子。編集部のまりこです。


みなさん、FinTechって知っていますか?

ファイナンス(金融)とテクノロジーのくっついた言葉で、ネットで口座開設ができる銀行のことや、現金がなくても電子で支払いができること、ネットを使ってお金を集めることなど「新しいお金の流れ・サービス」のことです。


この4月から、毎週第一木曜日は、ニュースでもよく見る「FinTech」についてみんなで情報をもちよりシェアしたいと思います。


4月6日(木)は、FinTechに興味のある5名が集まって語りました。秘密のスペシャルゲストにもお越しいただき、超!最新のきんゆう情報をシェアしました。


突然のスペシャルゲストで、みんな喜びました。


参加者は、投資も何にもしたことない〜(^ ^)そもそも、考えてもいなかった!

…でも、金融に興味のあるIT業界、医療業界、外資系企業、PR業界のワカラナイ女子たちが集まりました。


最初は自己紹介からスタート!
みんなそれぞれの悩みを話したあと、FinTechに関しての疑問を出し合いました。


たまたま、4月7日(金)からビックカメラでビットコインが使えるようになるとのことで仮想通貨への関心が高まっています。


撮影:きんゆう女子。
ビックロに行ったら、店頭にビットコイン決済ができますって書いてあった!

みんなの気になるFinTech、まずは…?

-仮想通貨:ビットコイン

ビットコインって実際どうなのかな?本当に仮想通貨でショッピングする必要があるの?
明日からビックカメラで使えるようになるということで、気になる仮想通貨について話しました。これからどうなっていくのかな。ちょっとは買ってみようかな。いろんな意見がでました。

カードや振り込みなどで買うことができる仮想通貨のビットコイン。買うことができる代表的な取引所*は2つ。

・bitFlyer

・coincheck


*取引所って?


代表的な仮想通貨はこれ。

・ビットコイン(仮想通貨の70%くらい)

・イサリアム

・リップル ほか


みんな:ビットコインって実際、みんな使う?わざわざビットコインの必要あるのかな?でも手数料も安いからいいのかな?それから、過去のチャートを見てみるとすご〜い変動ぶり。もうわけワカラナイ!笑。


秘密のゲスト:そうだね。確かにみんなのように、仮想通貨を持っていない人にとっては、まだ使いにくい通貨かもしれないね。でも、以前ビットコインが1ビットコインあたり4万円のときや、7万円くらいの時に買った人にとっては、いまは1ビットコインあたり13万〜15万くらいの価値になっているから、その人たちにとっては、これからビックカメラで広く使えるようになったらお得ですよね。


みんな:なるほど〜(^ ^)今、わざわざビットコインでお買い物する必要ないなって思いましたが、確かにそうですね。


秘密のゲスト:また、海外からくる旅行者にとっても日本でビットコインが使えると便利。中国では、世界通貨とも言われるビットコインを持っている人は多いんです。国の通貨より信頼できると思っているみたいです。


みんな:そうなんですね。だから、仮想通貨って新しい金融ってことなのかな。suicaはJRが管理、日本円は日銀が管理、ビットコインはみんなで管理。ここが、まだ理解できないけれど、世界共通の電子マネーみたいなことなら、すごい便利ですよね。


秘密のゲスト:う〜ん。確かに、画期的だともいえるけれど、実際日本では「投機*」目的でビットコインを買う人が多いのも事実。みんなもサギコインにだまされたり、短期的にたくさんのお金をつぎ込んでしまって損をしたりしないようにね。


*投機って?

短期的に、確実ではないけれど利益を出そうと賭けにでてお金を投じること。ギャンブル的。そして、自分が勝つと誰かが負けている。プロも参加する土俵の中で勝ちにいくとだいたい失敗する。ゲームだと割り切ってなくなっても良いお金でトライするのは勉強になるかもしれません。


撮影:きんゆう女子。
2008年から比べるとすごい価格が上がっていますね!


翌日、ビックカメラに行って、ビットコインが使えることを店員さんに確認しました。


わたしは、以前1000円を買って日本円に戻してそのまま。その1000円を使ってビットコイン決済を体験しようとしたけれど、1000円は、アプリ上ではビットコインに戻せなかったのでした…。


買うには、本人確認が必要だったりATMから入金だったり、いろいろ面倒だな…。

写真も送らないといけないとなると、怖い。何に使うんだろう?


秘密のゲストさんは、本人確認は仮想通貨を使って、悪いことをする人を防ぐために安全のために写真や本人確認をする必要があるといっていました。


金融機関さんが厳しい規制をきちんと守ってセキュリティ対策などしているにもかかわらず、使うとなるとやっぱりちょっとハードルがあるなぁと感じます。


気になるもう一つのFinTechは?

-ハイスペックなロボアドバイザー
気になるもう一つのFinTechは、何かとよく目にするロボアドバイザーについてです。新しい単語ということもあって、興味津々。


聞くところによると、同じロボットでも「完全にお金をロボットに預けて運用を任せる方法」と、「アドバイスだけロボットにサポートしてもらう」2つの種類があるようです。


ロボットにお任せする場合は、「リバランス」を自動でしてもらえるので、自分で色々と手間をかけなくて良いようです。口座開設がスマホから楽チンなロボも。また、ロボといってもかわいいあの「人型ロボット」ではなく、「アプリ」や「システム」のことです。



みんな:ゲストさん、リバランスってなんでしょう?


秘密のゲスト:難しいと思うけれど、最初につくった自分の資産の分け方つまり配分が、運用をしていくと変わっていくので定期的に見直す必要があるのです。これを「リバランス」といいます。スポーツのフォームでも、事業でも、なんでも、最初にこうやろう!と決めて色々活動していくと、ちょっとずれていくことってありますよね?それを直すこと。簡単に言うと、軌道修正っていうことです。


みんな:えー!大変そう。。。。涙 そもそも、今の自分のお金をちゃんとどのくらいの配分でもっていたらいいかすらワカラナイというのに、さらに、定期的にみなおしするとか、自分でできるのかな〜。あと、面倒くさそう!笑


秘密のゲスト:そうだよね。投資について理解しているプロのファイナンシャルプランナーに1時間数万円お金を払って相談する方法もあるけれど、人工知能ロボットにお任せするという手もあるよ。


みんな:それなら、ハイスペックなロボアドバイザーにお願いしたいな!でも、無機質なロボットにゆだねるほうが楽かファイナンシャルプランナーさんに相談するほうが安心か…。やっぱり自分スタイルを見つけ判断しないといけないのね。


秘密のゲスト:うん。理解が早いね!この「リバランス」をたくさんしてくれるロボアドもあるし、1年に1回くらいのロボアドもある。たくさんすればいいというわけではないけれど、まめにケアしてもらえるのは良いかもしれないね。また、投資額も1万円からできるロボアドもあれば、10万円、100万円もある。おつりを投資にまわすサービスもあるよ。


みんな:そんなにたくさんあるんですね!ロボアドがたくさん出てきて性能がよくなると、人がいらなくなりますね?仮想通貨も銀行やクレジットカードの仕事をうばうこともありますよね。でも、その分人の大事さを感じることもありそうです。兜町もインターネットの普及で証券会社がネットに移ってから、寂れちゃったのですがまた人が集まってきているし、からなずしも全ての仕事がインターネットで奪われるわけではなさそうです。私たちは、人の力もITの力もバランスよく頼りながらうまく付き合いたいです。(よくばり)


撮影:きんゆう女子。


たくさんあるロボアドバイザーのなかで私たちが気になるところ…!


・Wealth Navi(ウェルスナビ)・・・100万からかぁ。涙 キャンペーンだと30万からみたい。

・THEO[テオ] by お金のデザイン・・・たくさん記事にも紹介されていて安心なイメージ!

・FOLIO・・・サービスを作っているチームが良さそう!

・8 Now!・・・おしゃれ感♪



なかでも、8 Now!はサイトがおしゃれだし、1万円からということで始めやすいなと思いました。でも、88米ドルからって書いてある?口座をどうひらくのか?クロエって何?と、ちょっとサイトだけだと理解できず…。( ;  ; )

もうちょっと勉強したいと思います。



Wealth Naviさんのサイトは、説明が丁寧だと思いましたが、投資の額がキャンペーンでも30万なので、ハードル高いなと感じました。2017年春には、おつりでできる投資サービスが始まるようですのでチェックします♪



撮影:きんゆう女子。
日経FinTechの雑誌をみながら勉強。


おまけ…

今日から、ちょっと自慢できる!

ビットコインが急に値上がりしたときのかっこいい表現の仕方!


「to the moon」と表現するそうです!


なんだか、ひびきがすてき〜♪笑

数千円〜数万円なら、この「to the moon」を願って今買ってもいいのかも?!


約2時間の女子会。お疲れ様でした〜!


撮影:きんゆう女子。
いろいろメモ。



・きんゆう女子。になって一緒に勉強したい!取材やイベントをお手伝いしたい!という方はこちら。

メンバー登録


・もっとFinTechをしりたい♪方はこちら!
日経WOMAN×日経FinTechコラボイベント「お金と私をアップデート 2017 spring」
日時:4月22日(土)12:30~18:15 

場所:東京証券取引所

申し込みはこちら

日経BP社のホームページに遷移いたします。



◆関連情報


SMBC日興証券 初めてでもわかりやすい用語集


撮影:きんゆう女子。

きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より