きんゆう女子。

きんゆう散歩

【きんゆう散歩@岐阜】グルメに触れるよくばり散歩♪

都会の人混みから解放されて自然の中でゆっくりとした時間を過ごしたり、ローカルの文化や食べ物を味わってみたり…♪ココロもカラダもリフレッシュできるので明日の自分のための散歩になりそう♡今回は、岐阜県のお金にまつわるスポットや観光スポット、グルメ情報などをご紹介します♪

2019.2.20up!

岐阜県は県土の80%以上が、森林というとっても自然豊かな場所٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


週末に都会の喧噪(けんそう)から離れてゆるりと小旅行を楽しむのに実はおすすめの県です!

都心から新幹線で3時間ほどで着きます。

また、最近では永野芽郁さん主演の朝ドラ「半分、青い。」やアニメ「君の名は。」の舞台となり注目を集めています。


そんな岐阜県のお金にまつわるスポットや観光スポット、グルメ情報などをご紹介します♪


そうだったのっ?!「岐阜」の名付け親は、超有名なあの人…!


JR岐阜駅に到着し外に出るとキラキラと輝く黄金の織田信長像が迎えてくれます(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


金ピカの像を建ててしまうくらい岐阜県民に愛される信長、実は”岐阜”という地名を付けた人物なんです♪
信長が岐阜にやってくる前、岐阜の地域は「井ノ口(いのくち)」と呼ばれていたのだとか。


信長によって中国の故事に記述がある実在する山「岐山」の「岐」と、大きいという意味の「阜」を組み合わせて名付けられたそうです。




さて、せっかく岐阜に来たなら観光も楽しみたいですよね!

岐阜に来たら訪れておきたい癒しの観光スポットを厳選して2つ紹介します!✧✧



世界遺産と温泉で癒しのひと時( ˘ω˘ )♪


まず1つ目のスポットは世界遺産にも登録されている「白川郷・五箇山の合掌造り集落」です!




合掌造りの家々が自然の中にたたずむ様子はまさに絶景!(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

古いもので築300年という合掌造りを見るために日本だけでなく世界各国から観光客が訪れます! 

自然に囲まれたのどかな里山で、ゆっくりと流れる時間を味わうのも贅沢な過ごし方ですね♡


癒される〜!



2つ目のスポットは有馬や草津とともに日本三大名泉の1つに数えられる「下呂温泉(げろおんせん)」です!



下呂温泉は美人の湯とも呼ばれているので、女性にもおすすめです♪


お湯はアルカリ性単純温泉(お湯に含まれる成分量が少ない温泉)と言って、低刺激でマイルドな肌触り!

お湯が古くなった角質を取って新陳代謝をよくしてくれるので、

ツルツルスベスベの絹のようなお肌になっちゃいます(๑>◡<๑)

お仕事にプライベート…たくさん頑張っている自分にご褒美をあげるのも大切!
週末に家族やお友達と、もしくはひとり旅で訪れてみたいですね。


次は、お金にまつわるスポットを紹介します。


名前に数字が入った銀行のヒ・ミ・ツ

岐阜県内で最も有名な銀行といっても過言ではないのが「十六(じゅうろく)銀行」です。


「きんゆう女子。コミュニティ」の活動拠点、兜町で生まれた日本初の銀行「第一国立銀行」の指導のもと明治10年に作られました。


142年以上の歴史のある銀行で、国内では明治4年に作られた「第四銀行」に続き2番目に古い銀行なんです。




全国各地に数字が名前に入っている銀行がたくさんあるって知っていましたか?


長崎の十八銀行(じゅうはちぎんこう)や三重の百五銀行(ひゃくごぎんこう)などがその例。


なぜ名前が数字かというと...


江戸から明治に移った当時、江戸時代の通過や明治政府が作った通過などさまざまな通貨が存在して混乱状態でした!


そこで政府は「国立銀行」を設立し、世の中のお金を統一しようと考えました。

結果、全国で153もの国立銀行が設立され、その数字がそのまま銀行の名前になりました。


ちなみに、長野にある八十二銀行は、第十九国立銀行と第六十三国立銀行が合併してできた銀行。
「19+63=82」…!つまり、足し算ということです!

こんな名前のつけかたがあるなんてなんだか斬新…(´⊙ω⊙`)
金融のプチ歴史を学んで賢くなった気分♪


さて、次は有名金運スポットへGO!



商売繁盛の神様 千代保稲荷(ちよほいなり)へ Go!٩( ‘ω’ )و


岐阜県の西部にある千代保稲荷(ちよほいなり)神社は京都の伏見稲荷大社、

愛知の豊川稲荷とともに三大稲荷と呼ばれることもあり、商売繁盛や家内安全の神様として知られています。




地元の人はこの神社を「おちょぼさん」と親しみを込めて呼んでいます!(*^^*)
さあ、おちょぼさんでお参りをして仕事運や金運をアップさせちゃいましょう。

一風変わったお参りのHOW TOを紹介します♪


大量の油揚げ!?独特すぎるお参りHOW TO!


実は、おちょぼさんでのお参りの仕方はかなり変わっているんです!

ここではお賽銭の代わりに、神の使いであるお狐さまの好物である油揚げをお供えします...(´⊙ω⊙`)
油揚げはろうそくとセットで神社の手前にあるお店で1つ50円で売られています。





この油揚げをお賽銭の代わりに入れてお参りをします。

箱の中に油揚げが大量にあるという異様な光景…!

こんなお参りの仕方があるなんて驚きですよね♪





さて、お参りをして小腹が空いたら岐阜のグルメでお腹を満たしましょう!



岐阜に来たら絶対に食べたいB級グルメ(*´꒳`*)

さて、おちょぼさんの周りには100以上のお店や屋台が…˚✧₊⁎

何を食べようか迷ってしまいますが、せっかくなら岐阜ならではのものを食べたいですよね♡


ここでぜひ食べて欲しいのが”どて煮串カツ”!


“どて煮串カツ”とはどて煮込みのタレをつけて食べる串カツのことです!

どて煮込みは豚のモツや牛スジを八丁味噌で煮込んだ食べ物のこと。

八丁味噌を使うので通常より色が濃く、チョコレートみたいな色です♪


熱々サクサクの串カツに牛スジの旨味が溶け込んだ甘辛いタレがしみ込んだ串カツ(*´꒳`*)

これを味わわずには帰れませんっ!



商売繁盛のお参りをして、岐阜グルメも堪能できるおちょぼさん♪
一度足を運んでみる価値ありです。


お散歩したくなりましたか?

岐阜県の癒しの観光スポット、お金にまつわるスポット、グルメを紹介してきましたがいかがでしたか?


都会の人混みから解放されて自然の中でゆっくりとした時間を過ごしたり、ローカルの文化や食べ物を味わってみたり…♪


ココロもカラダもリフレッシュできるので明日の自分のための散歩になりそう♡
ぜひ、岐阜県に「きんゆう散歩」しにきてくださいね ƪ(˘⌣˘)ʃ♪



このレポートを書いた人

きんゆう女子。編集部かほ

岐阜県出身で大学から上京♪学生時代はアナウンサーを目指すも、周囲とのレベルの違いを目の当たりにし断念(>_<)
卒業後はテレビ番組の制作会社で2年半勤めAD、ディレクターを経験!
その後広告会社に入社し、ひょんな事からFMNACK5にてラジオパーソナリティーを期間限定で務めることに…!
大切にしているのは「やりたいと思うことを積極的に言葉にすること」。
そうすれば誰かが覚えてくれていて、自分にチャンスが回ってきたり(^^)

〜 #きんゆう女子 〜

読み込み中...。