イベントレポート

住宅ローンについて勉強しました!

第2回ふどうさん女子さんのイベントに参加して、住宅ローンについて勉強しました。貯金の仕方や、資産形成についての勉強会には、参加したことがありますが、住宅ローンについては初めて。難しすぎないかな?とドキドキしながら参加してきました。

2018/2/3

こんにちは!きんゆう女子。編集部のななです。


1月18日(木)に行われた、第2回ふどうさん女子さんのイベントに参加してきました!

その時の様子をレポートしたいと思います。


「ふどうさん女子」さんは、不動産業界で働く5人が中心になって、女性活躍やダイバーシティ推進を主な目的とした働く女性を応援するコミュニティです。


不動産業界で働く女性が、活躍していることと、不動産業界のイメージを変えたいという思いをもって毎月1回のイベントを開催しています。不動産のことをもっと楽しく安心して勉強したい女性のための場でもあるようです。


お家を売ることや投資を促すことを目的としたコミュニティではないとのこと。


「きんゆう女子。」の姉妹のようなコミュニティですね♪(๑>ᴗ<๑)


撮影:きんゆう女子。
銀座の街が見える素敵なカフェで。

今回のテーマは、住宅ローン

さて、今回のイベントのテーマは「住宅ローン」。

そう聞いて、なんだか難しそう。私には関係ないかも?と最初は思いました。理由は、お家をまだ買うイメージがつかないからです。


でも、旅行が好きで、ホテルも好きなので、不動産そのものには興味があります♪

お家を買う予定はないけれど、もしかしたら未来にそういうタイミングがくるかもしれないので、行ってみました!


到着すると、そこは銀座の真ん中。

素敵な会場です。フルーツが有名なカフェ、RAMO FRUTAS CAFE。


受付を済ませたら、5~6人のグループで着席。

今回は20名くらいの女性が集まっていました。


中には、外国籍の方も…!!まさに、ダイバーシティなコミュニティです!


ドリンクをオーダーして、お隣さん同士で自己紹介タイム。

お隣の二人は、不動産業界でお勤めでした。今日は、早めに仕事を終わらせてきたようです。


自己紹介が終わったら、住宅ローンのお話へ。

ゲストは、銀行員さんです。

お二人にお越しいただき、丁寧に基本を教えてくれました。


そもそも、住宅ローンとはお家を買う時に、大体の方が利用する銀行からお金を借りること。

お家を買うためのローンなので、5000万くらいから1億!くらいの借り入れもあり得るんだそう。ただ、借りる人の収入や年齢、過去の借り入れなどを基準に人により借りることができる金額が変わります。


話を聞いて耳に残ったキーワードは、「金利」。

金利は、利率を表現する言葉でもあり、お金の利息(利子)と、お金の利率の両方の使われ方をするので、よく理解する必要があるようです。


例えば、クレジットカードで、毎月一定額の返済をするリボ払いをしてしまうと、金利15%くらいする場合も。

つまりこれは、手数料率が借りたお金の15%ということです。


この金利、その時の経済の状況によって変わるものなので、借りる時に金利とどう付き合うか決めなければなりません…。それが、固定金利か変動金利か選ぶ、ということなんですね。


撮影:きんゆう女子。


つい最近も、三井住友銀行さんが住宅ローンの金利を上げるというニュースが出ていました!

住宅ローンの金利は、0.45%とという利率もあるようで、カードのリボ払い8〜15%位と比べると、同じお金を借りるアクションでも、かなり違う手数料と言えるんですね…。(๏д๏)


金利とニュースでは、よく耳にしていましたが、改めて勉強してみるととても重要な「めじるし」になる数字なんですね。


わたしはどのくらい借りることができる?

お家を買うことを検討する時に、自分がどのくらいお金を借りることができるのか、みなさんは知っていますか?

そもそも、自分にどのくらいお金を返す能力があるのか、ということです。


自分のことを知るって大事!お金の計画を立てる大事なアクションの一つですね。


どうしたら自分の借りることができる金額を知ることができるのか、ふどうさん女子のしーちゃんさんに聞いてみました。


すると、どのくらいお金を借りることができるのか、シュミレーションをすることができる、ツールを教えてもらいました。日本銀行さんが運営する、お金の情報サイト「知るぽると」の中にある、資金シュミレーション。さらにその中にある、借入限度額シュミレーションがあります。


知るぽると 資金シュミレーション


ここで、返すことができる金額を入力し、金利を入れると簡単に最大借り入れ金額が出てきました!

カンタン!


撮影:きんゆう女子。
リーダーのしーちゃんさん。


フルーツ&おしゃべりタイム

最後の交流の時間では、フルーツアラモードを食べながら。


フルーツが出てきた瞬間、みんなの顔が明るくなっていました♡笑。

お仕事帰りの方もいたので、この時間はお腹が空きますね。夜のイベントには、嬉しいデザートです。


同じテーブルに不動産業界でお勤めの方もいらっしゃったので、不動産業界で働くとはどういうことなのか少し話を聞いてみました。


どうしても、不動産と聞くとお家を売ったり、仲介する忙しく汗かくお仕事のイメージがありましたが、例えば、建築家やインテリア、お家ができるまでを管理する施工管理、壁や窓のデザイン、お家を作って企業に販売したり、家を立てる前から土地の仕入れをするようなお仕事も…!


住まいに紐づくことは、全て不動産に関わるお仕事なんですね!( ´ ▽ ` )


不動産業界のお仕事って、種類が多くてとてもおもしろそうだな〜と思いました。

ずっと同じ業界にいても、お仕事の種類が多いと経験を積み重ねていろんな職種にトライできそうです。


撮影:きんゆう女子。
今回のデザートはフルーツ・ア・ラ・モード♪ 3段になったフルーツをみんなでシェア。


1回目の参加者さんに感想を聞いてみたところ、1回目は理想のお家を描いてみるワークだったので、夢のような話が多かったけれど、今回は、お金と紐付けて現実的な目標を立てることができたようです。



1回目の様子はこちら

”ふどうさん女子”さんにおじゃましてみました♪


参加してみた感想…!

今までお家について、ここまで深く考えることはなかった私。


参加していた女性のみなさんが、とても現実的にお家について、人生計画について考えているんだなぁと驚きました。とっても刺激になった1時間半でした。


今すぐ、お家を買う予定はないけれど、賃貸でいいや。とほぼ思考回路を停止していたので。笑。ε-(´∀`; )

今回、初めて住宅ローンを活用して、お家を買うことを想像してみて、自分がどういうお家に住みたいか、現実的に考える良い機会になりました。


しばらくは、いつかお家がほしくなっても買うことを検討できるよう、収入や資産を増やすことを目標にしようかなぁ。と思いました。


また、思いの外、住宅ローンを勉強して、「金利」について少し理解できたので、これからニュースをみるのもちょっと楽しみになりました♡(*˘︶˘*)♡


働き方が変わりつつある今、私たちがお家を買うという選択肢も増えてきているのかも。


賃貸なのか、買うのか。シェアするのか…?


毎日帰るお家だからこそ、楽しい毎日を過ごすための基本だからこそ、なんとなくではなくしっかり選んで納得したスタイルを自分軸で選びたいと思いました。


撮影:きんゆう女子。
みんなで集合写真♪たのしい女子会になりました。話し足りない〜!
撮影:きんゆう女子。
司会進行役の二人♡ しっかり練習もしているんだとか! 


「ふどうさん女子」って?
もっと自由に。もっと美しく。
働く女性を応援するコミュニティです。


不動産業界って男性のイメージが強くないですか?でもそんなことありません。意外と女性も多く働いていて、活躍しています。わたしたち、ふどうさん女子もそのひとりです。「不動産」は「衣・食・住」の「住」にあたる、私たちにとってとても身近なもの。私たちが快適に生活するうえで必要な「不動産」について、ふどうさん女子と一緒に考えませんか?私たちは、不動産に関わる全ての働く女性を応援しています。どなたでもお気軽にご参加ください。

(公式WEBサイト:https://fudousan-joshi.jp/)



きんゆう女子。編集部に
コメントしていただき、
誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを
参考に、「きんゆう女子。」をさらに
ブラッシュアップしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に、「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より