きんゆう女子。

レポート

本当のお金の情報は自分から取りに行こう!

友人から聞いてなんとなくお金の知識が必要だと思ったら、どうしたらいいのでしょう? セミナーに行ってみる。本を買う。webで調べてみる。WBSをみる。お父さんに聞いてみる。 それぞれ、得られる情報は「役に立つ」ものと「意味のない」ものがあります。でもその情報は自ら取りに行かないと何にも得られません。ヒントやチャンスを感じたら、とにかく拾ってみて判断する。その繰り返しでいい情報の選別ができるようになるのでは?

2016.2.27up!

こんばんは!きんゆう女子。を運営するまりこです。


今朝は、ステキな金融コンサルタントの方2名にお会いして、今後の勉強会についてお打ち合わせしました。


つくづく…


ワカラナイ女子が一人で、金融や投資について、今の預金の見直しをするのは結構大変です。

精神的にも、金銭的にも。


情報を得るのにもお金がかかります。

そのお金をかけた情報が本当かもワカラナイまま・・・。


そして場合によっては騙されちゃうことも?


今はそんなことがなくても、将来おばあちゃんになった時に、金融知識もなくちょっとボケてしまった時に、詐欺に出会ってしまうかも?(確率は少ないですが)


実際、詐欺ではなくても、世の中の金融関連商品(預金・投資・セミナー、保険などなど)には、手数料が多くついていたりリスクが多くあるものもあります。


そのリスクとメリットを本当に理解しないまま、それらを闇雲にトライしてもいいことはないです。


でも、怖いから何もしない!というのも、お金は増えません。


まずは、自分が納得して理解して購入することで、失敗した時のストレスやそもそも失敗を減らすことができると思います。


今までは、金融をわかっている人が一方的に教えてくれるセミナーが多かったと思います。


はっきり、それ言ってることがワカラナイ!って言える環境ではなかったと思います。

ワカラナイことが分かって調べる環境があるからこそ、理解できる。そう思います。


今、日本経済が大きく揺れている中、ワカラナイ私たちだってちゃんと勉強をして、理解しようという意思表示も必要ですね。


わからなくっても、ちゃんと勉強しています!と宣言するだけでも入ってくる情報量は変わります。


そしてお金と経済がざっくり見えると、仕事にも役立つことがあります。


何もお金を増やすのは、なにも「金融商品への投資」だけではありません。


自分のスキルに投資して、チャレンジして「稼ぐ力」をつけることで年収を上げることもできます。


いずれにしても、失敗や苦労、努力、勉強は必要です。
でも、それを楽しんでしまうくらいの大胆さや解法を女子に与えたいと思います。


そして、両方に必要なものは、「良質な情報」です。
どんな情報をいつ得て、自分のものにして、発信できるか。


「きんゆう女子。」では、お金・経済、時にはキャリアアップに関わる、インターネットではワカラナイ、セレクトできない情報をゆる〜く発信していきます。


片思いの情報発信だけでなく、きんゆう女子。のコミュニティで共有できるようにしていきます。


でも、自分の欲しい情報は、落ちてくるのではなく取りに行くスタンスも大事です。


ヒントはたくさん落ちているので、気づいたら根っこまで探りに行くと面白いです。

本当に良い情報かどうかというのは、自分の目で見て確かめましょう。


良い・悪いを判別できる、自分の感性を一緒に育てていきましょう。


撮影:きんゆう女子。

〜 #きんゆう女子 〜

きんゆう女子。編集部にコメントしていただき、誠にありがとうございます!

みなさまからいただいたコメントを参考に「きんゆう女子。」をさらにブラッシュアップしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします♪

きんゆう女子。編集部より

読み込み中...。