きんゆう女子。

イベントレポート

祝入学!第2回【きんゆう女子。学院】1日目レポ♡

1月25日からスタートした、「きんゆう女子。学院」の2期生。全部で5回のプログラムで東証さん、金融庁さん、関東財務局さんをゲストにお迎えし金融全般と基本をお勉強いたしました。学院のコンセプトは「(1)きんゆうについて考えるスタートラインに立とう(2)正しい情報を取りに行き、見分ける力をつけよう(3)今の日本のきんゆうの動きについて知ろう(4)お金について語り合えるお友達をつくろう」この4つです。

2018.3.18up!

こんにちは!きんゆう女子。編集長のまりこです。

1月からスタートした「きんゆう女子。学院」の2期生。46名の生徒さんが集まり、始まりました。


この学院は、2016年12月から始まり、今回で3回目になります。1回目は「私立きんゆう女子。学院」、2回目は「第1回きんゆう女子。学院」、そして今回が「第2回きんゆう女子。学院」です。


前回の様子はこちら


撮影:きんゆう女子。
いよいよ、学院スタートです!

学院のご紹介

「きんゆう女子。」は金融ワカラナイ女子のお金に対するなんとなくの"もやもや"や"不安"から解放され自由で等身大に生きることを目的にしているコミュニティ。


女子会は毎週行い普段は、ゆるりと、女子会を開催し"家計の管理"から"世界経済"まで幅広いテーマでおしゃべりしています。


「きんゆう女子。学院」では、ゆるりとおしゃべりする時間もありつつ、しっかりお勉強するプログラムです。


<学院日程>
*第1回:1月25日(木) 18:00〜20:00頃
入学式&授業@東証会議室
きんゆうとは?人生に必要なお金の話
※18:30より株式投資体験を行います。


*第2回:2月8日(木) 18:30〜21:00頃
授業@カフェ・サルバドル・ビジネスサロン
資産づくりを始める前に、つみたてNISAのお話

*第3回:2月15日(木) 18:30〜21:00頃
授業@カフェ・サルバドル・ビジネスサロン
投資信託、ETFについて
地域連携で地域経済を活性化、悪い情報から身を守る方法

*第4回:3月1日(木) 17:00〜22:00
授業、卒業テスト、卒業式@アカデミー・スクエア&オープンプラットフォーム
株式投資について、お金と向き合って人生を楽しもう
※東証秘密の大女子会と併催予定


*謝恩会:3月17日(土) 11:30〜13:30


<先生たち>

校長:青沼見和先生

日本取引所グループ 広報・IR部 調査役。子供の頃からお小遣い帳でお金を管理していた凝り性のB型。


教頭:あろーずくん

東証のマスコット。毎回学院に参加してみんなの様子を見守っている存在。


理事長:きんゆう女子。編集部

学院の方針を決めたり、ゲストや先生をオファーする。生徒さんのご相談やお問い合わせの対応もいたします。


特別ゲスト:

金融庁さん、関東財務局さん

2回目、3回目の学院の授業でそれぞれのお仕事の内容や「つみたてNISA」や「悪い情報から身を守る方法」についてお話いただきます。


特設サイトはこちら



このレポートでは、参加できなかった方にも勉強したこと、感じたことをお伝えしていきます。

一緒に「きんゆう女子。」として未来のために必要なお金のこと、ありふれた情報の中から自分に必要な正しい情報をキャッチできるようになりましょう!


1日目の授業でお勉強したこと

1日目の授業は、東京証券取引所です。


東証さん初めて!という方とリピーターさんが半々くらい!でも株式投資体験は、みなさん初のチャレンジです。

体験ブースでは、株価が動く画面を見ながら流れてくるニュースを見て、実際に株を買う・売るという操作をします。会社の株が上がったり下がったり、ニュースによって変化する感覚をつかむことができました。


なんとなく、経済の流れと会社の株価の関係のイメージがついたところで会議室に移動。

いよいよ、授業スタートです。(*^^*)


撮影:きんゆう女子。
株式投資体験ブースにて。



1回目に主に考え学んだことは、

・私たちは、すでに様々な経済活動に参加していること

・人生の収支について

・資産運用について


ひとつずつ、勉強して感じたことをまとめていきます。

まず、「私たちは、すでに様々な経済活動に参加していること」について。


当たり前かもしれませんが、私たちは毎日お買い物をしたり、支払いをしたりして経済に関わっています。また、銀行に預けているお金も自分たちが関わらないうちに、融資や出資などといった形でもっと大きな経済に関わっています。


自分自身が投資をすることで経済に直接関わること、間接的に知らずに経済に関わることでは意識が全く違います。


これから、きんゆう女子。学院では、経済に直接関わることで、自分が経済のいい波も悪い波も受け止めようと覚悟を決めた時間になりました。


撮影:きんゆう女子。
東証さん内の会議室でスタート。



「人生の収支について」

自分が経済に関わっているイメージをもったところで、自分自身のお財布事情に目を向けてみました。経済に興味をもつ大きな理由の一つは、やはり自分が楽しい人生を歩んでいくために「人生にかかるお金」について計算しました。


価値観やライフスタイルのレベルによって、かかるお金は変わってくるけれど、一番気になるポイントは、「子供にかかる教育費用」。少子化や高齢出産が増えている一つの原因がお金の問題。


まだ先だけど、私に子供をちゃんと育てていけるかな?と心配になる声もありました。


収支を計算するために、活用できるシミュレーションはこちら。注意点は、自分の生き方が定まっていないと、未来のことが予測できないので、シミュレーションができない点です。

日銀サイト:しるぽると


もっと、原点から自分を見つめ直したいと思いました。


そうはいってもいつまでも見つめ直しているわけにもいきません。時間は過ぎていきます。

必要なお金を確保する工夫や努力はできることから、毎日少しずつ始めて行きましょう!



<お金を確保するための、きんゆう女子。編集部が考えるアクション例はこちら>

・収入アップのためにできることから(キャリアアップ・副業・健康に気をつけて働く時間を伸ばす)

・家計の無駄をチェック(カード払いをまとめる・インフラを見直す、特に家賃や通信費、ちょこっと出費)

・制度を活用しよう(ふるさと納税、税額控除、iDeCoやNISA、ポイントや友の会などの優待)

・利用している金融機関を見直し(手数料をセーブ、投資を考えやすい環境づくり)

・資産運用にチャレンジしてみる(少ない額でチャレンジ、自分が合うか合わないか知る)



最後に「資産運用について」考えてみました。


資産運用は、そもそもしばらくは使う予定のないお金を投資などに回してお金を動かすこと。

今回は、資産運用を考える前に、知っておきたい知識を勉強しました。何度も聞いたことがある内容でしたが、これは金融におけるセオリーだと思って、メモしました。


<知っておきたい知識のおさらい>

・リスクとリターンは表裏一体であること

・利回り(指標)に敏感になること

・ギャンブルと投資はちがうもの

・小さく、長く行うこと

・運用して生まれた利益をさらに運用にまわすこと

・いろんなことに分けて投資をすること


まだ、資産も多く持っていない、例えば貯金数十万の「きんゆう女子。」世代にとっては、いきなり資産運用というよりは、資産運用できるだけの資産を作るところの、もっと基本の土台や仕組みを作るところから考えていくべきだと思いました。


撮影:きんゆう女子。
あろーずくんも見守ってくれています♪

第1日目の感想は?~リアルタイムアンケート

授業の最後には、imakikuというサービスを使って、きんゆう女子。学院の第1回目に参加してくださったみなさまに、リアルタイムアンケートをとりました。


まず、今回の参加者の年齢の分布はこちら。



引用:きん女。リアルタイムアンケート



今回の学院では、30代の方が圧倒的に多かったよう!

これからの人生やおかねについて、真剣に向き合おう!と思う時期なのかも?


さて、【第1問目】。

今回特別にお邪魔して講義を受けた、東京証券取引所に来たことがありますか?という質問( ´∀`)


引用:きん女。リアルタイムアンケート



初めて、という方が1番多かったものの、2回目、3回目以上というツワモノ(?!)も・・・!



【第2問目】は、きんゆう女子。の卒業までにどんな自分になりたいか、という質問。

こちらは自由回答でしたので、一部の答えをご紹介しますね。


引用:きん女。リアルタイムアンケート



“Good”は、このリアルタイムアンケートに答えてくれたみなさまの共感数。今後の人生も変えていきたい!というような意気込みにGoodが集まりました♪

(青沼校長みたいになりたい!も気になります・・・笑)


他にも、「投資を始めたい、もっと投資をしたい!」などという人も沢山。



引用:きん女。リアルタイムアンケート



【最後の質問】は、

(きんゆう女子。学院に参加している他のメンバーたちに向けて)一言お願いします♪というもの。


引用:きん女。リアルタイムアンケート


「飲みに行きたい」

「ご飯に行きたい」

「仲良くなりたい」

など、交流を深めたいという意見が沢山ありました( ´∀`)



いつものきんゆう女子。会では自由参加のため、毎回参加するメンバーが違うのですが、きんゆう女子。学院は同じメンバーで学んでいきます。


謝恩会(交流会)も入れると5回会うことになる、クラスメイトたちと交流を深めたいという意見が多数♡


また、こんな声も。


引用:きん女。リアルタイムアンケート



「ワカラナイ女子」のためのきんゆう女子。学院なので、質問などもどんどんしてくださいね!


第1日目を終えて、メンバーの声。

1日目の終了後に、生徒さんにレポートを書いていただきました。

きんゆう女子。学院では、授業ごとにレポートの提出をお願いしています。

インプットだけではなくアウトプットをその場でしていただくことで、学んだことを身につけていただいています。

また、いただいたレポートは東証さんにお届けしています。


私たちきんゆう女子。のレポートにより、ミライの金融サービスが作られていくことにつながりますので、生徒のみなさんは残りの授業も頑張りましょう!


レポートの中で編集部が気になったものをいくつか紹介します♪


きんゆう女子。学院のレポートより



きんゆう女子。学院のレポートより


自分にあった投資・運用の仕方や割合などが知りたい!という声が沢山ありました。



編集部も、このきんゆう女子。学院を通して学んで、実際に自分に合った方法を実行していきたい!思っています。みなさんと一緒に卒業まで頑張ります♪


他の質問も第2日目の授業の時に青沼先生に聞いてみましょう!生徒のみなさまはお楽しみに。


他にも気になったコメントは・・・

*心に残っていることは?として書いてくださった方。



きんゆう女子。学院のレポートより



このとうしくんの絵、とても愛嬌がありますね。

(とうしくんに興味が湧いた方は、検索してみてくださいね。)


*他にも1日目を終了して感じたこととして・・・



きんゆう女子。学院のレポートより



「自信」「希望」など、前向きな言葉を書いていただきました。

残り3回の授業と謝恩会の中で、お金のことを学び、より自由で等身大に生きられるように楽しみましょう。



レポートを読みながら、卒業まで交流も深めつつ楽しく学び、金融リテラシーをどんどん上げていく生徒さんの姿を想像し、今後のきんゆう女子。学院もとても楽しみになりました。



*関連情報


日本取引所グループ


JPXアカデミー

もっとステップアップしてお勉強したい方へ、東京証券取引所で行われるセミナーです。


日本取引所グループ 用語集

金融を勉強して分からない単語がでてきたら用語集で検索してみましょう。

〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。