きんゆう女子。

詳細

=編集部 Contents= きんゆう女子。では、女子会参加を通じて金融や経済をプロやサービス提供者からインプットした後、アウトプットをすることで自分の判断軸を育てていくことを目指しています。この女子会は読者や参加者の金融リテラシーの理解度を上げるために、コミュニティ運営ポリシーに共感いただいている講師のご協力のもとコミュニティからお声かけし企画しました。



✓レベル:甘口〜辛口🍛🍛🍛🍛🍛

✓スタイル:ゲスト講師をお呼びして座学形式で学ぶスタイル

✓内容:ゲストに関東財務局さんをお迎えして、グローバルな視点から日本の財政について考えていきます。


どんなことを学ぶ?

今回はこれまでに好評だった、2つのテーマでお話をいただきます♪


前半は「きんゆう英単語帳」


金融ワカラナイの大きな原因である難しい「きんゆう英単語」について一つずつ紐解いていきます。

ちょっと難しく感じる英単語も丁寧に見ていくと、単語の由来や、単語の使い方などが分かってきます。

いつもとは違う視点から「きんゆう英単語」について学んでいきましょう。


今回は、「財政」にまつわる「きんゆう英単語」と「GDP」について学びます。



後半は「日本と海外主要国の財政事情」


海外の税金の使い道を学ぶことで、日本は世界からみてどのような立ち位置にいるのか学んでいきましょう📔

ご紹介いただく国は次の通り♪


「アメリカ」「英国」「デンマーク」「フランス」「ドイツ」


同じヨーロッパの国でも、財政事情はさまざま。それまで持っていた国のイメージが変わるかも?




今回のゲストは?


ゲストは、財務省 関東財務局 東京財務事務所のみなさん。


関東財務局のみなさんと「きんゆう女子。コミュニティ」は「地域連携」や「金融リテラシー向上」という相互のミッションに共通点があり3年前から定期的に授業やワークショップを通じて交流・広報活動をしています。


今回のテーマは、関東財務局 東京財務事務所のみなさんとお話を重ねる中で企画しました。


これまでの英語を使っての業務経験を何かのかたちで活かしたいとの財務事務所のみなさんの思いが、

“世界から金融を考える”とのコンセプトにつながり、アイディアをご提案いただきながら具体化したものです。


業務の枠を超えて英語が大好きな財務事務所のみなさんに、日常使っている単語が金融単語になるとどういう意味になるのか教えてもらいましょう♪


以前の女子会の様子はこちらから

きんゆう女子。学院~春~ラスト授業!with関東財務局さん



以前、講師に来ていただいた「きんゆう女子。学院」にて

女子会概要


■当日のスケジュール

19:00~19:10 自己紹介タイム

19:10~19:30 前半の講義「きんゆう英単語帳」

財政に関する英単語を理解しながら、GDPについても勉強しましょう✍


19:30~20:30 後半の講義「日本と海外主要国の財政事情」

ディスカッションあり💡:日本経済についてみんなどのくらい理解している?


20:30~20:45 感想シェアタイム

20:45~21:00 おわりに


※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


■参加費

お礼スタイル

(参加後にご自身で勉強になった!参考になったというお気持ちで参加費を決めて、お支払いください♪)


遅刻・欠席について

ログインしてマイページからまたは、お問い合わせからお知らせください。


編集部からのお約束

どの金融機関にも属さないポジションで、質の高いお金の情報を多角的にシェアできる場を提供します。
必要なことを必要なだけまとめた資料を用意、シェアいたします。女子会を通じた営業・勧誘はありません。

また、ご参加いただく方同士でも営業・勧誘はお断りさせていただいております。

マナーを守ってご参加いただければと思います。

お困りのことがあれば編集部までお問い合わせください。



主催:金融ワカラナイ女子のためのコミュニティ「きんゆう女子。」
お問い合わせ先:support@kinyu-joshi.jp
ゲスト協力:財務省 関東財務局 東京財務事務所

  • グローバルな視点で財政のお勉強 with 関東財務局さん

  • 日時

    2021年6月3日(木)19:00~21:00

  • 開催場所

    オンライン(お申し込みいただいた方にURLを共有いたします)

  • 参加費

    無料

お申込みの受付は終了しました

詳細

=編集部 Contents= きんゆう女子。では、女子会参加を通じて金融や経済をプロやサービス提供者からインプットした後、アウトプットをすることで自分の判断軸を育てていくことを目指しています。この女子会は読者や参加者の金融リテラシーの理解度を上げるために、コミュニティ運営ポリシーに共感いただいている講師のご協力のもとコミュニティからお声かけし企画しました。



✓レベル:甘口〜辛口🍛🍛🍛🍛🍛

✓スタイル:ゲスト講師をお呼びして座学形式で学ぶスタイル

✓内容:ゲストに関東財務局さんをお迎えして、グローバルな視点から日本の財政について考えていきます。


どんなことを学ぶ?

今回はこれまでに好評だった、2つのテーマでお話をいただきます♪


前半は「きんゆう英単語帳」


金融ワカラナイの大きな原因である難しい「きんゆう英単語」について一つずつ紐解いていきます。

ちょっと難しく感じる英単語も丁寧に見ていくと、単語の由来や、単語の使い方などが分かってきます。

いつもとは違う視点から「きんゆう英単語」について学んでいきましょう。


今回は、「財政」にまつわる「きんゆう英単語」と「GDP」について学びます。



後半は「日本と海外主要国の財政事情」


海外の税金の使い道を学ぶことで、日本は世界からみてどのような立ち位置にいるのか学んでいきましょう📔

ご紹介いただく国は次の通り♪


「アメリカ」「英国」「デンマーク」「フランス」「ドイツ」


同じヨーロッパの国でも、財政事情はさまざま。それまで持っていた国のイメージが変わるかも?




今回のゲストは?


ゲストは、財務省 関東財務局 東京財務事務所のみなさん。


関東財務局のみなさんと「きんゆう女子。コミュニティ」は「地域連携」や「金融リテラシー向上」という相互のミッションに共通点があり3年前から定期的に授業やワークショップを通じて交流・広報活動をしています。


今回のテーマは、関東財務局 東京財務事務所のみなさんとお話を重ねる中で企画しました。


これまでの英語を使っての業務経験を何かのかたちで活かしたいとの財務事務所のみなさんの思いが、

“世界から金融を考える”とのコンセプトにつながり、アイディアをご提案いただきながら具体化したものです。


業務の枠を超えて英語が大好きな財務事務所のみなさんに、日常使っている単語が金融単語になるとどういう意味になるのか教えてもらいましょう♪


以前の女子会の様子はこちらから

きんゆう女子。学院~春~ラスト授業!with関東財務局さん



以前、講師に来ていただいた「きんゆう女子。学院」にて

女子会概要


■当日のスケジュール

19:00~19:10 自己紹介タイム

19:10~19:30 前半の講義「きんゆう英単語帳」

財政に関する英単語を理解しながら、GDPについても勉強しましょう✍


19:30~20:30 後半の講義「日本と海外主要国の財政事情」

ディスカッションあり💡:日本経済についてみんなどのくらい理解している?


20:30~20:45 感想シェアタイム

20:45~21:00 おわりに


※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


■参加費

お礼スタイル

(参加後にご自身で勉強になった!参考になったというお気持ちで参加費を決めて、お支払いください♪)


遅刻・欠席について

ログインしてマイページからまたは、お問い合わせからお知らせください。


編集部からのお約束

どの金融機関にも属さないポジションで、質の高いお金の情報を多角的にシェアできる場を提供します。
必要なことを必要なだけまとめた資料を用意、シェアいたします。女子会を通じた営業・勧誘はありません。

また、ご参加いただく方同士でも営業・勧誘はお断りさせていただいております。

マナーを守ってご参加いただければと思います。

お困りのことがあれば編集部までお問い合わせください。



主催:金融ワカラナイ女子のためのコミュニティ「きんゆう女子。」
お問い合わせ先:support@kinyu-joshi.jp
ゲスト協力:財務省 関東財務局 東京財務事務所

メンバーになって参加すると
事前に質問をリクエストしたり、ギフトコードが使えます♪

読み込み中...。