きんゆう女子。

レポート

「なでしこ銘柄」発表会に参加してきました!

3月22日に「平成29年度新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式 なでしこ銘柄発表会」に参加してきました。 「なでしこ銘柄」とは経済産業省さんと東京証券取引所さんが女性活躍推進に優れた上場企業として選定している銘柄のことだそうです。私は「なでしこ銘柄」発表会に参加をして投資先として選定された企業を調べてみたり、働き方を考えてみたり、「投資」と「仕事」という2つの視点から経済を感じることができました。

2018.4.6up!

こんにちは。きんゆう女子。編集部 ケイティです。


3月22日に「平成29年度新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式 なでしこ銘柄発表会」へ参加してきました。

そのうちの「なでしこ銘柄発表会」についてレポートしたいと思います。


撮影:きんゆう女子。
会場の窓からの風景。(*´ω`*)



発表会では「なでしこ銘柄」と「100選プライム」「新・ダイバーシティ経営企業100選」の表彰式が執り行われましたが、今回はそのうちの「なでしこ銘柄」発表会の様子をレポートいたします♪


そもそも「なでしこ銘柄」とは

「なでしこ銘柄」という響きがとても可愛く親しみを覚えます。


そんな「なでしこ銘柄」は経済産業省さんと東京証券取引所さんが女性活躍推進に優れた上場企業として選定している銘柄のことだそうです。


この取り組みは2012年から毎年続いて、今年で7年目!


ちなみにロゴマークは、一つひとつの丸を人に見立て、多様な人の活用によって、右肩上がりに成長していくイメージになっていて、吹き出しは新たなオピニオンが生まれてくることを表わしているそうです。


撮影:きんゆう女子。
左下のロゴが「なでしこ銘柄」のロゴです。



撮影:きんゆう女子。
29年度「なでしこ銘柄」一覧を受付で配布していました。


さっそく、会場へ♪

発表会の入り口に到着すると、受付には10名以上の方が並んでいました。


会場に入ると、報道の方が多く三脚付きのカメラが6台ほどありました。

今日の表彰式の注目度の高さが伺えます。


どんな表彰式になるのか楽しみです♪


まず経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室 室長 小田文子さんの開会挨拶から発表会が始まりました。

この6年で、ダイバーシティ推進に興味を持つ企業のすそ野が広がっているとのことです。


ダイバーシティ推進により女性が働やすい環境が進むことは、働くきんゆう女子。世代にとって嬉しいことですね。


そしていよいよ「なでしこ銘柄」の発表会が始まります。

株式会社東京証券取引所 取締役 常務執行役員の岩永守幸さん(当時)からのご挨拶がありました。


撮影:きんゆう女子。
岩永さんから日本経済のために女性が活躍することが欠かせないことをお話いただきました。



岩永さんは、少子高齢化の日本では女性の活躍が欠かせない。と仰っていました。


去年の7月から政府系の年金を運用する機関(GPIF)が、女性活躍推進をしている企業を投資先にしているそうです。


投資先を選定する基準になるほど、女性活躍推進は経済の発展の重要なテーマなんだと影響力の強さを感じました。


また、岩永さんは女性が社会で活躍することと同じように、女性の金融リテラシーを高めることも大切だと仰っていました。


家計のお財布を女性がにぎっていることが多いので、女性が投資に関心がないと個人投資家が増えにくいのだそうです。


なるほど・・・!私たちも、頑張らなきゃ!


いとうまい子さんからリカレント教育の大切さをお伺しました!

ドラマ・映画・テレビ番組など多方面で活躍されている、いとうまい子さんから、選定企業発表の前にお話をいただきました。


まい子さんは女優業を行いつつ、2010年より早稲田大学でロボット研究を行い、2017年に博士課程を卒業されたそうです。


働きながら大学に通われたことで想像以上にお仕事の幅、視野が広がり、学び続けることの大切さを実感したと仰ってました。


まい子さんのように、義務教育終了後にもう一度働きながら学ぶことを"リカレント教育"と呼ぶそうです。


"リカレント教育"は、大切でありながらとても大変なことなので、企業や教育機関が一丸となって、バックアップしてほしいと

当日参加されていた、各企業さんへ熱くエールを送っていました。


私はお仕事をされながら、大学に通われたまい子さんのバイタリティーの強さを感じました。


私自身も、ファイナンシャルプランナー1級の勉強中なのでとても励まされました(*´▽`*)



きんゆう女子。編集部が気になったなでしこ銘柄

まい子さんから、リカレント教育の重要性をお話いただいた後は、いよいよ「なでしこ銘柄」の発表です!!

「なでしこ銘柄」には48社が選ばれました。選定された企業様、おめでとうございます。


平成29年度の「なでしこ銘柄」はこちらからご覧いただけます。


撮影:きんゆう女子。
「なでしこ銘柄」に選定されました48企業の皆さま。おめでとうございました!!



「なでしこ銘柄」の中で、きんゆう女子。編集部として特に気になった2社をご紹介いたします♪



■イオン(証券コード:8267)


なんと男性従業員の育児休職取得率100%を達成されたそうです。


編集部では女性が働きやすい環境を作るためには、女性だけで頑張るのではなく、男性の理解が大切になると考えています。

なので、男性の育休に対して前向きであることは女性にとって心強いことですよね。


イオンさんでは、奥さまが出産した男性を対象に「パパ辞令」を交付しているのだそうです。

ネーミングがかわいらしく使いたくなるワードだと思いました♪



■みずほフィナンシャルグループ(証券コード:8411)


リモートワークを推進していて、オフィス外用の端末を社員に渡しているそうです。

IT技術の向上により、働き方が自由になるなんてとても画期的ですよね。


自宅でお仕事ができれば通勤にかかっていた時間を、家事にあてることができたりと、

働く女性にとって大きなメリットがありそうだと感じました。


ほかにも、東京急行電鉄株式会社さん(証券コード:9005)は、平成24年の銘柄発足してからずっと5年連続選ばれていて興味を持ちました。


まとめ。


「なでしこ銘柄」発表会に参加してみて、私も働く女性の1人として"日本経済に貢献している"と、お仕事へのやりがいを改めて感じました。


撮影:きんゆう女子。
活動拠点の、兜町・茅場町にある企業、花王(4452)も、なでしこ銘柄です!



また、「なでしこ銘柄」をきっかけに、投資先として選定された企業を調べてみたり、働き方を考えてみたり、「投資」と「仕事」という2つの視点から経済を感じることができました。



*関連情報


「平成29年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式なでしこ銘柄発表会」HP


「なでしこ銘柄」HP


 日本取引所グループ




〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。