きんゆう女子。

詳細

=編集部 Contents= きんゆう女子。では、女子会参加を通じて金融や経済をプロやサービス提供者からインプットした後、アウトプットをすることで自分の判断軸を育てていくことを目指しています。この女子会は読者や参加者が金融の歴史を学ぶことで今の市場を理解するヒントを得るために、運営ポリシーに共感いただいているの講師のご協力のもと企画しました。


***


毎月第四木曜日♪東証の歴史博士!石田さんと学ぶ、きんゆうの歴史♡10回シリーズのプレ、です💌

✔︎レベル:甘口?〜中辛🍛🍛

✔︎スタイル:クイズ形式で「きんゆうの歴史」について考える

✔︎対象:金融ってなんで大事?昔はどうだったの?という歴史に興味がある方へ🌟🌟🌟
✔︎内容:このシリーズでどんなことを学ぶのかお話しするプレ女子会です。

どんなことを学ぶ?かを知るプレ女子会😌

2020年は大キャッシュレス時代!


クレジットカードや電子マネー、仮想通貨などが登場し、現金を使って買い物する機会が減りお金の在り方が変わりつつあります。


お金の歴史を辿っていくと、その時代の人がどのような経済活動を行っているのかを知ることができます。


そこで!

東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 金融歴史博士!?石田さんにご協力いただき...♡

邪馬台国から現代に至るまでの【きんゆうの歴史】を紐解いていく全10回のシリーズ女子会です。


改めてお金の歴史について深く考えてみることで、より一層お金と良い関係が築いていけるのではないでしょうか?



今回のゲストは?


株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 石田 慈宏さん

誰にとっても金融知識が必要だと感じ、様々な場所で講演や執筆活動を行う。金融の歴史は東証内でも右に出るものはなくきん女。では「金融歴史博士!?」的存在。


2016年3月 一橋大学大学院金融戦略・財務会計コース 卒業 MBA in Fainance

2018年から横浜国立大学経営学部非常勤講師、産業能率大学ビジネス情報学部兼任講師就任


<連載中>

東証マネ部!『市場(いちば)と市場(しじょう)は違うもの?』


***ゲストからのメッセージ***


投資を始めるにあたって、あるいはビジネスの世界で生きていくにあたって、経済というものを全体として理解する機会というのは大学の経済学部に行かない限り意外とありません。

そこで自分の知識の世界の殻を破って、経済というものを全体として理解する為の私のおすすめは、実は文化人類学や歴史です。

なぜか?実は、数学が出てこないからです。笑。

それから、人間の文化は経済と非常に強く結びついているので、人々の暮らしの歴史的、文化的変化こそ、経済そのもので、経済を支えている強い柱の一つが、金融であるということ、つまり文化の中にそれをささえてきた金融の仕組みがあることを知ってほしいです。

人間の暮らしの変化を追っていくと、今の経済・金融に辿り着いて、経済を勉強したと意識しなくても、経済を大きく理解していることになるのです!!

人間の暮らしの歴史、変化から、経済や金融を理解する旅にご一緒しましょう!!



クイズ形式なので、優しい授業です。........が、石田さんがちょっと辛口トーク!?かもしれません!😳
是非、編集部と石田さんのやりとりもお楽しみください♪



プログラムの流れ

18:50〜19:00 受付、編集部こぼれ話

19:00〜19:10 自己紹介タイム
19:15〜20:15 ゲストトーク(10回で学ぶことQ&A)

20:30 完全終了


*スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。



編集部からのお約束

どの金融機関にも属さないポジションで、質の高いお金の情報を多角的にシェアできる場を提供します。

必要なことを必要なだけまとめた資料を用意、シェアいたします。女子会を通じた営業・勧誘はありません。また、ご参加いただく方同士でも営業・勧誘はお断りさせていただいております。マナーを守ってご参加いただければと思います。お困りのことがあれば編集部までお問い合わせください。


主催:金融ワカラナイ女子のためのコミュニティ「きんゆう女子。」

ゲスト協力:株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部
お問い合わせ先:support@kinyu-joshi.jp

  • [プレ♪]東証の歴史博士!石田さんと学ぶ、きんゆうの歴史♡10回シリーズに向けて

  • 日時

    2020年07月30日(木)
    19:00〜20:30

  • 開催場所

    オンライン(お申し込みいただいた方にURLを共有いたします)

  • 参加費

    無料

お申込みの受付は終了しました

詳細

=編集部 Contents= きんゆう女子。では、女子会参加を通じて金融や経済をプロやサービス提供者からインプットした後、アウトプットをすることで自分の判断軸を育てていくことを目指しています。この女子会は読者や参加者が金融の歴史を学ぶことで今の市場を理解するヒントを得るために、運営ポリシーに共感いただいているの講師のご協力のもと企画しました。


***


毎月第四木曜日♪東証の歴史博士!石田さんと学ぶ、きんゆうの歴史♡10回シリーズのプレ、です💌

✔︎レベル:甘口?〜中辛🍛🍛

✔︎スタイル:クイズ形式で「きんゆうの歴史」について考える

✔︎対象:金融ってなんで大事?昔はどうだったの?という歴史に興味がある方へ🌟🌟🌟
✔︎内容:このシリーズでどんなことを学ぶのかお話しするプレ女子会です。

どんなことを学ぶ?かを知るプレ女子会😌

2020年は大キャッシュレス時代!


クレジットカードや電子マネー、仮想通貨などが登場し、現金を使って買い物する機会が減りお金の在り方が変わりつつあります。


お金の歴史を辿っていくと、その時代の人がどのような経済活動を行っているのかを知ることができます。


そこで!

東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 金融歴史博士!?石田さんにご協力いただき...♡

邪馬台国から現代に至るまでの【きんゆうの歴史】を紐解いていく全10回のシリーズ女子会です。


改めてお金の歴史について深く考えてみることで、より一層お金と良い関係が築いていけるのではないでしょうか?



今回のゲストは?


株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 石田 慈宏さん

誰にとっても金融知識が必要だと感じ、様々な場所で講演や執筆活動を行う。金融の歴史は東証内でも右に出るものはなくきん女。では「金融歴史博士!?」的存在。


2016年3月 一橋大学大学院金融戦略・財務会計コース 卒業 MBA in Fainance

2018年から横浜国立大学経営学部非常勤講師、産業能率大学ビジネス情報学部兼任講師就任


<連載中>

東証マネ部!『市場(いちば)と市場(しじょう)は違うもの?』


***ゲストからのメッセージ***


投資を始めるにあたって、あるいはビジネスの世界で生きていくにあたって、経済というものを全体として理解する機会というのは大学の経済学部に行かない限り意外とありません。

そこで自分の知識の世界の殻を破って、経済というものを全体として理解する為の私のおすすめは、実は文化人類学や歴史です。

なぜか?実は、数学が出てこないからです。笑。

それから、人間の文化は経済と非常に強く結びついているので、人々の暮らしの歴史的、文化的変化こそ、経済そのもので、経済を支えている強い柱の一つが、金融であるということ、つまり文化の中にそれをささえてきた金融の仕組みがあることを知ってほしいです。

人間の暮らしの変化を追っていくと、今の経済・金融に辿り着いて、経済を勉強したと意識しなくても、経済を大きく理解していることになるのです!!

人間の暮らしの歴史、変化から、経済や金融を理解する旅にご一緒しましょう!!



クイズ形式なので、優しい授業です。........が、石田さんがちょっと辛口トーク!?かもしれません!😳
是非、編集部と石田さんのやりとりもお楽しみください♪



プログラムの流れ

18:50〜19:00 受付、編集部こぼれ話

19:00〜19:10 自己紹介タイム
19:15〜20:15 ゲストトーク(10回で学ぶことQ&A)

20:30 完全終了


*スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。



編集部からのお約束

どの金融機関にも属さないポジションで、質の高いお金の情報を多角的にシェアできる場を提供します。

必要なことを必要なだけまとめた資料を用意、シェアいたします。女子会を通じた営業・勧誘はありません。また、ご参加いただく方同士でも営業・勧誘はお断りさせていただいております。マナーを守ってご参加いただければと思います。お困りのことがあれば編集部までお問い合わせください。


主催:金融ワカラナイ女子のためのコミュニティ「きんゆう女子。」

ゲスト協力:株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部
お問い合わせ先:support@kinyu-joshi.jp

メンバーになって参加すると
事前に質問をリクエストしたり、ギフトコードが使えます♪

読み込み中...。