きんゆう女子。

詳細

金融ワカラナイ度:それすらワカラナイ〜中度向け🌟🌟🌟🌟

甘口シリーズ!〜考えながら、金融を学ぶスタイル〜


国の予算って、どうやって決まるの?

2019年10月1日から、消費税が2%UPする予定ですがみなさん心の準備は大丈夫でしょうか?


国税庁ホームページに消費税について記載されています。


増税する理由は、なんとなく分かるような、分からないような?


でも、具体的にどう使われるのかワカラナイ・・・。


そもそも、税金ってなんだろう?


そんなもやもやを感じる今日この頃。


ニュースだけでは分からない、国のおサイフ事情を学んでみませんか?


そして消費税upのこのタイミングで、国のお金の流れを理解した上で自分がどうすれば良いのか?考えてみましょう。


財政教育プログラム 特別授業資料(ご提供元:関東財務局様)


この女子会はどんなことを目標にする?

金融の中でも、自分個人のお金のこと、働く会社のお金のこと、そして自分の国のお金のこと。


この3つのお金のことのうち、一番大きなお財布「国のお金のこと」を知る女子会です。


前半は、公共サービス、国の歳入・歳出について、日本財政の課題について学びます。


後半は、大臣になったみたいな感覚で実践的なワークを通じて、「国のおかねのこと」が自分にとっても大事なことだって気づきを得られたらいいですね。


<女子会の目標>

・日本の財政状況を知って、みんなの日本の未来について考える時間にしよう

・グループワークと発表を通じて、利益と負担の両方があることを感覚的に知ろう

・財政を自分ごと化して、今後も関心を持つきっかけにしよう


今回のゲストは・・・?

国のおサイフ事情に詳しい、関東財務局の方をゲストにお迎えします!


財務局のお仕事は、財政の取組みについて地域のみなさんにお伝えすること。

普段は聞けない、貴重なお話が聞けるかも。


また、財務大臣になった気分で、リアルに国の予算を決めるグループワークも行います!


みなさんと一緒に決められた予算の中から、税金の使い道を考えたり、予算の割合をどうするかを考えたりします。


この体験を通して、国のお金について理解を深めていきましょう。



ちょこっと予習♪きんゆう単語

歳入・歳出を知ろう


国の収入を「歳入」、支出を「歳出」といいます。


ちなみに、日本の歳出を一番多く占めているのは社会保障でした。


(医療、年金、子育てなど・・・)


現在あらゆる社会問題を抱える日本ですが、どこに重点を置いて予算を振り分けるか、それを決めるのはとても難しいところです。

グループワークでは、そんな国の悩みも分かるかもしれませんね。



『財務省学習教材・日本の財政を考えよう』(財務省・2018)より引用



■日時

2019年8月22日(木)


■場所

CAFE SALVADOR BUSINESS SALON

茅場町駅直結8番出口


■ゲスト

財務省 関東財務局のみなさん


■人数

〜20名(5グループの予定)


■参加費

1500円

*フリードリンク付き(2時間分)

*3日前より100%のキャンセル料が発生します。

*ギフトコードをマッチすると500円割引になります。

*ギフトコードはメンバー向けページやおたよりなどからご確認ください。

メンバー向けページはこちら


■当日のスケジュール

18:45〜受付

18:50〜

(8月2日追加)

スペシャルゲスト♪のお話

*「お札」を作っている国立印刷局さん *

日本のお札ってすごく綺麗だし高い技術が使われている印象。

その「お札」を作っている人たちにお話をお聞きします。

国の予算を学ぶ前に「お金・お札」そのものを探ってみよう♪


19:05頃〜お勉強タイム「みんなの将来のために)日本の未来を考える」

19:30〜グループワーク「国のテーマを決めて、その予算案を検討してみよう!」

20:25〜グループの発表、Q&A

20:40〜レポートタイム&まとめ「今後の消費税、参政権に関すること」

21:00頃 自由解散

*スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


■持ち物

筆記用具


■遅刻・欠席について

ログインしてマイページからまたは、お問い合わせからお知らせください。




■編集部からのお約束

どの金融機関にも属さないポジションで、質の高いお金の情報を多角的にシェアできる場を提供します。

必要なことを必要なだけまとめた資料を用意、シェアいたします。女子会を通じた営業・勧誘はありません。

また、ご参加いただく方同士でも営業・勧誘はお断りさせていただいております。

マナーを守ってご参加いただければと思います。お困りのことがあれば編集部までお問い合わせください。


主催:きんゆう女子。コミュニティ

協力:財務省 関東財務局

お問い合わせ先:support@kinyu-joshi.jp

  • 甘口シリーズ!関東財務局さんと日本の未来を考えてみよう♪〜国のお金の理解〜

  • 日時

    2019年08月22日(木)
    19:00〜21:00

  • 開催場所

    CAFE SALVADOR BUSINESS SALON

  • 参加費

    1,500円

お申込みはこちら

詳細

金融ワカラナイ度:それすらワカラナイ〜中度向け🌟🌟🌟🌟

甘口シリーズ!〜考えながら、金融を学ぶスタイル〜


国の予算って、どうやって決まるの?

2019年10月1日から、消費税が2%UPする予定ですがみなさん心の準備は大丈夫でしょうか?


国税庁ホームページに消費税について記載されています。


増税する理由は、なんとなく分かるような、分からないような?


でも、具体的にどう使われるのかワカラナイ・・・。


そもそも、税金ってなんだろう?


そんなもやもやを感じる今日この頃。


ニュースだけでは分からない、国のおサイフ事情を学んでみませんか?


そして消費税upのこのタイミングで、国のお金の流れを理解した上で自分がどうすれば良いのか?考えてみましょう。


財政教育プログラム 特別授業資料(ご提供元:関東財務局様)


この女子会はどんなことを目標にする?

金融の中でも、自分個人のお金のこと、働く会社のお金のこと、そして自分の国のお金のこと。


この3つのお金のことのうち、一番大きなお財布「国のお金のこと」を知る女子会です。


前半は、公共サービス、国の歳入・歳出について、日本財政の課題について学びます。


後半は、大臣になったみたいな感覚で実践的なワークを通じて、「国のおかねのこと」が自分にとっても大事なことだって気づきを得られたらいいですね。


<女子会の目標>

・日本の財政状況を知って、みんなの日本の未来について考える時間にしよう

・グループワークと発表を通じて、利益と負担の両方があることを感覚的に知ろう

・財政を自分ごと化して、今後も関心を持つきっかけにしよう


今回のゲストは・・・?

国のおサイフ事情に詳しい、関東財務局の方をゲストにお迎えします!


財務局のお仕事は、財政の取組みについて地域のみなさんにお伝えすること。

普段は聞けない、貴重なお話が聞けるかも。


また、財務大臣になった気分で、リアルに国の予算を決めるグループワークも行います!


みなさんと一緒に決められた予算の中から、税金の使い道を考えたり、予算の割合をどうするかを考えたりします。


この体験を通して、国のお金について理解を深めていきましょう。



ちょこっと予習♪きんゆう単語

歳入・歳出を知ろう


国の収入を「歳入」、支出を「歳出」といいます。


ちなみに、日本の歳出を一番多く占めているのは社会保障でした。


(医療、年金、子育てなど・・・)


現在あらゆる社会問題を抱える日本ですが、どこに重点を置いて予算を振り分けるか、それを決めるのはとても難しいところです。

グループワークでは、そんな国の悩みも分かるかもしれませんね。



『財務省学習教材・日本の財政を考えよう』(財務省・2018)より引用



■日時

2019年8月22日(木)


■場所

CAFE SALVADOR BUSINESS SALON

茅場町駅直結8番出口


■ゲスト

財務省 関東財務局のみなさん


■人数

〜20名(5グループの予定)


■参加費

1500円

*フリードリンク付き(2時間分)

*3日前より100%のキャンセル料が発生します。

*ギフトコードをマッチすると500円割引になります。

*ギフトコードはメンバー向けページやおたよりなどからご確認ください。

メンバー向けページはこちら


■当日のスケジュール

18:45〜受付

18:50〜

(8月2日追加)

スペシャルゲスト♪のお話

*「お札」を作っている国立印刷局さん *

日本のお札ってすごく綺麗だし高い技術が使われている印象。

その「お札」を作っている人たちにお話をお聞きします。

国の予算を学ぶ前に「お金・お札」そのものを探ってみよう♪


19:05頃〜お勉強タイム「みんなの将来のために)日本の未来を考える」

19:30〜グループワーク「国のテーマを決めて、その予算案を検討してみよう!」

20:25〜グループの発表、Q&A

20:40〜レポートタイム&まとめ「今後の消費税、参政権に関すること」

21:00頃 自由解散

*スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


■持ち物

筆記用具


■遅刻・欠席について

ログインしてマイページからまたは、お問い合わせからお知らせください。




■編集部からのお約束

どの金融機関にも属さないポジションで、質の高いお金の情報を多角的にシェアできる場を提供します。

必要なことを必要なだけまとめた資料を用意、シェアいたします。女子会を通じた営業・勧誘はありません。

また、ご参加いただく方同士でも営業・勧誘はお断りさせていただいております。

マナーを守ってご参加いただければと思います。お困りのことがあれば編集部までお問い合わせください。


主催:きんゆう女子。コミュニティ

協力:財務省 関東財務局

お問い合わせ先:support@kinyu-joshi.jp

メンバーになって参加すると
事前に質問をリクエストしたり、ギフトコードが使えます♪

読み込み中...。