イベントレポート

「女性のための投資フォーラムIR for Women 2017」イベントレポート!

企業のHPなどで見かける“IR”というワード。投資家向けに判断材料となる情報を企業が提供する活動のことを言うそうです。そんな中、女性向けIRイベントが開催されるということでさっそく編集部も取材に行ってきました(*ゝ∀・)v

2017/11/1


撮影:きんゆう女子。編集部



みなさん、こんにちは!
きんゆう女子。編集部です^^


今日は、9月2日に都内で開催された「女性のための投資フォーラムIR for Women 2017」に出展企業の皆さんに、

イベントへの思いや、お金に関するマイルールをたくさん伺ってきましたので、そのレポートをお届けします!!


各企業それぞれの個性が伝わる魅力的なブースがたくさん!お得情報もゲット

イベント会場には、総勢450人以上が来場し大盛況!女性へのIRに取り組む10社が展示ブースを出していました。

ちなみに、“IR”とは、企業が株主や投資家に対し、財務状況など投資の判断に必要な情報を提供していく活動のことを言います。



撮影:きんゆう女子。編集部
講演とセットで紹介いただけるので、目からウロコの情報がたくさん!



1. オリックス株式会社

いまは男性の個人株主さんが多いため、「女性の方にも知っていただける機会を増やしていきたい」とおっしゃっていたオリックスさん。株主の方には毎年株主優待を楽しんでいただけるよう、取引先の名産品の中から毎年特典の入れ替えがあるそうです。これなら、投資を飽きずに続けられるし、毎年新しい楽しみができるので嬉しいですよね。お金のマイルールは「個人的には特に・・・笑」とのことですが、金融に対する知識やリテラシーを日ごろから高めていらっしゃるとのことでした。私たちも見習わないと~!



2.J.フロント リテイリング株式会社

会社名を聞いて、普段あまり馴染みのない企業と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大丸、松坂屋、パルコと行った有名百貨店の小売事業を担う会社です。お客さんの8割以上が女性であるため、女性に対するIRに積極的に力を入れているとのこと。

株主になると、なんと10%オフで買い物ができる株主優待が受けられます。洋服だけでなく、雑貨やデパ地下でも優待特典も!20、30代のきんゆう女子。世代にはとってもおススメ!投資をしながら賢くお得に買い物ができるなんて、女性にとって強い味方となりますね*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。



3. アステラス製薬株式会社

突然ですが、みなさんの手元に薬が届くまでの過程、ご存知ですか?新薬の種を見つけてから、さまざまな実験を繰り返して新薬の開発をし、新薬承認を受けてやっと発売となるそうです。

そんな長い道のりも私たちの健康とカラダに直接関わる大事な製品だからこそ。

従業員1万7千人のうち4割が日本人で、それ以外は外国人なんだとか。売上高においても、アメリカ大陸、ヨーロッパ、中東等と日本以外の地域でも伸ばしているグローバル企業。研究開発は社内だけにこだわらず、他の研究機関とも連携してやっているそうです。

投資家さんへの利益配分も安定に還元をしていきたい!とのことでした。



4.  株式会社ポーラ・オルビスホールディングス

日本ではじめてシワを改善する薬用化粧品「リンクルショット メディカルセラム」が現在話題のPOLAさん。この日もブースには化粧品が並び、お客さんたちもみんなクギヅケ!女性が毎日使う化粧品を扱う会社だからこそ、女性IRのイベントには毎年積極的に出展されているそうです。

担当者の方のお金のマイルールは、「銀行で積み立てに充てるお金があれば、投資に回すこと」

ある日、海外の方の投資方法を知ったことからご自身でもこの方法を取り入れてみたそうです。“いいな”と思う他人のお金ルールを真似してみるのもひとつの手かもしれません。



5. ロート製薬株式会社

目薬や化粧品などの製品でおなじみの企業ですが、最近では食品や再生医療、高級化粧品の分野にも力をいれているとのこと。消費者との距離が近い企業であるからこそ、個人株主の方により一層自社の製品や会社のことをしっていただく機会ということで、イベントに参加されていました。

お金のマイルールとして「お金が溜まったら株を買うのでなく、お金を増やしたいから株を購入する」という担当者さんの一言が印象的でした。会社員であれば、会社のことを良く知っているからこそ自社の持ち株を購入してみることも一つの手段だと教えていただきました。



6.株式会社JPホールディングス

保育、子育て支援事業のリーディング企業(株)JPホールディングスさん。「日ごろ保育に関わりのある生活を送っている方から、そうでない方まで関心を持っていただく機会になれば」という強い思いのもと、今回参加されたそうです。「子育て」を軸にさまざまな事業を展開されているため、子育て中のママを中心にブースも賑わいを見せていました。



7. 株式会社モスフードサービス

いつもハンバーガーを食べたくなると必ず立ち寄るモスバーガー!そんな身近なお店の歴史とこだわりの話を直接聴くことができたうえに、お土産にチャージ済の「MOSカード」まで頂けたのはとても嬉しかったです。

今では当たり前のようになっている「食の安全」への取り組みは、他社さんが意識し始める以前からやっているんですとのこと。モスの商品は安心して口にして良いんだというお墨付きを貰った気がします。確かに昔からモスバーガーでテイクアウトをすると「食材へのこだわり」が書かれたチラシがついていたような。イートイン用のトレイに敷かれているシートにもモスバーガーからのメッセージや新商品情報が載っていますよね。

投資を考えるきんゆう女子。はそういった部分にも注目してみるとよいかもしれません。



8. 株式会社ミルボン

美容室向けヘア化粧品の総合メーカーで「髪」を中心に、化粧品等のビューティー市場へ展開しているミルボンさん。国内の美容室向けヘアケア市場で、15.6%とトップシェアなんだとか。株式を公開された1996年度から2016年度までの間に、売上は4.2倍、営業利益は6.8倍増え、営業利益率は10.7%から17.6%へと上昇されています。

そして、株主優待も100株以上保有の株主を対象に、10,000円~から12,000円相当の自社製品をいただけるとのことなのでヘアケア重視なオシャレ女子は注目です(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。(なお、編集部メンバー内にもミルボンのヘアオイル愛用者が!)



9. 株式会社あらた

今回がイベント初出展だという(株)あらたさん。私たちの生活に欠かせない日用品を扱う企業です。私たちの生活にとっても馴染み深い製品が数多く並んでいました。テーマは「女性の一日」朝・昼・夜に私たちが使う日用品を料理、美容、掃除のカテゴリーに分け、来場者の方にとても親しみやすいブースとなっていました。日用品は生活必需品であるため、景気に左右されにくく、安定しているそうです。IRをはじめたいけどどこの業界が良いか迷っている方にはぴったりですね!マスコットキャラクターの「あらたん」もとってもキュートで癒されました♪



10.ダイドーグループホールディングス株式会社

コーヒーで有名なダイドーグループホールディングスさんでは女性3名のスタッフさんがブースの雰囲気を明るく盛り上げていました。

「コーヒーはまだまだ男性のイメージも強く、他の製品のラインナップも豊富なため、女性のみなさんにも身近に感じて頂けるような機会にしたい」という思いのもと、今回のイベントに参加されたそう。

IR担当者さんのお金に関するマイルールは「自分の中の無理しない範疇でお金を使うこと」 

これ、とっても大事ですよね。ついついいつの間にかいつもお金を使いすぎてしまうという方は、自分で毎月使う金額をあらかじめ決めてみるのも、いいことかも知れません。



きんゆう女子。ブースも出展!!!


撮影:きんゆう女子。編集部
たくさんの方が足を運んでくださいました!とっても感激です♡



そして、わたしたち「きんゆう女子。」もブースを出展し、多くの女性投資家の方々やこれからお金を学びたいという、意欲高い“きんゆう女子”の皆さんとお話させていただきました。

(立ち寄っていただいた方々、ありがとうございます!)


これからもっと、IRについて勉強していきたいと思います。



*関連情報


日興IRイベント情報


きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より