きんゆう女子。

コラム

おかねに関する"まめちしき"

みなさんはお金の豆知識、いくつ知っていますか??意外と知らない豆知識を紹介します♪

2019.2.6up!

みなさん、こんにちは。

きんゆう女子。編集部のゆなです。


みなさんはお金に関する豆知識、どれくらい知っていますか?(^ ^)

今回紹介するのは意外と知らないお金に関する豆知識です。


知っていたら得するかも?!


福沢諭吉さんの年齢


一万円札に印刷されている福沢諭吉さん。

一体何歳の時の写真でしょうか。


こちらの写真は50代から60代だと言われています。

理由として、江戸時代の福沢諭吉さんはちょんまげだったことから、

明治20年後半から明治30年代くらいの時期だと言われています。


一番有力な説は56歳だそうです。

慶応大学にあった資料を使用したとか。


ちなみに、福沢諭吉さん

愛妻家で、妻一筋で真面目人間。

でも、のんべえで子供の時から?!お酒を飲んでいたなど、

面白い一面もあるみたいです♪


お札の寿命

一万円券の寿命は4〜5年。


千円券や五千円券はお釣りなどで使用頻度が高いこともあり、

約1年〜2年程度となっているそうです。 


ちなみに、もしお札が破損してしまったら、

銀行に持っていき交換・両替してもらえます。


また、破損具合によっては紙幣を発行している銀行である、

日本銀行に持っていかなければいけないことも...涙 


500円玉の秘密



昭和57年から平成11年にかけてつくられた旧500円玉には、

偽造防止加工として、肉眼では見えないくらい小さく「NIPPON」と彫ってあるそう。 


また、旧500円硬貨のうち昭和62年ものは発行枚数が277万枚のみと、

とーってもレアな500円玉なのです。その価値はなんと約1000円だそう。


見つけた人は、きっといいことがあるかもしれません。 

目を凝らしてよーく見てみてください♪



いかがでしたか??


私も調べてみて、なるほど!!えー!!と声に出しちゃいました。

500円玉、いつか見つけたいなと思います♪


〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。